岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事480件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

本レビュー『カンタン! WordPressでつくるビジネスサイト スマホ・パソコン両対応の「レスポンシブ」なサイトをつくろう! 』遠藤 裕司 (著)

yossy'sイチオシ記事セレクション

つい最近購入して読み終わった書籍をご紹介します。

WEBサイトに利用されるCMSの中でも今現在世界で一番使われているといわれるのが、このWordPress(ワードプレス)です。
WordPressを利用してWEBサイトを作りたいという初心者・入門者の方がこの本を最後まで読めば、wordPressでビジネス向けの企業サイトやお店サイトを構築する事ができるようになると思います。

 

少しだけ脱線しますが、自分の趣味はホームページ作成・運営なので、wordPressは以前から利用していました。このサイトもwordPressでサイト構築していたりするわけです。
wordPressの場合、仕様として、”テーマ”というサイトのデザインテンプレート(+機能拡張)でサイトのデザインを制御する必要があるんですが、テーマの準備・使用に関しては2つの方法があります。

(1)自分でオリジナルテーマを作成して利用する。
これは自分でHTML・CSS・wordPressのテンプレートタグやPHPなどのプログラムを自分で作成して、オリジナルのテーマを作成します。
自分の思い通りのオーダーメードのサイトデザインや機能を実現できる点がメリットですが、反面、上記のWEB制作スキル↑を習得する必要があり、テーマ制作にも何かと時間と手間がかかり根気がいります。

(2)第三者が作ってくれた配布テーマを使用する
wordPressユーザの世界中の同志が無償・有償で配布しているテーマを使用する事も可能です。配布テーマを利用するメリットは、WEB制作スキルがなくても、見栄えのするサイトやブログを簡単に構築する事が出来る事です。サイト運営者はテーマを作る必要がないので、どういったコンテンツを掲載するかという部分にフォーカスすればよいので、何かと難しいWebの技術的なことにはさわる必要がありません。
反面、テーマのデザインを変えたり機能を追加したりといった事が大抵の場合、とても困難です。

ちなみに本書では、テーマ使用に関しては(2)の、第三者の配布テーマを使用する方法を紹介しています。そしてテーマに関しては、数あるテーマの中でもBizVektor(ビズベクトル)というテーマの導入~利用方法について、詳しく案内してくれています。
BizVektor(ビズベクトル)は日本企業の株式会社ベクトルがテーマ配布している日本のビジネス向けWordPressテーマです。

自分は割とオリジナルテーマを自分で作成してそれを使う場合が多いので、第三者の配布テーマを使用するのはほぼ初めてでした。
実際にBizVektor(ビズベクトル)というテーマを使用してみて強く感じたのは、本当に初心者で制作スキルがない人でも、wordPressの管理画面から記事(コンテンツページ)を追加していくだけで、簡単に本格的なビジネスサイト(企業サイト&店舗サイト)を構築できる点です。
これは、初心者・入門者の方や、時間短縮・効率重視の方には持ってこいのテーマだなと感じました。
デザインにすごいこだわりがある場合は、オリジナルテーマでないといけないかもしれませんが、そうでないなら、BizVektorのテーマはデザイン性が高いので、サイトにそのまま使えるレベルだと思います。→BizVektorの公式サイト

またBizVektor(ビズベクトル)はいわゆるレスポンシブデザイン(画面の横幅に応じてデザインが切り替わる方式)に対応したテーマなので、PCだけでなくスマホでもページを最適表示できるのがうれしいですね。あとtwitterやfacebookなどのSNSとの連携機能など標準装備の模様。

これだけデザイン性も高くて便利で多機能なwordPressテーマを無料で使えるとは、って感じです。あとBizVektorの公式サイトでテーマの使い方やユーザフォーラムもあったりするので、何か困ったときにはお役に立ちそうです。
ここまで話を聞いてBizVektorのテーマに興味がある人は無料なので一度試してみることをおすすめしますよ。

さて、僕が本屋さんで立ち読みして購入するきっかけになった、wordPressの無料プラグインの予約システム「MTS Simple Booking」の解説もとても参考になりました。
このMTS Simple Bookingを使えば、サイトに予約ページを追加して、ユーザにサイト上からWEB予約してもらう事ができます。スクールやセミナーなどの授業の予約などにも使えそうですな。もちろんプラグインの仕様の範囲内での使い方にはなりますけど、こんな便利なプラグインも無料で使えるとは・・って感じです。どっかのシステム会社に外注したら、ウン十万円(それ以上?)になるんじゃないかなぁって感じです。。

そして最後に気になっていたwordPressと連携させた外部ASP(はじめてカート)を利用したショッピングカートの設置に関してですが、残念ながら、はじめてカートが現在「新規申し込み停止中」という事でその記述ページに関しては何もやれませんでした。残念。。
まぁ、はじめてカートが新規申し込み再開したら、そのページを見開いてもう一度勉強してみようと思います。

まとめ

この本は、HTML・CSS・プログラムの知識がないwordPressの初心者・入門者の方にはかなりおすすめです。この本を一通り読めば、wordpressで本格的なビジネスサイト(企業サイト・店舗サイト)を立ち上げることができると思います。
あとwordPressに予約システムを追加したいという方にもおすすめです。

メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

Amazonで一週間だけのビッグセール開催中ですがな(~12/12)。
早速プリンタのインクとワイヤレスキーボード&マウスをポチっちゃった(/・ω・)/

月別アーカイブ

ページトップへ