コロナウィルス対策で自分がやっていること

前回の記事でコロナウィルス備忘録を書きましたが、ついでに今回は私ヨッシーが普段の日常生活でやっているコロナウィルス感染防止のためにやっていることを紹介しようと思います。
別に自分はウィルスの専門家でもないし、ただの素人ですが、自分がこれまでに見聞きした情報を判断して最低限これぐらいはやっておこうと思って実践していることを以下紹介してみたいと思います。

目次

外出時はマスク着用(屋内空間)

まずはやはりですが、外出時は使い捨てマスクを着用するようにしてます。
屋内(お店・病院とか)に行くときには感染防止のために必ず着用してます。
ただマスクも在庫的にドラッグストア等でもまだなかなか手に入らない状況ではあるので、リスクの少ない場所では無駄使いしないようにしてます。
外出時でも屋外(近所や堤防の散歩など)だけにいるようなときはマスクはつけません。
ちなみにマスクは持ち歩き用カバンと車の中に常備して、いつでも使えるようにしています。

家に帰ってきたら手洗い&うがい

これも当然かもですが、家に帰ってきたらまずは手洗いとうがいを最初にするようにしています。ついでに、ウェットティッシュでスマホを拭きます。
スマホはトイレの便座よりも汚いとかいう実験データもあるそうなので、一応念の為。
あと、外出で来た上着やジーンズでその日洗わないような服は廊下などに置いて、自宅で自分がいる部屋とは別の場所にしておきます。
もし万が一、服にウィルスが付着していたとして、それが自分のいる場所に置いておくのもリスクあるような気がするので。

外出先で手が汚れたらアルコール入りウェットティッシュで拭く

外出時にモノや人に手で接触してしまうことがあったりします。
たとえば、お店で商品を手に取ったり、エレベータの手すりに触ったり、ドアノブを触ったり、みたいな。そんなときは持ち歩いているアルコール用ウェットティッシュで手を拭くようにしています。
ちなみにアルコール用ウェットティッシュはマスク同様に持ち歩き用カバンと車の中に常備して、いつでも使えるようにしています。
また、最近はお店の店先や店内にアルコール用消毒スプレーが置いてあることも多いので、お店に出入りするときに使わせせてもらうことも多々あります。

買い物のお会計はキャッシュレス決済を使う

これはコロナウィルスの話が始まるずっと前からの習慣ではありますが、お店で会計の支払いをする時はキャッシュレス決済が使えるお店ならキャッシュレス決済を使うようにしています。
具体的にはApple Pay(iD)の電子マネーやPayPayなどのQRコード決済なのですが、キャッシュレス決済ならスマホの読み取りだけで済むので、手垢のついた現金(硬貨+お札)を使わずに済むし、店員さんと手で接触する必要もないです。
てか、キャッシュレス決済の利用に関してはコロナウィルスを置いておいても、キャッシュレス・ポイント還元事業で買い物金額に応じたポイント還元(2% or 5%)が今年(2020年)の6月ぐらいまであるし、クレジットカード等のポイントは買い物金額に応じていつでも付与されるので絶対使ったほうがお得だと思います。はい。

“3蜜”の場所に足を運ばない

外出はしますが、コロナウィルス感染に危険と言われている「3つの密」と呼ばれる場所(換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発生をする密接場所)には足を運ばないようにしてます。
3蜜とは、メディアで報じられてるようなライブハウス、カラオケ、スポーツジムみたいな場所のことです。
自分的には本当は地元のジャズライブハウスに行ってみたいんですが、このコロナウィルスの騒動が落ち着くまでは自粛することになりそうですし、月1のゆる~いバンドでも始めようかと思ったのですがそれも同様です。乙。

いずれにしても、コロナウィルス騒動が深刻化してからは外出の頻度はやはり減りましたね。これだけ社会問題になってきて、コロナウィルスが隣町にまで迫っているとなると、さすがに自粛モードって感じです。
今はせいぜい、たまの外食と必要最低限の買い物ぐらいです。
まぁ今の時代はネットがあるので家でひきこもっていても、YouTube、Netflix、SNS、ネットゲーム等でそこそこ楽しい時間が過ごせるのは不幸中の幸いなのかもですが。

お店に行く時は混雑した時間帯を避ける

お店で外食したり買い物に行くにしても、なるべく混雑した時間帯や曜日を避けて空いてそうな時を狙って行くようにしてます。
ランチで混んでくる12時以降よりもちょっと早めにお店に足を運んだり、買い物に行くときは土日ではなくて混雑しない平日になるべく行くとか、みたいな感じです。

てか、人によっては「不要不出の外出を全部止めておきなさいよ~」とお叱りを受けそうですが、まぁ自分的には許容できるリスクと許容できないリスクを勘案しながら、上記で紹介したような日常生活におけるコロナウィルス対策と必要最低限の自粛で毎日の生活を送っていければなぁと思っている今日このごろです。

とにもかくにも、このコロナウィルス騒動が一刻も早く収まってほしいのが一番の本音です。

ヨッシー的まとめ

以上、「コロナウィルス対策で自分がやっていること」の紹介でした~。
このコロナウィルス問題はもはや中期戦・長期戦になりそうな予感しかしないので、コロナウィルス対策をしつつも、それでも楽しめる日常生活を模索していきたいと思いまっする。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

yossy(ヨッシー)の画像
yossy(ヨッシー)
岐阜県なんちゃってブロガー
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人。
趣味はギター・カフェ・グルメ巡り。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
普段の日常生活で経験した事・感じたこと・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをゆる~く書いてます。
目次
閉じる