岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事477件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

麺屋壱正|各務原市の味噌らーめん専門店

yossy'sイチオシ記事セレクション

先日ちょうどお昼ごろに各務原のほうに寄る機会があったので、その界隈で昼食を食べることにしました。いちょう通りを車で走っていると、「味噌らーめん専門店」という看板の気になるラーメン屋を発見( ;∀;)
よし、今日はこのラーメン屋で決まり!ということで麺屋壱正(いちまさ)に行ってきました(^^)/

麺屋壱正の店舗外観・内観

お店の場所は各務原市のいちょう通り沿いで、ローソンの隣ですね↓

ラーメン屋はたくさんあれど、味噌らーめん専門店というのは珍しいですな。
店構えが良い感じです。ではいざ店内へ。

01

店内は結構広めで、テーブル席・座卓席が多数にカウンター席が少々という感じ。
ランチタイムということもあり、結構混んでましたね。

02

一人で行ったのでカウンター席に案内されました。よいしょと。

03

選べる3種類のご当地味噌スープ

さて、メニューは何を頼もうかなぁと。
店員さんにどのラーメンがおすすめですか?と尋ねたら、「こだわりの炙りチャーシュー麵」とのこと。ではそれで!

04

で、どうやら「こだわりの炙りチャーシュー麵」は、3種類の味噌(信州味噌/北海道味噌/九州麦みそ)から選べる模様。
信州みそは米みその中辛口、北海道味噌は米味噌の辛口味噌、九州麦みそは麦味噌の甘口味噌らしいっす。
自分は天晴れカガミハラ55のようなこってりの濃いめが基本的に好きなので、北海道味噌にすることにしました。
炙りチューシューは2枚のみにして計960円(税込み)。
麵の量がどんなものなのか分からないけど、もし足りなければ替え玉(+140円)を後から追加オーダーする方向で。
麺の固さも選べるようでしたが普通でお願いしました。

08
待ち時間にメニュー表を眺めていると、味噌の話が載ってました。
どうやら味噌の原料は主に大豆・米(麦)・塩だけど、日本全国各地域の気候や風土や原料の違いで色や味、香りが異なるそうです。
原材料の違いとしては(1)米味噌/米+大豆+塩、(2)麦みそ/麦+大豆+塩、(3)豆味噌/大豆+塩。
自分が今回注文した北海道味噌は(1)米味噌ですな。
ちなみにここ東海エリアは岡崎の八丁味噌が特に有名だけど、八丁味噌は豆味噌らしい。
なるほど、トリビアーン。
07

北海道味噌 こだわりの炙りチャーシュー麵

そうこうするうちに、自分のオーダー品が運ばれてきましたよん。
「北海道味噌 こだわりの炙りチャーシュー麵」でございます。では頂きまーす。

10

北海道らしくポテトフライがあしらってありました。ちょい珍しい具材ですな(^^)/

14

麺は中太のちぢれ麺。モチモチで弾力があり良いですがな。スープとよく合います。
歯ごたえもあって美味しいです(^^)/

12

気になる北海道味噌スープというと濃厚な辛味ですな。香ばしさとコクがあってこちらも美味しいですね(^^)/

11

ちなみに具材は、炙りチャーシュー、フライドポテト、フライドオニオン、ミンチ、もやし、ニラです。味噌漬けのやや厚切りの炙りチャーシューは大きくて厚みがあってボリューム満点ですね。表面が炙ってあるので香ばしくて美味しんです。だた個人的にはももうちょっとトロトロな柔らかいほうが好みかも。

13

なんだかんだで結局スープも完飲しちゃいましたー(^○^)ごちそうさまでした。

15

てか、たまにはこういうこってり濃厚な味噌ラーメンも良いですね(^^)/。
今度こっち方面(各務原エリア)来たときには機会があればまた立ち寄ろうかなと。
麺屋壱正は味噌ラーメン好きの人にはかなりおすすめのラーメン屋さんだと思いますよん(^^)/

この記事を読んだ人にオススメな記事
メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

ギターのジャック挿入口が破損してシールドが繋げなくて困りんご(>_<)
というわけで、AmazonでGibsonジャックプレートをポチリました。
早く届いて~。

人気の記事

月別アーカイブ

ページトップへ