MENU
年月アーカイブ
カテゴリー
yossy(ヨッシー)
岐阜県なんちゃってブロガー
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人(♂)。
好きなことはギター・音楽・カフェ・グルメ巡りです。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
普段の日常生活で起きたこと、感じたこと、思ったことを気まぐれに不定期更新で書いてます。

ワゴンRのエアコンが効かなくなった場合の対処方法

私ヨッシーが乗っている車は東京に引っ越した知人にお安く譲って頂いたスズキのワゴンRです。
自分は車にあまりこだわりがない人間なので、音楽とエアコンがついてれば基本的にオッケーなスタンスだったりします。

目次

ワゴンRの冷房が効かなくなった理由

そんなワゴンRに真夏日(2021/8/4)の本日に問題が発生しました。
昨日までは正常に使えていた車内のエアコンが全く効かなくなってしまったのです。
車の冷房をつけてから1分、3分、5分、10分とどれだけ時間を経過しても、いっこうに冷風にならず、吹き付けるのは温風、いや熱風ばかり。
この日は屋外は37度、窓を締め切って冷房が効かない車内は40度超えは間違いない。
てか、この暑い真夏日に正気ですかと。どんだけひどい罰ゲームなんですかと。
もはや、サウナのロウリュ状態です。頼むから熱風を送るのをやめてくれめんす!

てか、これは完全に車のエアコン周りのどこかが故障してるなと。
というわけで、いつも車検や車の修理をお願いしてる地元の自動車整備工場に汗だく状態で連絡して、車を持っていくことに。

早速点検してもらうと、車のエアコンで空気を冷却するために使われるはずのガスが全部抜けてるとのこと。
車音痴の自分は「そのガスって消耗品ですか?」と聞くと、消耗品ではないので通常であればそのガスは減ることも無くなることもないそうです。
ボンネットの下にあるエアコンコンプレッサー(?)からそのガスがぐるぐる循環して回って冷房の冷えた空気を生んでいるっぽいのだけど(うる覚え)、そのガスがなくなるということは、ガスが循環する経路のどこかの部品が故障・不具合が発生して、ガス漏れてしまっている可能性が高いとのこと。

ガス漏れと聞くと心配だったので、「ガス漏れがエアコン以外の部分で問題を生じさせる可能性ってありますか?」と聞いたら、それはないとのこと。それはちょっとだけ安心。

エアコン復活のための2つの対処方法

で、対処方法としては、(1)とりあえずはガスを補充するという対症療法的な対処と、(2)一度しっかり点検して、点検で不具合がある箇所を修理・交換してガスを補充するという根本解決的な方法があるみたい。
料金的には、(1)だと4,000円前後、(2)だと点検だけで1万5,000円前後+修理・部品交換(4〜5万円)とのことでした。

(1)の場合、ガスを補充すれば、またエアコン自体は使えるようになるけど、どこかにあるガス漏れの箇所が治っているわけではないので、またガスはそのうち無くなってしまうとのこと。つまりはオイル交換とかのように、ある程度がきたらガスを補充する必要が今後あるのだけど、そのガスが満タンから空っぽになってしまうまでの期間によっては、トータルコストで(2)よりも安上がりな場合もあるとのこと。実際、(1)で対処して車を乗り続けてる人もいるらしい。

で、(2)の場合は、ガス漏れをなくす根本的な解決策なので、補充したガスが漏れて無くなることはなくなると。でも、点検修理費用が5〜6万と工賃がちと高いのがネックな感じ。

で、結論としては、自分は結局今回は(1)で一回様子を見ることにしました。
もし、あまりにガスの減りが早くて、数ヶ月でまたガスを補充しないといけないようなら、(2)の方法で根本的な点検・修理をお願いしようとは思います。
でも、ガスの補充が1年以上に1回ぐらいのペースで済むようなら、もうオイル交換みたいな感じで都度補充する感じで運用するのもありかなと思いました。1年4,000円ってことは10年で40,000円ってことなので。
なので、今回のガス補充から次回ガスがなくなるまでの期間の長さを基準にして、また次にガスがなくなったときに、対策(1)or(2)を決めようと思います。

というわけで、(1)の方法でガスの補充をその場でやってもらい、またワゴンRのエアコンが効くようになりました。
めでたしめでたし(^^)

自分の購入したワゴンRの型式はエアコンが故障しやすいらしい

ていうか、整備工場の方のお話だと、自分の使ってる型式のワゴンRはどうもエアコン周りが故障しやすいらしく、メーカーのスズキ自体がこのエアコンの関連部品の不具合に関しては、通常の保証期間を伸ばして対応しているみたい。

【スズキ株式会社 リコール情報 2015年12月18日 ワゴンR、アルトラパン、パレット エアコンのエバポレータの保証期間延長について】
https://www.suzuki.co.jp/about/recall/2015/1218b/index.html

実際にスズキの公式HPにはそのような記載がありました↑
3年保証が9年保証に伸びているぞと。

NO CAR NO LIFE IN GIFU

実は1週間前にも、このワゴンRはファンベルト交換とオイル交換をしていました(1万5,000円ぐらいの支出)。
ファンベルト交換に関しては、車のエンジンをつけて、走り始めてしばらくの間、キュッキュッキュッと耳障りな高音がしていたからです。大学時代にファンベルトが切れて車が動かなくなってJAFを呼んだときには、まさに今回と同じような音がしていたので、早めに対処しました。

てか、10万キロ以上も走行してると、だんだん車にもガタがくるものかもですな。
もうちょっと、この車に乗れたらいいかぁなとは思ってるんですけども、どうでしょうね。

そういえば、一昨日、自動車保険の更新してました(38,710円)。てか、車関係の支出が最近めちゃ多いな〜。
てか、ガソリン価格も最近だいぶ高くなってるし・・。

なんか、車に乗ってると維持費がいろいろかかるから嫌になりますな。
若者の車離れとか言われてるけど、そりゃそうだろって思いますし。
まぁとはいえ、この岐阜県での生活においては車なしの生活はちと考えらないので、ブーブー不平不満を言いながらも、結局は車は乗り続けることになるとは思いますけども。移動には欠かせないし、ドライブも好きなので。

NO CAR NO LIFE IN GIFU .


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
yossy(ヨッシー)
岐阜県なんちゃってブロガー
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人(♂)。
好きなことはギター・音楽・カフェ・グルメ巡りです。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
普段の日常生活で起きたこと、感じたこと、思ったことを気まぐれに不定期更新で書いてます。
目次
閉じる