岐阜県なんちゃってブロガーyossyのブログ[記事数636件/11月21万PV]

カテゴリー

固定ページ

ドコモのデータパックのプラン比較&選び方(データSパック/データMパック/ウルトラデータLパック等)

ヨッシー的イチオシ記事・リンク

以前(2015年10月頃)にドコモのスマホの通信プランの選び方という記事を書きましたが、約2年経過した現時点(2017年8月)と当時とではドコモのパケットパック(≒通信プラン)のプラン内容も少し違ってきている部分があるので(プラン新設・廃止などのため)、今回新たに記事を書き直そうかなと思いまして。
というわけで、今回は「ドコモのデータパックのプラン比較&選び方(データSパック/データMパック/ウルトラデータLパック等)」についてまた書いてみようと思います。
ドコモユーザである私ヨッシーの個人的な見解になりますが、ドコモユーザの方の携帯料金プランの見直しやプラン選びの参考になれば幸いです(^^)/

ドコモのデータパックは4種類のプラン

まず基本的なことを簡単に先に説明しますと、ドコモの携帯料金プランは通話プラン(カケホーダイ/カケホーダイライト等)+通信プラン(データSパック/データMパック等)の組み合わせで自分の使い方に合わせたプランを選べるようになっていて、今回は「通信プラン」のほうの話です(※ドコモスマホ料金を最安料金で使用したい人は別記事【ドコモスマホを一番安い料金プランで使う月々料金シュミレーション(2017年6月以降)】をご参照頂ければと)。

で、通信プランに関しては、自分自身の携帯(スマホ・ガラホ等)の利用方法において、月々のデータ通信量(ネット・動画・SNS・メール等)がだいたいどれぐらいなりそうなのか、を基準にプランを選ぶ必要があります。

通信プランのことをドコモでは「パケットパック」という名称で呼ぶんですけども、パケットパックは2種類あります。
データパック(ひとりで利用するパケットパックのプラン)シェアパック(家族で利用するパケットパックのプラン)です。
で、今回はひとり(個人)で利用するパケットパックについての話になります。

前置きが少し長くなりましたが、現時点(2017年8月)において、ドコモのパケットパック(データパック)は以下の4種類のプランがあります。

通信プラン名 月々の
上限データ利用量
パケット
繰り越し
料金(月)
データSパック 2GB 3, 500円
データMパック 5GB 5, 000円
ウルトラデータLパック 20GB 6, 000円
ウルトラデータLLパック 30GB × 8,000円

2年前のパケットパック(データパック)とのプランの違いは、データLパック(8GB/6, 700円)というプランが廃止されて、その代わりにウルトラデータLパックとウルトラデータLLパックというより大容量の2つのプランが新設されている点かと。
他の2つのプラン(データSパック/データMパック)に関しては従来より変更はありません。

オススメのデータパックはデータSパック

ドコモスマホユーザが個人でパケットパック(データパック)のプランを利用する場合、上記4つのプランのいずれかを選択することになります。
ドコモショップ等の店頭で手続きすると、店員さんは基本的にはデータMパックを推してきますし、その通りにデータMパックのプランを利用しているという人が周りを見ていると案外多い気がしています。

が、ほとんどのユーザはデータMパック(5GB)を利用する必要はないと思ってます。
というのも、データSパックの月々2GBの容量で十分だと思うからです。
自宅や職場でWi-Fiが使える人なら、Wi-Fiを上手く活用すれば月々2GBの容量で事足ります。

実際に自分はauからドコモスマホに乗り換えした2014年12月から今年の春先(2017年の4月)までの約2年5カ月の間、パケットパック(データパック)はデータSパックをずっと利用してきましたが、一度も月々2GBの上限に達したことはありませんでした。
もちろん、自宅にインターネット固定回線を敷いていない人や、外出先のWi-Fi環境でない場所でも動画を視聴したいようなヘビーユーザーの人、外出先でパソコン等でネット利用するのにドコモスマホをデザリングしてガンガン使いたい人などはデータSパックの2GBでは月々の容量は足りないと思いますが、そういう使い方でないなら2GBのデータSパックで十分足りると思います。
2GBで毎月足りるなら、パケットパック(データパック)のプランの中でもデータSパックが料金的にも一番安くてお得ですしね。
(※ちなみに「ドコモスマホ最安料金プランの記事」にも書いてますが、個人でドコモスマホを利用したい場合は、パケットパック(データパック)はこのデータSパックを選ぶ必要があります)

そんなわけで、もしドコモスマホを新規なり機種変更などで利用するのであれば、自分自身が上記で挙げたようなヘビーユーザでない限りは、最初はデータSパックのプランを契約して使えば良いと思います。
もし使ってみて、毎月容量不足に陥るようなら、上位プランであるデータMパックやウルトラデータLパックへのプラン変更を検討していけば良い話ですので。
ちなみにこのパケットパック(データパック)のプラン変更はドコモ電話窓口に電話してプラン変更の旨を申し出れば、翌月からプラン変更が適用されます。月ごとにプラン変更自体は可能なので気軽に考えても大丈夫かと(^^)/

月々のデータ通信量を確認する方法

もし後から現在契約しているパケットパック(データパック)のプランを見直す場合は、そもそも自分が携帯で毎月どれぐらいのデータ通信量を使っているかを正確に把握する必要があります。月々のデータ通信量の確認方法をいくつか下記に紹介したいと思います。

1)ドコモの電話窓口で確認する

毎月の自分のパケット使用量がどれぐらい(何GB)かを確認する方法で手っ取り早いのはドコモの電話窓口に電話して、「直近〇カ月の自分の月々のパケット利用量は何GBだったか教えて下さい」と聞く事です。
電話でオペレーターの方が口頭で教えてくれるので、メモで控えれば宜しいかと。

2)ドコモ公式スマホアプリ「My docomo」で確認する

ドコモ公式スマホアプリ「My docomo」を使っても、月々の料金やデータ通信量を簡単に確認することができます。
ドコモスマホなら最初から入っているアプリだと思いますが、もし見当たらないようなら下記からアプリをダウンロードして使ってみて下さい。
なお利用にあたってはドコモのdアカウントが必要です(dアカウントがまだ無い場合は新規発行すればOKです)。

My docomo/通信量・料金チェッカー

My docomo/通信量・料金チェッカー
無料
posted with アプリーチ

当月と過去5か月分のドコモの毎月の料金・明細・データ通信量を確認できます。
下記画像はMy docomoの実際の画面ですが、赤枠で囲ったところで月々の利用データ通信量を確認できます。

例えば、データMパック(5GB)のプランを利用しているのに、過去5カ月のデータ通信量が毎回2GBを下回っているなら、データSパック(2GB)に変更したほうが良いと判断できます。
その場合プラン変更するだけで、プラン差額1,500円×12カ月=18,000円、つまり年間18,000円も携帯料金を安くすることができますよ(^^)/

3)スマホアプリ「My Data Manager」で確認する

My Data Manager - あなたのモバイルデータの使用状況を追跡し、お金を節約する

My Data Manager – あなたのモバイルデータの使用状況を追跡し、お金を節約する
無料
posted with アプリーチ

dアカウント作成するのが面倒だな嫌だなという人は、My Data Managerというスマホアプリでも毎月のデータ通信量を確認できます。
サードパーティのアプリですが、このアプリはなかなか優秀です。
My Data Managerで計測される日々・月々のデータ通信量は実際にドコモで計測されているデータ通信量とほぼ一致します。
My Data Managerの詳細は以前に別記事↓に書いているので、興味のある人はそちらの記事を参照頂ければと。

>>My Data Manager|スマホで毎月・毎日のデータ通信量(パケット通信量)を確認できるオススメ無料アプリ

ヨッシー的まとめ

ここまであーだこーだ書いてきましたが、まとめると以下の通りです。

多くのドコモスマホユーザはよほどのヘビーユーザじゃなければデータSパックのプランで容量的に足りるだろうし、料金的にも毎月の携帯料金も一番安くなるので良いんじゃないかと。
そして「パケットパック(データパック)のプランの見直しするなら、自分が直近数か月における月々のデータ通信量を把握して、現在のプランやその一つ上のプラン、もしくは1つ下のプランのデータ通信量の上限に収まっているのかどうかをチェックすれば、自分のスマホの使い方においての最適なパケットパック(データパック)のプランが見つかるんじゃないかなと。

以上、ドコモのデータパックのプラン比較&選び方でした(^^)/
てか、2年前の記事と最終的な結論は同じでしたけども(汗)
ドコモスマホユーザさんのパケットパック(データパック)のプラン選び・見直しの参考になれば幸いです(^^)/

【PS】外出先でデザリング利用するために”ウルトラデータLパック”にプラン変更しました

上述の通り、自分はドコモスマホを使い始めた2014年12月から今年の春先(2017年の4月)までの約2年5カ月の間、パケットパック(データパック)はデータSパックを利用してきましたが、2017年5月に「データSパック(2GB/3,500円)」→「ウルトラデータLパック(20GB/6,000円)」にプラン変更しました。
今まで通りの使い方ならプラン変更する必要もなかったんですが、春先にタブレットPCのSurface Bookを購入して、外出先にSurface Bookを持ち歩くようになったためです。
で、外出先でSurface Bookで常時インターネットを利用するために、ドコモスマホをデザリングしてモバイルWi-Fiルータ代わりに使うことにしました。
実はOCNモバイルONEで契約していたモバイルWi-Fiルータがあったんですが、モバイルWi-Fiルータを別途で持ち歩くのもなんか面倒だな~、荷物は増やしたくないな~、という気分だったのでそっちは解約して、ドコモスマホ単体でのデザリングを利用していくことにしました。
これならスマホとして使いつつ、モバイルWi-Fiルータとしても使えるので、1台で一石二鳥ですし、荷物も増えません。

ただこのスマホのデザリングを多用していくとなると、月々2GBでは足りなくなるのは必死。
もうこれはプラン変更のタイミングだな、ということでプラン変更することにしました。
1つ上のデータMパック(5GB/5,000円)という手もありましたが、更に+1,000円で20GBになるならウルトラデータLパックのほうが良いかなと思い、結局ウルトラデータLパックにプラン変更しました。

プラン変更後の月々のデータ通信量を直近で確認しても、2017年5月/3.7GB、2017年6月/6.2GB、2017年7月/4.5GBという推移。
6月は5GBを上回っていたし、今後はさらに外出先でSurface Bookの利用頻度が増えることを考えると、やはり今の自分のスマホの使い方においてはウルトラデータLパックが最適プランかなという感じですね。
というわけで、今後しばらくはウルトラデータLパックを使っていくことになりそうです(^^)/

岐阜県美濃加茂市のyossy(ヨッシー)
ブログの書き手:yossy(ヨッシー)
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人。1979年2月生まれ。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
自分が普段の日常で体験した事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などを書いています。
音楽投稿サイト[CREOFUGA]に自作した曲を気まぐれにアップしているのでヘッポコですが良かったら聴いて下さい♪
インスタとツイッターもやっているので良かったらフォローお願いします(^^)/

ヨッシーのつぶやき

ニトリのホテルスタイルまくら1,990円(税込)を購入したんですが、めっちゃ手触りが良くて気に入ってます。

月別アーカイブ

固定ページ

ページトップへ