岐阜県なんちゃってブロガーyossyのブログ。[公開記事604件/2017年8月29万PV]

カテゴリー

固定ページ

PCスピーカー探しにボーズ・ファクトリーストア土岐店に行ってきた(in 土岐プレミアムアウトレット)

yossy'sイチオシ記事セレクション

つい先日、PCスピーカーで値ごろでいい感じのモニタースピーカーはないものかと、岐阜県で唯一のBOSE直営店がある土岐プレミアムアウトレットの『ボーズ・ファクトリーストア 土岐店』に行ってきました。

BOSE直営店まで足を運ぶワケ

もともとPC用に使って聴いていたRolandのスピーカーが壊れてしまって、今はつなぎで1, 000円前後の安いスピーカーを使っているんですけども、いかんせん音が良くなくて。まぁ値段相当なので何も文句は言えませんけどもね(>_<)
で、今年になってから、DTMでたまに音楽制作もやるようになったので、いい加減それなりにしっかりしたモニタースピーカーを新調したいなぁと思い立ったわけです(^_^.)

で、スピーカーと言えばBOSEです。高音質で評判の人気のスピーカーのメーカーなわけですよ。
飲食店に行くと、かなりの高い確率でBOSEのスピーカーを見かけたりします。もはや飲食店あるあるといっても過言ではないぐらいに(^_^.)

yossy的には今回はBOSEかYAMAHAのスピーカーの2択に既に絞っていたので、それなら候補の1つのBOSEの直営店がある土岐プレミアムアウトレットに行くことにしたわけです。

土岐プレミアムアウトレット

休日・祭日はたくさんの人で賑わう土岐プレミアムアウトレットですが、平日なので人気も少なくて駐車場も施設に隣接しているところに停められました。ラッキー★
平日こんなところにふらっと来れるのも自営業やってる数少ないメリットかも(^_^.)

さてさて、こちらが岐阜県唯一のBOSE直営店の”ボーズ・ファクトリーストア 土岐店です。

ボーズ・ファクトリーストア土岐店/店舗外観

ボーズ・ファクトリーストア土岐店/店舗外観
ここは何度か来ていて、土岐プレミアムアウトレットに来たら、必ず立ち寄るお気に入りのお店でもあります。

でも、どうしてわざわざBOSE直営店まで足を運ぶかというと、お店に置いてある全ての商品のスピーカーを実際に音楽を流して視聴して聴き比べられるからです。
スピーカーの場合、何も視聴せずにネット通販で直買いするのはちょいとリスクが高いと思う訳です。
ネット通販好きのyossyですが、やっぱアイテムによってはお店まで足を運んで実際に自分の目・耳で体感しないとですね(^_^.)

PC用スピーカーの用途として、自分の場合、音楽を聴くだけでなくてたまにDTMで楽曲制作するので、モニタースピーカーとして機能するスピーカー、つまり本来の音をなるべく忠実に再現できるスピーカーが希望でした。視聴用に低域がブーストとかされないほうが良いんですね。

お店のスタッフさんにそんな希望を伝えて、いろいろ説明して頂いて、スピーカーの音を聴き比べながら、PC用スピーカーの購入検討候補を絞っていきました。

PC用スピーカーを比較検討してみる

Bose Companion2 Series III マルチメディアスピーカーシステム

Bose Companion2 Series III マルチメディアスピーカーシステム

低音から高音までしっかり鳴ります。サイズもコンパクトだし、デザインもシンプルなブラック。価格も¥10, 000とお手頃価格です。
右スピーカーの表面に音量つまみと、ヘッドフォンにつなげるステレオミニプラグがあるのも良いですね。最有力候補♪

Bose Companion2 Series II マルチメディアスピーカー

Bose Companion2 Series II マルチメディアスピーカー

Bose Companion2 Series II マルチメディアスピーカー

こちらは上のモデル(Bose Companion2 Series III )の1つ前の型番のスピーカーです。
もう製造中止の廃盤らしく、もう在庫が取り寄せれる限りとのこと。ネット通販でもBOSE直営通販ではもう取り扱ってないみたいです。
で、肝心の音ですけど、現行の型番(Companion2 Series III )と聞き比べてみましたが、違いは聴覚的には正直分からなかったです。
お店のスタッフさん曰く、音量をフルテンとかにあげていった時にCompanion2 Series IIIのほうが低域が前に出てきますよ、という事でした。
まぁでも、自宅で音量をフルテンにする事はないだろうし、せいぜい12時・13時ぐらいがMAXだろうからなぁと。それなら、現行でなくてもこっちでも良い気もする。
この商品だけアウトレット価格で¥8, 500と更にお手頃価格。むむむ。アウトレット価格に弱いyossyなのであります。

Bose Companion 20 マルチメディアスピーカーシステム

Bose Companion 20 マルチメディアスピーカーシステム

こちらはちょっと低域が味付けされてすぎている感じがするので、音楽制作する場合にちょっと困るかな。
でも、音楽を聴く専用のスピーカーとしては全然良いんですけどね。用は用途の問題ですな。価格は¥25, 000。

Bose Computer MusicMonitor

Bose Computer MusicMonitor

商品名がBose Computer MusicMonitorといだけあって、音楽用モニタースピーカーとしてこれが最適かも。
低域・中域・高域が全てしっかり聞こえるし、原音にとても忠実な感じ。
今回聴き比べたモデルの中では、一番値段(¥30, 000)は張るけども、良い感じですね。

サイズの違いについて

BoseのPC用スピーカー3点のサイズ比較

それぞれのスピーカーの大きさはこんな感じです。Bose Computer MusicMonitorはよりコンパクトサイズですね。
どのスピーカーの端子も3.5mmステレオミニジャックなんで、PCのオーディオ端子につなげばOK。
まぁ自分の場合は、音楽制作のためにオーディオインターフェイスをPCに接続しているので、オーディオインターフェイスのフォンの出力端子をフォーン⇔ステレオミニ変換プラグをかまして、スピーカーに接続することになりそうですけども。

ファイナルアンサー

結局その場で即決はできなくて、写真撮影だけ許可頂いて帰りました。ゴメンなさい(>_<)
総合的に考えると、現時点での有力候補は「Bose Companion2 Series III マルチメディアスピーカーシステム」が本命かな。
でももうちょっと、悩んでみることにします(p_-)

後日談/Bose Companion2 Series III マルチメディアスピーカーシステムを購入しました

半年後の後日談ですが、有力候補だった「Bose Companion2 Series III マルチメディアスピーカーシステム」をやはり購入しました。イェイ(^^)/
Bose Companion2 Series III マルチメディアスピーカーシステムの購入&商品レビューの話は別記事に書いたのでそちらをご参照頂ければと。

この記事を読んだ人にオススメな記事
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

土日の2日間、中津川ソーラーブドーカンに初参戦。いやはや、初参戦のフェス、開放的で素晴らしい雰囲気でしたよん。超好きなバンド(the band apartとGRAPVEVINE)も聴けたし。ただトライセラがバンアパとタイムテーブルが被って聴けなかったのが唯一の心残りかも。

月別アーカイブ

固定ページ

ページトップへ