岐阜県なんちゃってブロガーyossyのブログ[記事数856件/2020年3月9万PV]

月別アーカイブ

ページ

ドコモ旧プラン(ベーシックパック・ウルトラータLパック等)から新プラン(ギガホ・ギガライト)へプラン変更する際の要注意点

私ヨッシーはドコモユーザなのですが、今のスマホ(iPhone XS Max)に機種変更してからちょうど1年(2019年4月~)が経過しました。で、1年経過したら、現在契約しているドコモの旧料金プラン(ウルトラデータLパック)から、それよりも月々料金が安い新料金プラン(ギガホ)にプラン変更できるという認識でいたので(それは結果的に自分の勘違いというか記憶のすり替えでした(*´Д`))、ドコモのコールセンターに電話して料金プラン変更の相談をしてみることにしました。

ドコモ旧プランから新プランへ変更する際の注意点

ヨッシー:スマホ機種変更して1年経過したので、もう新プラン(ギガホ)にプラン変更することはできますか?

で、それに対するドコモのオペレーターの方の回答を以下要約します。

ドコモオペレーターさん:旧料金プランから新プランへの料金プラン変更自体はいつでも可能ですし、(通話+通信の)プラン料金の部分だけでみれば、お客様のおっしゃるように、たしかに月々の料金は安くなります。
ただお客様の場合、スマホ機種変更から2年間(24ヶ月・2021年の4月まで)は月々サポート(自分の選んだ機種だと月々2,457円の割引)が適用されています。
月々サポートが適用されている今の状態で旧プランから新プランに機種変更してしまうと、この月々サポートの適用がなくなってしまうので、結果的に月々のトータルの料金が高くなってしまいますので、現時点でのプラン変更はオススメしません。

なるほどと。そうやん。というか、ようやく思い出しましたがな。
そもそもプラン変更自体に1年縛りなどなくて、いつでもやれるのでした(汗)
ただ、旧料金プランから新料金プランにプラン変更すると、月々サポートの適用が途中で無くなってしまうので、旧料金プランから新料金プランにプラン変更するなら、ドコモの端末代分割払いと月々サポートが同時終了するタイミング(=機種変更してから2年後、自分の場合は2021年5月以降)にプラン変更するのがお得だというのを。

てか、忘れないように1年前にちゃんとこのブログの記事(【ドコモ新旧料金プラン比較】ウルトラデータLパックvsギガホ)にまとめていたのに、それすらもすっかり忘れているという・・。
自分の脳みそが残念すぎちゃん(*´Д`)

ちなみに旧料金プランから新料金プランにプラン変更すると月々サポートの適用が途中で無くなってしまうわけですが、旧料金プランから旧料金プランへのプラン変更なら月々サポートの適用はそのまま継続されますので、あしからずで。

そしてここでいう旧料金プランとはベーシックパック、ウルトラデータLLパック、ウルトラデータLパック、ベーシックシェアパック、ウルトラシェアパック30、ウルトラシェアパック50、ウルトラシェアパック100等のプランのことを差していて、新料金プラン(2019年10月1日提供開始の料金プラン)とはギガホギガライトについてです。

新旧料金プランの月々料金比較

いい機会なので、ドコモの(対応する)新旧料金プランの月々料金を数字で比較してみることにします。
※旧料金プランの「月々サポート」は自分が購入したiPhone XS Maxでの割引額を、新料金プランの「みんなドコモ割」も同じく我が家の家族構成(2人)で計算しています。

ウルトラデータLパックvsギガホ(月々サポート適用中/機種変更後1・2年目)

スマホ機種変更後1・2年目(月々サポート適用中)
旧料金プラン:
ウルトラデータLパック
新料金プラン:
ギガホ
spモード利用料 ¥300 ギガホ
(30GB)
¥6,980
カケホーダイプラン(スマホ/タブ) ¥2,700 かけ放題オプション ¥1,700
ウルトラデータLパック(20GB) ¥6,000 みんなドコモ割
(2回線)
¥-500
端末等代金分割支払金
(全24回/iPhone XS Max)*
¥7,479 端末等代金分割支払金
(全24回/iPhone XS Max)*
¥7,479
月々サポート
(全24回/iPhone XS Max)*
¥-2,457
月々の料金合計 ¥14,022 月々の料金合計 ¥15,659
結論 月々¥1,637安い

ウルトラデータLパックvsギガホ(月々サポート終了後/機種変更後3年目以降)

スマホ機種変更後3年目以降(月々サポート終了後)
旧料金プラン
(現在契約中の料金プラン)
新料金プラン
spモード利用料 ¥300 ギガホ
(30GB)
¥6,980
カケホーダイプラン(スマホ/タブ) ¥2,700 かけ放題オプション ¥1,700
ウルトラデータLパック(20GB) ¥6,000 みんなドコモ割
(2回線)
¥-500
月々の料金合計 ¥9,000 月々の料金合計 ¥8,180
結論 月々¥-820
安い

あと、もうひとつの新料金プラン「ギガライト」の詳細比較は別記事(【ドコモ新旧料金プラン比較】ベーシックパックvsギガライト)に詳しくまとめているのでそちらを参照いただけると幸いです(^^)
ベーシックパックvsギガライトについて簡単に結論だけ言うと、ウルトラデータLパックvsギガホ同様に月々サポートが適用される機種変更後の1・2年目は旧料金プラン(ベーシックパック)を使ったほうがほとんどのケースで料金が安く、月々サポートがなくなる3年目以降は新料金プラン(ギガライト)のほうが全てのケースで料金が安くなります。

ヨッシー的まとめ

というわけで、自分は現在契約している旧料金プランの「ウルトラデータLパック」は、月々サポートの割引が適用される来年の2021年4月まではこの今のプランで継続して、月々サポートの割引がなくなる(と同時に端末代分割払いも終了する)2021年5月以降からは新料金プランの「ギガホ」にプラン変更しようと思っています。
なので、タイムラグなく円滑にプラン変更するには、前月の2021年4月中にプラン変更の手続きを手続きをしないとですな。

最後にまとめると、ドコモで旧料金プランから新料金プランへのプラン変更では、月々サポートが現在適用されているかいないかで、どっちのプランが料金的にお得なのかが変わってくるので、プラン変更する際には月々サポートが適用されているのかどうかをチェックするのが大事だと思いまっせ(^^)

岐阜県美濃加茂市のyossy(ヨッシー)
ブログの書き手:yossy(ヨッシー)
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人。1979年2月生まれ。
趣味はギター・グルメ巡りなど。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
自分が普段の日常で経験した事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などを書いています。
インスタとツイッターもやっているので良かったらフォローお願いします(^^)/
ページトップへ