岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事477件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

iPhone・iPad購入時にAppleCare+(アップルケアプラス)に入る・入らないの件

yossy'sイチオシ記事セレクション

iPhone・iPadの購入時にちょっと悩むのが、AppleCare+(アップルケアプラス)に入る・入らないの選択ですね。というわけで、今回はAppleCare+に入る・入らないでどう違うのか?また入った場合のメリット・入らなかった場合のデメリットなんかについて書いてみたいと思いますよ(^_^.)

AppleCare+(アップルケアプラス)の概要

そもそもAppleCare+って何?って話ですが、自分解釈で簡潔に言うなら、Appleの商品を購入時にのみ入ることができる有料オプションの保証・サポートサービスのことです。

購入時のルートもAppleが認めている正規ルートのみが対象で、具体的にはAppleの公式サイト(apple.com)とアップルストア、携帯ショップ(ドコモ・au・ソフトバンク)、家電量販店などでAppleの商品を購入したユーザが対象です。
だからネットオークションや中古ショップでAppleの中古商品を買っても、AppleCare+に加入する事は出来ません。
また正規ルートで購入した際でも、AppleCare+に最初入らずに後から途中で入る事は基本的に出来ないのでそこも注意が必要です(※但しapple.comやアップルストアでの購入時は購入日から30日以内なら入る事が可能)。

ちなみにAppleCare+の正式名称はiPhoneだとAppleCare+ for iPhone、iPadだとAppleCare+ for iPadと言いますが、ここでは以下AppleCare+と総称して書きますね。

AppleCare+(アップルケアプラス)の料金

そんなAppleCare+の料金ですが、現時点(2016/4/7)ではiPhoneにAppleCare+を付ける場合は¥14,800 (税別)、iPad(iPad Mini / iPad Pro含む)だと¥9,400 (税別)です。
Apple公式サイトやアップルストアだと一括払いですが、携帯ショップだと分割払いも可能です。
自分はドコモiPhone6でAppleCare+に加入してますが、毎月AppleCare+の423円(税込)引き落とされてますので。どっちにしろトータルで支払う金額は同じですね。

AppleCare+(アップルケアプラス)に加入するメリット

01

さて、そんな有料オプションの保証・サポートサービスのAppleCare+ですけど、AppleCare+(アップルケアプラス)に加入する大きなメリットを以下に4点挙げたいと思います。
これらのメリットを知った上で、AppleCare+料金(iPhone/¥14,800 、iPad/¥9,400 )を払ってでもAppleCare+に加入するメリットがあると思うなら、AppleCare+に入れば良いし、オプション料金払うほどの価値はないと思えば入らなければいいと思います。
(ちなみに自分の場合はこれまでに買ったApple製品(iPad2/iPhone5/iPhone6)では全部このAppleCare+に入ってきました)

メリット1/製品保証期間が延長(1年間→2年間)

通常のApple製品の保証期間は1年間ですが、AppleCare+に加入すると保証期間が2年間に延長されます。
保証期間内にiPhone・iPadが自己過失なく不調になったり故障した場合には、無償交換してもらうことができます。

まぁ1年目ならAppleCare+に入っていなくても無償交換になるし、3年目以降はAppleCare+に加入していても有償なので、つまりは2年目に(自己過失なく)故障した際に無償交換できるのが焦点かなと。これをどう捉えるかですね。

ちなみに自分の場合、別記事(旧iPhoneから新iPhoneへのデータ移行・入れ替え方法【vol1】)にあるように、今使っているドコモiPhone6が11ヶ月目で不調になったので、Appleに無償交換してもらいました。その時は11ヶ月以内だったので結果的にはAppleCare+に加入していなくても無償交換してもらえていたわけですけども。その前に使っていた(au)iPHone5、今も使っているiPad2は特に故障・修理する事なく今も問題なく使えてますね。

メリット2/スピーディーな宅配便での新品⇔不良品の同時交換が可能

あと、上記のドコモiPhoneが不調で交換となった際に実際体験したメリットなんですが、AppleCare+に入っていると、スピーディーな宅配便での新品⇔不良品の同時交換が可能です。
どういうことかというと、Appleに交換品の宅配依頼を(WEB専用フォームより)行うと、2・3日で宅配の人が玄関先まで新品の製品を持ってきてくれるので(自分の場合は宅配依頼日のなんと翌日午前中でした(゜レ゜))、その場でSIMカードを抜いた不良品を手渡して、新品を受け取ってSIMを入れ替えれば、すぐに新品を使う事ができるわけです(詳しくは先ほどの別記事を参照)。

逆にAppleCare+に入っていない場合、宅配便での新品⇔不良品の同時交換が出来ないので、Appleに不調・故障した製品を1週間前後預けて、それから修理品もしくは新品が郵送で届くという流れになるので、その期間は手元にiPhone・iPadがないので何も出来ません。
特にiPhoneの場合はSIMカードを挿して電話として使うので、代わりの携帯を別途準備しないと電話が使えないので超困るわけです。
(※AppleCare+に入っていない人でも、別途3,300円(税別)を払えば、新品⇔不良品の同時交換を利用する事は可能です)

メリット3/電話サポート期間が延長(90日間→2年間)

AppleではApple製品の使い方・トラブルサポートの電話サポートを受ける事ができます(フリーダイヤル)。
で、通常のApple製品の電話サポートは90日間ですが、AppleCare+に加入すると保証期間が2年間に延長されます。

このAppleの電話サポートは自分もiPhone・iPadの操作方法で不明な点があったり、トラブル発生時には何度も利用してますが、Apple専任スペシャリストの方が問題解決するまで親切丁寧に電話案内してもらえるので正直かなり助かってます。
Androd系のスマホ・タブレットのメーカー電話サポートよりもかなり対応が良い印象ですね。

iPhone・iPadを使っていると、何らかで操作で分からない事やトラブルが起きたりすることは意外によくあるものです。
そんな時でも、いつでも電話でAppleのプロに無料相談できるというのは安心ですし、トラブル・疑問をスピーディーに解決できるわけです。
だから、この電話サポート目的でAppleCare+に加入するというのも全然ありだと思いますね。
自分がApple製品で必ずAppleCare+に加入している一番大きな理由も、この電話サポートをなるべく長期間利用したいというのが一番の目的だったりします。

メリット4/製品の修理・新品交換の料金が安くなる

保証期間内でも保証期間外でも、自己過失(水濡れ・落下など)での製品の故障・破損による修理・新品交換に関しては料金が必要です。
で、その修理・新品製品への交換の料金がAppleCare+に入っていると安くなります。
通常だと製品の修理・交換料金はかなり高額になるわけですが(4万円~だとか)、それがAppleCare+に入っている場合はiPhone SE・iPhone 6以前のモデルは1回7,800円(税込)、iPhone 6s・iPhone 6s Plusは1回11,800円(税別)のサービス料で最大2回まで受けることが可能になります。

これも、「(メリット1)製品保証期間の延長」と同様に、実際に製品が故障・破損した際にのみ享受するメリットではあるんですけども。
ただもし修理・交換になった際には金銭的にかなり助かることは間違いないですね。
ちなみに自分の場合は、まだ自己過失で製品を故障・破損した事がないので、このメリットは体感したことは今のところはないですね。

yossy的まとめ

AppleCare+は有料オプションですが、通常よりもより良い保証サービス&無料電話サポートをなるべく長く利用したいならなるべく入った方が良いと思いますね。
個人的には、iPhone・iPadを使っているとちょくちょく発生する不明点・トラブルを電話でAppleサポートにすく聞いて解決できる”電話サポート”が2年間使えるメリットは大きいと考えているので、Apple製品購入時には毎回入るようにしていますよ(^_^.)

この記事を読んだ人にオススメな記事
メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

ギターのジャック挿入口が破損してシールドが繋げなくて困りんご(>_<)
というわけで、AmazonでGibsonジャックプレートをポチリました。
早く届いて~。

人気の記事

月別アーカイブ

ページトップへ