MENU
年月アーカイブ
カテゴリー
yossy(ヨッシー)
岐阜県なんちゃってブロガー
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人(♂)。
好きなことはギター・音楽・カフェ・グルメ巡りです。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
普段の日常生活で起きたこと、感じたこと、思ったことを気まぐれに不定期更新で書いてます。

ワゴンRのエアコンがガス補充ではまた駄目になったので、スズキのディーラーで無料点検&修理してもらうことに

つい先日に私ヨッシーの愛車のワゴンRのエアコンに使われる専用のガス(冷媒的なやつ)が漏れて、真夏だというのにエアコンが全く効かなくなってしまったので、いつも車検と修理をお願いしてる車の整備工場に行って、ガスを補充してもらいました。

目次

ワゴンRのエアコン故障はガス補充の対症療法では対応不可

今回の車のエアコン故障の詳細は上記記事に書いてますが、ガスを補充してもらうのは対症療法的なもので、またそのうちガスが漏れて無くなってしまうのはもはや前提として、問題はどれぐらいの期間でガスが無くなるのという点で考えてました。
車素人の自分の考えでは1年ぐらい持てばうれしいな〜なんて希望的観測で考えてましたが、現実は甘くなく、ガスを補充した4日後ぐらいにはもう冷房が温風に変わっていました。
てか、もうガス抜けたんかい!と。いや〜、速かったな〜。つーか、真夏の車内の温風はマジで拷問ですがな。車サウナですがな。というわけで、ガス補充に費やした4,000円はかなりの無駄金になってしまいました。トホホ。

というわけで、こうなるとガス補充という対象療法ではもはや対応不可だなと。
根本治療するべく、ガス漏れの原因になっているエアコン周りの何らかの部品の交換・修理をしてもらう必要がありそうです。
ただ、エアコンの部品の交換・修理は修理費用が結構かかると聞いてました。

ガスを補充してもらった整備工場にまたお願いしようかと考えましたが、なんとなく2年前にエアコン関係の修理かリコール(うる覚え)で無料で対応してもらっていた地元のスズキのディーラーに電話で聞いてみることにしました。
すると、エアコンの故障部位の点検だけなら無料でやってもらえるとのこと。
先述の整備工場だと、エアコンのガス漏れを点検する機器が自社にないので、外部に委託点検とかになるやらなんたらで、点検だけでも1万5千円前後はかかる的なことを聞いていたので、これは非常にありがたい。
それなら修理の見積金額を聞いたうえで判断できるし。
というわけで、スズキのディーラーにエアコンの故障・不具合部位の点検をやってもらうことにしました。
ついでに、期間限定でスズキ愛車無料点検というのを実施しているようだったので、それも一緒にお願いしました。

スズキのディーラーでエアコン修理をしてもらうことに

スズキのディーラーで点検してもらった結果、エアコンの故障に関しては故障部品の取り寄せの関係で修理時期が来月上旬(9月)になってしまうけども、なんと非常にありがたいことに無料でエアコン修理をやってもらえることになりました。
無料の理由を聞き忘れましたが、その2年前にエアコン関係の修理(リコール?)をここで修理してもらっていたからなのでしょうかね。
いずれにしても、エアコンの修理は5万〜10万円ぐらいかかるつもりでいたので、完全に予想外の嬉しい誤算になりました。
整備工場でエアコン修理してたら5万円以上は多分かかっていたかもなので、結果的に今回はディーラーに点検をお願いして大正解でした。
エアコンのガスも暫定処置でまた補充してもらったので、またエアコンが一時的に効くようになりました。が、前回のこともあるので、いつエアコンが効かなくなるかはかなりヒヤヒヤしてます。まぁそれは修理までの辛抱ということで。

スズキの愛車無料点検の結果。ワゴンRの不具合箇所について。

あと、愛車無料点検の結果ですが、結果報告の電話にて4点の不具合箇所の指摘を受けました。
バッテリー交換(9,500円)+ワイパーゴム交換(2,400円)+ファンベルトとエアコンベルトの不具合対応(8,100円)=見積合計20,000円です。

バッテリー交換は昨年の冬もエンジンがかかるのが悪いときが多々あったので納得。
ワイパーゴムもフロントガラスのが見た目的に明らかにおかしくなっていたのでこちらも納得。

ただ、ファンベルトに関してはここ1ヶ月以内に上述の整備工場で交換したばかりでした(交換費用14,200円)。
でもディーラーの修理担当の方曰く、どうやらファンベルトの張りが弱いそうです。
ってことは整備工場での取り付けが良くなかったってことなのかしらん。

実はエアコン故障のちょっと前から車のエンジンをかけてアクセルを踏むとしばらくはキュルキュルと高音の変な耳障りな音が鳴っていたので、この件で整備工場でファンベルトを交換してもらっていたのです。
ただ、ファンベルト交換後もキュルキュル音が完全に解消されなかったので、それがずっと気になっていました。
で、ディラー曰く、ファンベルトの張りの弱みかエアコンベルトの不具合か、もしくはその両方がキュルキュル音の原因の可能性が高いとのこと。
エアコンベルトに関しては、4つあるうちの1つの山がズレているそうです。
てか、あとでグーグル画像検索で気づいたんだけど、構造的にファンベルトとエアコンベルトってカセットテープのように対になってるから、整備工場がファンベルト交換するときに気付いて指摘してくれそうな気もするのだけど、見落としたっていうことなのかしらん。なんだかちと不信感が・・。

いずれにしても、愛車無料点検で指摘を受けた4点の不具合箇所は全て自分が以前から気になっていたことに関連していそうなことばかりだったので、4点とも不具合の修理・部品交換(計20,000円)をお願いして、即日修理して頂いて、夕方に台車でワゴンRを引き取りにいきました。
おかげさまで、今度はエンジン起動時のキュルキュル音は完全に鳴らなくなりました。

ちなみに今回のエアコン以外にかかった修理費用は計2万円でしたが、エアコンの修理は無料でやってもらえることになったし、てか個人的にエアコン修理は5万〜10万ぐらいかかるかもと思っていたので、その修理費用がなんと無料で済むということで、非常にありがたいし嬉しい誤算になりました。はい。

今回、車の点検修理をお願いしたディーラーさんは、お仕事ぶりや対応が丁寧で安心感があったので、これまで車の修理や車検でディーラーを使ったことなかったけど、ディーラーにお願いするのもありかも、とちょっと考えが変わりました。
てか、比較すると気づくことってあるなぁって、いろいろと。

とりあえず、あとはエアコン修理日程の連絡を待ちたいと思います。
どうかそれまでエアコンのガスもってほしいけども・・。真夏の熱風はマジで辛いのでねん(ToT)

PS)そうそう、今回の点検・修理中の乗った代車のソリオっていう車が乗りやすくて、結構気に入りました(^^)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
yossy(ヨッシー)
岐阜県なんちゃってブロガー
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人(♂)。
好きなことはギター・音楽・カフェ・グルメ巡りです。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
普段の日常生活で起きたこと、感じたこと、思ったことを気まぐれに不定期更新で書いてます。
目次
閉じる