ギタリストに超おすすめ!ニトリの可動式アームレストのワークチェア

2020 2/06

どうも、ヨッシーです。
私ヨッシーは日頃はパソコンのデスクワークで椅子に長時間座っていたり、趣味のギターを椅子に座ってポロンポロンと弾いていることが多いのですが、そんな用途で椅子を使っている自分が昨年末(2019年12月)に買い替えたニトリのワークチェアが非常に座り心地と使い勝手が良くて気に入っているので今回はそれを紹介したいと思います。
特にギターやベースを弾く人にはかなりオススメの椅子だと思うので要チェックで(^^)

目次

古い椅子2台の紹介と椅子買い替えの理由

新しい椅子を紹介する前に以前に使っていた椅子についても、いい機会なので触れておきたいと思います。

昨年(2019年)の春頃までは上記写真のニトリのワーキングチェワーを使っていました(1代目)。
確か購入金額は6,000円前後だったと思います。
椅子の値段もリーズナブルでデザインも割とスタイリッシュで、アームレスト(肘掛け)がないのでギターも弾ける椅子でした。結構気に入っていたので、もう何年も愛用していました。
ただ、昨年春先に痔でお尻を悪くしてからは、椅子の座面にクッション性がなくて硬いのがすごく気になるようになったので、椅子を買い換えました。

そして、買い替えたのがこれまたニトリのワーキングチェアーでした(2代目)。
価格は確か2万円前後だったかと。座面のクッション性がすごくあって座り心地が良くて、デスクワークで非常に快適に使えていました。座り心地だけなら、今回紹介する椅子よりも優れていましたね。
ただ、アームレスト(肘掛け)がついているので、この椅子でギターを弾こうとするとギターのボティーの裏面や両肘がアームレストに当たって邪魔になるので、ギターを弾けない椅子でした。
なのでギターを弾くときは、この前に使っていたワーキングチェアー(1代目)に座って弾くことにしていたのですが、そうなると座面の座り心地が硬くてお尻が痛くなるし、デスクワークとギターで椅子を変えるというのもなんか面倒だなと思うようになってきました。

ニトリ ワークチェア(クロウド BK)の商品レビュー

「座り心地が良くて、ギターも弾けて、デスクワークもイケる、そんな全部を兼ね備えた椅子はないものかな~」と思っていたときに、年末にまたふとニトリに足を運んで見つけたのが今回購入して現在愛用している「可動式アームレストのワークチェア」です(3代目)。
展示されている椅子に座ってみたら「これは良いぞ!」ということで、その場で即買いしました。

 

デザイン性・座り心地

ニトリでの商品名は「ワークチェア(クロウド BK)」で商品コードは6620638の製品です。
15,176円(税込)で購入しました。
ちなみに椅子に置いている黒四角のクッションは別売りで買ったものなのであしからず。
まず黒ずくめでシックなシンプルなデザインが気に入ってます。

座面と背もたれはクッション性があって座り心地はかなり良いです。
高い背もたれなので、背もたれに寄りかかると頭・首・背中をしっかりホールドしてくれる安定感があります。
まぁ正直に言えば、2代目は座面のクッション性が高くて座り心地に関しては2代目のほうに軍配が上がる印象ですが、上記写真のようにクッション置いてしまえば全然遜色ないです。
長時間のPCでのデスクワークでもお尻や腰が痛くなるということもなく、今のところ非常に快適に使えています。

あと、2代目もそうでしたが、デスクワークするときはやはり椅子にアームレスト(肘掛け)があると、腕を置きながらPCのキーボード・マウスの操作したり、腕を置いて休められるのは何気に楽ちんで良いですね。

ちなみに、後ろからはこんな感じで↑

座面の裏面はこんな感じです↑
高さ調節するレバーがついてます。

可動式アームレストなのでギターを弾ける!

で、ですよ。自分にとってこのワークチェアの購入の決め手となったのが、アームレスト(肘掛け)が可動式だった点です。

ギターを弾く時には、アームレストを手で軽く持ち上げてあげればアームレストを上に跳ね上げることができます。

はい。こんな感じに↑
アームレストを跳ね上げると、アームレストが背もたれの位置まで後ろに下がってくれるので、ギターを弾くときにアームレストが全く邪魔にならないので、ギターも全然快適に弾けてしまうわけです。

はい。こんな感じで↑
ジャカジャーーン♪
1代目だと座面が固くて痔持ちには座り心地が良くないし、2代目ではそもそもアームレストが邪魔してギターが弾けなかったのですが、この3代目のワークチェアは座り心地も良いままに、可動式アームレストのおかげでギターも弾けて、かつデスクワークもできるようになりました。イェイ。

このように、デスクワークはアームレストを降ろして使う、ギターを弾くときはアームレストを跳ね上げて使う、というようにアームレストの上げ下げだけで1台2役で使えるので非常に使い勝手が良くて気に入ってます。
これでもう1代目の座り心地の悪い椅子にギターを弾く時だけわざわざ座りかえる必要がなくなったので、ギターを以前よりも弾く時間が少し増えましたね。座り心地いいので長時間弾いててもお尻が痛くならないので(笑)

というわけで、気合いや根性で行動に移そうとするよりも、作業環境を変えたほうがてっとりばやく行動を変えられるのもしれないなー、と実感したヨッシーなのでした(笑)

ヨッシー的まとめ

別にニトリがこの商品(可動式アームレストのワークチェア)を「ギター・ベースが弾ける!」のを公式に謳ってるわけではありませんが、自分的にはこの椅子はギターやベースを弾く人にすごくオススメの椅子だな思います。
アームレストを上げておけばギター・ベースを弾くときにアームレストが邪魔にならないですし、座り心地もいいので長時間弾いていても腰・お尻が痛くなりません。

一方、PCでのデスクワークではアームレストを下げておけば腕をアームレストに置いて作業できて快適に使えます。
というわけで、自分は1台2役で使えるこのワークチェアでデスクワーク&ギターを頑張っていきたいと思います。
以上、ニトリの可動式アームレストのワークチェアの紹介でした~(^^)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

yossy(ヨッシー)の画像
yossy(ヨッシー)
岐阜県なんちゃってブロガー
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人。
趣味はギター・カフェ・グルメ巡り。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
普段の日常生活で経験した事・感じたこと・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをゆる~く書いてます。
目次
閉じる