岐阜県なんちゃってブロガーyossyのブログ[記事数830件/2019年11月10万PV]

月別アーカイブ

ページ

多治見ながせ商店街エリアのグルメお店巡り

これまで隣の隣町の多治見市(特に多治見駅エリア)に出かける機会は個人的にあまり無かったんですが、今年(2019年)になって発症した痔の治療で通院していた病院が多治見駅の近くにあった関係で、痔が完治するまでの3ヶ月ほどは通院で多治見に行く機会がかなり多くなっていました。

で、病院の診察が終わったらその足で多治見ながせ商店街(多治見駅から徒歩約4分)やその周辺エリアをぶら散歩しながらグルメ巡りな日々を送っていました。
そんなわけで、自分が通院期間中にグルメ巡りで立ち寄った多治見ながせ商店街エリアのお店をまとめて紹介しようと思います(^^)

CAFE NEU!のスパイスカレー

CAFE NEU!は多治見駅から徒歩8分ほどの場所で、昭和橋(土岐川)を南に渡った堤防沿いすぐのところにあります。
夜の夕食に立ち寄りました。

店内の内装・家具・小物がレトロかつオシャレで、すごく居心地がいい空間でした。
あと土岐川が見える窓からの景色も素敵です。

ちなみにここはスパイスカレーが有名なお店です。
というわけで「カレー兄弟(1,250円)」というカレーを注文しました。
ちなみにカレーのルーは2種類選べます(確か黒板に書いてあったかと)

はい。こちらが「カレー兄弟」です↑
中央にターメリックライス、その左右に2種類のルーが配置されていて、2つの味を楽しめるので食べていて最後まで味に飽きません。
そして味はスパイスがすごく効いて本格スパイスカレーという感じで非常に美味しかったです。
ちなみに辛さはちょいピリ辛でした。
カレーにしてはメニューの価格はちょい高めかもですが、美味しい本格スパイスカレーが食べたい人にはかなりオススメです(^^)

うえ野のミックスフライ定食

「うえ野」は「ながせ商店街」を西方面(多治見駅側)にそのまま抜けて少し歩いたところにあります(多治見駅からだと徒歩3分)。

カフェを標榜してるけど、レストランばりにがっつり食べれる系(定食・丼など)のメニューが充実してます。しかも価格もお手頃。
店内に入ると大勢のお客さんで繁盛していました(自分が行ったときはサラリーマンの方が多かった)。自分は入り口近くのカウンター席へ。

ランチはミックスフライ定食(800円)を食べました。
ごはん+味噌汁+豆腐+ミックスフライ(揚げ物てんこ盛り)+ポテサラ+キャベツとボリューム満点でかなり食べごたえがありました。
がっつり食事を食べたい人、コスパ重視の人にオススメのお店かと(^^)

 鳥竹の中華そば

「  鳥竹」はながせ商店街を歩いていたら見かけたお店です。
のれんに書いてある「中華そば」の文字に釣られて、夕食にふらっと立ち寄りました。

老舗感のある店舗外観でしたが、店内は改装されていて清潔感があって綺麗でした。

メニューはラーメンもうどんもあり、麺類食堂といった感じですかね。
自分は「中華そば(600円)」をオーダーしました。

はい。こちらが中華そばです↑
チャーシュー、ほうれん草、かまぼこ、玉子、ネギが具材で入っていて、本当に昔ながらの懐かしい中華そばです。
なんかたまにこういうあっさりスープの中華そばが無性に食べたくなるもので。
年配のご夫婦が2人で切り盛りされていて(多分)、お店の雰囲気も味もとてもアットホームで懐かしい感じのするお店でした(^^)

カフェ温土の温土カレー

カフェ温土はながせ商店街にあるカフェです。
カフェはカフェでも、多治見で有数の人気オシャレカフェと言っても過言はないかと。というわけでランチにいざ。

店内は縦長の造りで、手前がテーブル席で、奥には座敷席があるみたいです。自分は手前のテーブル席へ。
店内は明るくてゆったりまったりと落ち着ける空間です。ついつい長居したくなっちゃう感じ。
客層的には圧倒的に女性客が多いです。

で、こちらがランチメニュー↑
月替りのランチや、温土定食、温土カレー。
最近はカレーがマイブームなので、「温土カレー」をオーダーしました。

はい、こちらが温土カレーです↑
めっちゃインスタ映えですがな。投稿すれば、いいね100件間違いなし(笑)
カレー+サラダ+副菜+ドリンクが付いてきます。

野菜がふんだんに使われていて、ご飯も玄米ということで、甘口でとってもヘルシーなカレーでした。
ひよこ豆とレンズ豆の具材が独特の食感と味わいですな。
全体的な量は少なめなので自分的には腹八分目という感じでしたが、逆に女性にはちょうどよいぐらいの量なのかなと。

そして食後には珈琲を。
てか、器が素敵だと不思議と珈琲もより美味しく感じられますな。まいう~。

そうそう、このカフェ温土は店内にはギャラリーが併設されていて、手作り雑貨や陶器の器なども販売していますよ。
オシャレカフェ好き、雑貨・陶器好きの人にはかなりオススメのお店かと(^^)

ピアノハウス音の庭(カフェ)のミートソーススパ

「ピアノハウス音の庭」は、ながせ商店街の東端を曲がったすぐのところにあるピアノのお店です。
店名で分かるように、店主のご主人がピアノ販売やピアノの調律・修理をやっていて、店内に入ると各種ピアノ(グランドピアノやアップライトピアノ等)がずらっと置いてあります(試奏も可能)。

でも、今回紹介するのはそのピアノコーナーの奥にさらに併設されているカフェのほうです。
店主の奥様がカフェをやってみえます。

ランチどき(11時~14時)はランチメニューがあります↑
自分は(B)自家製ミートソーススパゲティーのドリンクセット(970円)を注文しました。

で、こちらがミートソーススパゲティーです↑
ミートソースがてんこ盛りでボリュームもあって、かなり美味しいです。

ドリンクセットだと、サラダ+スープ+パン+ドリンクが付いてきますよ。

そして、こちらは別日に行ったときに食べた「冷やしプリン」です↑
めっちゃ冷えてて、口の中が溶ろける上品な甘さ・口触りでした。

本当に数人が入れる小さなカフェですけど、料理も美味しいし、何よりこのカフェの奥様がすごく気さくで喋りやすい感じのいい方なので、計3回行ったのですが、行くとついついカウンター越しに話がはずんで長居してしまいました。

このエリアでは数少ないピアノの専門店なので、ピアノ好きな人やピアノ購入を検討している人、ピアノの調律や修理をしたい人にはオススメのお店です(^^)

【お店公式ホームページ】https://ph-otononiwa.jimdofree.com/
【お店公式インスタグラム】https://www.instagram.com/pianohouse.otononiwa/

冨士アイスのソフトクリーム&大判焼き

「冨士アイス」は上述の「ピアノハウス音の庭」の奥様に多治見のオススメグルメのお店を聞いたら教えてくれたお店です。
ソフトクリームと大判焼きのテイクアウトの老舗らしいです。
ながせ商店街の西端を曲がったすぐのところにあります。

メニューはこんな感じです↑
価格もなんともリーズナブルなことで(^^)
じまんやきというのが大判焼きのことみたいです。

このお店のソフトクリームのミックス(バニラ&巨峰)が美味いっす。
バニラの甘みと巨峰の爽やかな酸味が口の中で混ざって至福の時が訪れます(笑)
このバニラと巨峰のコラボレーションはマジでヤバイです。

そして、こちらが「じまんやき」。
商店街をぶら散歩しながら食べ歩いたり、車の帰り道で食べたり、家で食べるおやつ用に食べてみたりという感じでした(どんだけ食べんねん)。

じまんやきの具材は4種類ありまして、上記写真の左から、チョコ、クリーム、あずき、白あん、です。
全部食べ比べましたが、自分的には一番の好みはやっぱり「あずき」ですね。
小豆のほどよい甘さともちもちの皮の味わいが相まって美味しいです。
というわけで、自分のように甘党の人に特にオススメのお店です。
NO SWEETS NO LIFE(^^)

肉のマル長の和牛焼焼肉定食

「肉のマル長」は飛騨牛のお肉屋さんです。肉の販売もしていますが、焼肉店が併設されていてランチもやっています。
お店の場所は上記で紹介した「ピアノハウス音の庭」の道向かいにあります。

というわけで、ランチに行ってきました。和牛焼肉定食(肉増量)を注文しました。

はい、こちらが和牛焼肉定食です↑

圧巻の肉!肉!肉!
さすがお肉屋さんの肉ですね。美味すぎちゃん。
ついつい、ご飯をおかわりしてしまいました(笑)
やっぱりお肉屋さんのお肉は美味いなぁと再確認した次第です(^^)

Kのイタリアンスパゲティー

そして、最後に紹介するのは「K」です。
この昭和レトロな喫茶店Kは以前に記事で紹介させて頂いているとおり、ここは鉄板あつあつのイタスパがめっちゃ美味しいお店です。

【関連記事】
K~鉄板スパゲティが美味しい多治見の昭和レトロな喫茶店~

多治見での病院通院が終わる最終日に立ち寄りました。

昭和レトロ感は相変わらず健在です。なんかタイムスリップしたみたいな感覚になりますな。

ランチどきに立ち寄ったのですが、Aスパゲッティーセット(イタリアンの大盛り+100円)を注文しました。

こちらがAスパゲッティーセットです↑

久しぶりに食べるKのイタスパは濃厚なケチャップとトマトソースがドロっと太めの麺に絡んでいて、濃いめの味つけが最高ですな。
さらに鉄板の卵と一緒に麺を食べると卵の甘みも加わっていっそう美味しく食べられます。
鉄板イタスパが好きな人には是非足を運んでもらいたいお店です(^^)

以上、多治見ながせ商店街エリアのグルメお店巡りのレポでした~。

岐阜県美濃加茂市のyossy(ヨッシー)
ブログの書き手:yossy(ヨッシー)
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人。1979年2月生まれ。
趣味はギター・グルメ巡りなど。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
自分が普段の日常で経験した事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などを書いています。
インスタとツイッターもやっているので良かったらフォローお願いします(^^)/
ページトップへ