ギター・マガジン「ニッポンの偉大なギター名盤(邦楽アルバム)」トップ10

先日、元JUDY AND MARYのギタリストTAKUYA氏のYouTubeチャンネルの動画を観ていたら、今月号(2020年7月号)のギター・マガジンの特集が非常に面白そうな企画だったので、本屋さんでギター・マガジンを購入してしまいました。

じゃん。この本です↑
というわけで、今回はギター・マガジン(2020年7月号)の特集「ニッポンの偉大なギター名盤100」についての話でも(^^)

目次

「ニッポンの偉大なギター名盤100」の概要

この号の特集は「ニッポンの偉大なギター名盤100」でした。
「”ギターがカッコいい日本のアルバム”を100枚選ぶとしたらどうなる?」というコンセプトで、プロギタリスト555名へのアンケート依頼&回答で選ばれたアルバムを紹介するという内容でした。

そして、アンケートの回答ルールは以下の通りです。

  • 回答はアルバムのみ
  • 上限は10枚
  • 1位は10ポイント、2位が5ポイント、3位が3ポイント、それ以降は1ポイント

で、その集計結果の上位トップ100のアルバムがランキング形式で発表されていました。

自分はギターも邦楽も好きなのでシンプルにとても興味深いテーマだし、100枚のアルバムということで自分の知らない新しい音楽(アーティスト・アルバム)をまとめて探すのに効率良いなと思って(笑)、今号ギター・マガジンを買ったというのが購入の経緯です。

「ニッポンの偉大なギター名盤100」のトップ10のアルバム紹介

で、ようやく本題。
「ニッポンの偉大なギター名盤100」でどんなアルバムが選ばれたか、ギターキッズ&音楽好きのそこのアナタならきっと気になりますよね(イエスの強要)
というわけで、ネタバレ情報になりますが、ギター・マガジンの「ニッポンの偉大なギター名盤100」でトップ10に選出されていた日本のギター名盤アルバムをご紹介したいと思います。
(※ネタバレしたくない人はこの記事を読み進めるのはここで止めておいてくださいませ)

10位/「SONGS」SUGAR BABE

『SONGS』(ソングス)は、1975年4月25日に発売されたシュガー・ベイブのスタジオ・アルバム。

wikipedia

9位/「ユグドラシル」BUMP OF CHICKEN

『ユグドラシル』は、BUMP OF CHICKENのメジャー2枚目、通算4枚目のアルバム。2004年8月25日にトイズファクトリーから発売された。

wikipedia

8位/「MAKING THE ROAD」Hi-STANDARD

『MAKING THE ROAD』(メイキング・ザ・ロード)は、日本のパンク・ロックバンド、Hi-STANDARDが1999年にリリースしたアルバム。

wikipedia

7位/「Chicken Zombies」thee michelle gun elephant

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント

『Chicken Zombies』(チキン・ゾンビーズ)は日本のロックバンド、thee michelle gun elephantの3rdアルバム。1997年11月1日、日本コロムビアより発売。

wikipedia

6位/「THE BLUE HEARTS」THE BLUE HEARTS

『THE BLUE HEARTS』(ザ・ブルー・ハーツ)は、THE BLUE HEARTSの1枚目のアルバムである。

wikipedia

5位/「BLUE BLOOD」X

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント

『BLUE BLOOD』(ブルー・ブラッド)は、日本のロックバンド、X(のちのX JAPAN)が1989年4月21日にリリースした2作目のアルバム。

wikipedia

4位/「kocorono」bloodthirsty butchers

日本のロックバンド、bloodthirsty butchersが1996年10月23日に発売した4thアルバム。

wikipedia

3位/「ギヤ・ブルーズ」thee michelle gun elephant

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント

『ギヤ・ブルーズ』(GEAR BLUES)は日本のロックバンド、thee michelle gun elephantの4thアルバム。1998年11月25日、日本コロムビアよりリリース。

wikipedia

2位/「band wagon」鈴木茂

『BAND WAGON』(バンド・ワゴン)は、1975年3月25日に発売された鈴木茂通算1作目のスタジオ・アルバム。

wikipedia

1位/「Char」Char

created by Rinker
ポニーキャニオン

『Char』は、1976年6月9月に発売されたCharの1stアルバム(代表曲『Smoky』収録)

wikipedia

ヨッシー的まとめ

という結果でした~↑
ちなみに今回のトップ10にランクインしたアルバムで、自分が聴いていたアルバムはHi-STANDARDの「MAKING THE ROAD」とBUMP OF CHICKENの「ユグドラシル」の2枚だけでしたね。
音楽好きだけど、音楽のアンテナ感度が低めなもんで・・(汗)

でも、これだけ多くのプロギタリストが投票した「ニッポンの偉大なギター名盤」トップ100にランクインするアルバムというのは、音楽の好みはあれど、きっとギター名盤には違いないと思うので、今回気になったアルバムは折を見てこれから順に聴いていく予定です。
てか、聴きたい音楽のストックが一気に増えたので、車のドライブやウォーキングするときの楽しみが増えて良かったなぁと(^^)

はい。というわけで、日本のカッコいいギターアルバムを聴きたいな~という人は、ギター・マガジン(2020年7月号)を是非チェックしてみてくださいな。

てか、今回トップ100に紹介されているアルバムをApple Musicでざっとチェックしてみたら、大半がApple Musicで聴けそうな感じですね。ラッキー♪
音楽サブスクのおかげで音楽へのアクセスが簡単で便利な時代になったもんだなと感じる今日この頃です(^^)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

yossy(ヨッシー)の画像
yossy(ヨッシー)
岐阜県なんちゃってブロガー
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人。
趣味はギター・カフェ・グルメ巡り。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
普段の日常生活で経験した事・感じたこと・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをゆる~く書いてます。
目次
閉じる