MENU
年月アーカイブ
カテゴリー
yossy(ヨッシー)
岐阜県なんちゃってブロガー
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人(♂)。
好きなことはギター・音楽・カフェ・グルメ巡りです。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
普段の日常生活で起きたこと、感じたこと、思ったことを気まぐれに不定期更新で書いてます。

ahamoにプラン変更したらドコモメールが使えなくなったのでプロファイルを削除してドコモメールを全削除した話

今年(2021年3月)にウルトラデータLパック(20GB)という古くて高い料金プランからドコモの新料金プラン「ahamo」にプラン変更してから、携帯料金がだいぶ安くなったわけですけれども。
月々の基本料(2,700円/月々20GB+5分かけ放題)に無制限のかけ放題オプション(1,000円)に消費税(10%)で4,070円(税込)+SMS利用料(数十円)っていう感じの月々の携帯料金という感じです。
携帯料金が安くなったのは良いことなのですが、今回は別の話でして。
今回の本題はahamoにプラン変更後のドコモメールの話です。

目次

ドコモユーザがahamoにプラン変更するとドコモメールが使えなくなる件

ドコモユーザに付与されるドコモメール(〜@docomo.ne.jpのメールアドレス)ですが、既存の料金プランからahamoにプラン変更するとドコモメール(〜@docomo.ne.jpのメールアドレス)が使えなくなるという仕様になっています。
なのでドコモメールをメインメールアドレスに使用している場合は、知り合いにメールアドレス変更を伝えたり、各種サービスの登録メールアドレスの変更をする必要があったりするので、人によってはデメリットになったりする点かなと思います。
ただ自分の場合は、メインメールアドレスはGmailを使っていて、ドコモメールはほとんど使っていなかったので、特にドコモメールが使えなくなるということはデメリットにも感じていなくて、というか使っていないのでドコモメールの存在自体はすっかり忘れていました。

で、ahamoを使いはじめて半年以上経過して最近気付いたのですが、これまた使ってないiPhoneの標準メールアプリをふと起動してみたところ、既に使えない上述のドコモメールのメールアカウントとメールデータが残っていることに気付きました。
どうやら、このドコモメールはahamoに切り替えた時点でメール自体は送受信できない状態なのですが、それ以前に送受信したメールデータは閲覧可能な状態になっていました。
一応ざっと受信メール一覧を見てみたものの、特に残しておきたいメールがなかったので、ドコモメールのメールアカウント設定もメールデータもこのさい全部削除することにしました。

一応、ドコモのサポートに確認してみると、iPhoneにインストール済みのドコモメールのプロファイルを削除すれば、ドコモメールのアカウント設定自体が消えて、ドコモメールのメールデータもiPhoneのメールアプリで今後一切見れなくなるとのことでした。
それが望むところなので、ドコモメールのプロファイルをiPhoneから削除することにしました。

ドコモメールのプロファイルをiPhoneから削除する方法

ドコモメールのプロファイルをiPhoneから削除する方法は以下の通りでした。


iPhoneのホーム画面の「設定」→「一般」→「プロファイル」とタップ。

「プロファイル」画面の「ドコモメール利用設定」右「プロファイルを削除」をタップします。
自分の暗証番号を入力したのちに「削除」をタップすると、ドコモメールのプロファイルが削除されます。

プロファイルが削除されると、上記画面のように削除前に表示されていたドコモのプロファイルが消えました。
メールアプリを起動しても、ドコモメールのアカウントが消えていて、削除前に表示されていたドコモメールの全ての送受信メールデータが見れなくなりました(ちなみに上記の右のメールアプリ画面に表示されているメールはGmailのメールなのであしからず)。
これで完全にドコモメールとはお別れになりました。
グッバイ、ドコモメール。

【おまけ】ahamoにプラン変更後にiPhoneを機種変更したらドコモメールのメールデータは消える

最後にahamoにプラン変更後のドコモメールについての1つだけ補足情報を。

ahamoにプラン変更しても今回の自分がそうだったように、ドコモメールのプロファイル自体を削除しなければ、ドコモメールのメール送受信はできないけど、ahamoにプラン変更前のドコモメールのメール送受信データは閲覧可能な状態が続きます。今回の自分がまさにそのケースでした。
正確にはメールデータを端末にダウンロードしているわけではないので、GmailやYahooメールのようにネット接続状態において、ドコモのプロファイルでアカウント認証してメールデータが閲覧可能な状態が続く感じかもですが(多分)。

ただ、プロファイルを削除しなかったとしても、iPhoneを新しい機種に機種変更した際には、ドコモメールのプロファイルはバックアップ&復元(iCloud/iTunes等)で移行できないらしく、またahamo契約だと新規でドコモメールのプロファイルをインストールできないそうなので、その時点でドコモメールのメールデータは閲覧不可になるそうです(ドコモサポートの方曰く)。

なので、もしドコモメールで残しておきたいメールがある場合は、iPhoneの場合はahamoプラン変更前のドコモメールでメール送信ができる状態のときに、残しておきたいメールを別の自分のメールアドレスに全部転送しておくとかの対応が必要かもですね。
ahamoにプラン変更後でドコモメールのメール送信が既にできない状態の場合は、残しておきたいメールを画面スクショするしかないのかなと。
本当は他にもっと便利な裏技があるかもですが、もはや自分事ではないので、調べるのはやめておきます(笑)
気になる人は「ahamo ドコモメール バックアップ iPhone」「「ahamo ドコモメール バックアップ android」とかで検索すると、何か良い方法があるかもしれませんね。以上、ご参考までに。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
yossy(ヨッシー)
岐阜県なんちゃってブロガー
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人(♂)。
好きなことはギター・音楽・カフェ・グルメ巡りです。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
普段の日常生活で起きたこと、感じたこと、思ったことを気まぐれに不定期更新で書いてます。
目次
閉じる