岐阜県なんちゃってブロガーyossyのブログ[記事数645件/12月17万PV]

月別アーカイブ

ページ

恋人いないけど恋人岬に行ってみた in 西伊豆

ヨッシー的イチオシ記事

今回も、静岡旅行の続編ということで。
2017/11/5(日)はごてんばアート・クラフトフェアを午前中参加した後に、三島市のラーメン屋さんで昼食を食べた後、その足で午後からは西伊豆方面に車で向かいました。またまた親戚のご夫婦に連れていって頂いたんですけどね。おんぶにだっことはまさにこの事でございます<(_ _)>

恋人岬のアクセス

伊豆半島の西側(西伊豆というエリア)を走る国道136号線を南下していき、午後3時頃に「恋人たちの聖地」とも言われている「恋人岬」という場所に到着。恋人なしの独身アラフォーの自分には場違い感は半端ないのですが、西伊豆エリアの人気の観光名所の1つということなので、せっかくなので寄ってみることにしました(笑)

ちなみに恋人岬の場所は↑コチラです。静岡県伊豆市にある岬でございます。

恋人岬について

ちなみに恋人岬についてですが、岬の先にある愛の鐘「ラブコールベル」を3回鳴らしながら、愛しい人の名前を呼ぶと、愛が成就するとかなんとか。そんなわけで「恋人たちの聖地」ともいわれていて、恋人・カップルがご御祈願に訪問することが多い西伊豆の人気観光スポットなのだそうです。

駐車場に車を停車して遊歩道の方へ。
4人メンバーのうち自分(アラフォー独身)と親戚のお兄さん(アラフィフ既婚)という理想のカップルで(笑)、恋人岬の先端に向かうことに。
ちなみに駐車場のところには恋人岬ステラハウスという建物があるのでお茶して休憩できます(※ステラハウスには本物の猫の名物店長”らぶにゃん”がいます)。

先に言っておくと、700メートル程の遊歩道(富士見遊歩道)ですが、意外に道のりがあるし(片道約15分)道の傾斜もきつめで、日頃運動不足の自分には正直かなりしんどかったです( ゚Д゚)

恋人岬の楽しみ方

遊歩道の入口の↑この看板に恋人岬の楽しみ方が案内されていました。

(1)鐘を鳴らしに行こう!

ラブコールベル 場所:先端展望デッキ(約700m)
金の鐘 場所:ボードウォーク入口(約500m)

 

(2)恋人宣言証明書を発行しよう!

恋人同士はもちろん!ご夫婦・お友達などでも記念に発行できます

(3)絵馬を飾ろう!

恋人岬ステラハウスで絵馬を手に入れて願掛け小径に飾ってください

・・・ふむ、なるほど。
とりあえず(2)(3)は却下で、(1)の鐘だけを鳴らしにいきましょうかね(笑)
それが今回のミッションということで。

恋人岬遊歩道を歩く⇒金の鐘・メガネ記念碑

金の鐘を鳴らしてみた

ふぅ~、ようやく金の鐘に到着ですがな。ゼーハー( ゚Д゚)

この右側の円形のオブジェが「めがね記念碑」で、天気が良い日は記念碑から富士山を望むことができるみたいです。

そして、こちらの金の鐘です。金というか銅に見えるのはご愛敬ということで(笑)
鐘は3回鳴らせばOKなのねん。ではいざ!

はい。で、上記動画が実際に「金の鐘」を鳴らした時の様子です。馬鹿笑いしちゃってるが自分です。スイマセン(汗)
どうやら取っ手を振りかぶりすぎたようで、3回鳴らすところかクジで大当たりが出た時のドラのごとく10回以上鳴らしてしまいました(笑)
決して恋人がいないのでムカついてヤケっぱちになって鳴らしたわけではございませんのであしからず(;´・ω・)

海の眺めも良いですね~。北方向を見ているところです。

駿河湾の向こうに富士山のシルエットが見えました。でも、雲でちょっと隠れちゃってますね。

めがね記念碑でインスタ映えする写真を狙ってみましたが、インスタ映えする写真には・・・ならんかったなーー(>_<)

富士山の手前の雲どいてーーー(>_<)

富士見遊歩道を歩く⇒ラブコールベル in 展望台

金の鐘から「ラブコールベルのある展望台」までは残り200mです。もうちょっとですな。
ここからはボードウォークという木張りの階段が展望台まで続きます。歩き再開~。

↑このように、かなり勾配きつめです。

よっしゃー、この階段を昇れば展望台です。

ラブコールベル in 展望台

というわけで、ようやくラブコールベルのある展望台に到着しました~。

絵になる良い感じのカップルのオブジェを発見。
AMORE(アモーレ)とありますけど、サッカーの長友選手でプロポーズで有名になったイタリア語ですね。
愛・恋愛・愛する人、という意味だとか。

そして、こちらが「ラブコールベル」です。さきほど鳴らした金の鐘よりもでかいですねー。
こっちの鐘も鳴らすつもりだったんですけど、周りに数組の若いカップルがいたので、我々野郎二人組は空気を読んで鳴らすのは止めておきました(笑)

岬の先端なのでとにかく360度見晴らしがよくて、景色がめっちゃ良かったです。
駿河湾越しに御前崎から富士山までが展望できますよ。なんかちょっと癒されました。

帰りの途

さてと、十二分に恋人岬を堪能したので帰ろうと思ったのですが、振り返ってこの帰りの長い道のりをみて軽く眩まいが。オーマイガー( ゚Д゚)
行きは全体的に下りだったからまだ良かったんですけど、帰りは登りなのでとにかく足腰にきました(汗)。
ひーこら言いながら老体に鞭をうってどうにか駐車場まで戻ったわけですけども。
ちなみに親戚のお兄さんは日頃ゴルフをやっていて身体がお元気なので、全然問題ナッシングなご様子でした。ゴイスー(´・ω・`)

以上、恋人いないけど恋人岬に行ってみた in 西伊豆でした~。名称の通りに、恋人・カップルにはオススメの観光スポットだと思います。
でもカップルでなくても、展望台からの景色が素晴らしいので楽しめると思いますよ。今回の我々のように(苦笑)

さて、次回は西伊豆観光の続編、堂ヶ島マリンの「洞くつめぐり遊覧船」について書こうかなと思います(多分)。

岐阜県美濃加茂市のyossy(ヨッシー)
ブログの書き手:yossy(ヨッシー)
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人。1979年2月生まれ。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
自分が普段の日常で体験した事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などを書いています。
音楽投稿サイト[CREOFUGA]に自作した曲を気まぐれにアップしているのでヘッポコですが良かったら聴いて下さい♪
インスタとツイッターもやっているので良かったらフォローお願いします(^^)/

ヨッシーのつぶやき

ヤングじゃないけど、ヤングギターを初めて買ってしまいました。本屋で立ち読みしてたら面白くてついつい。

月別アーカイブ

ページトップへ