岐阜県なんちゃってブロガーyossyのブログ[記事数807件/2019年7月14万PV]

月別アーカイブ

ページ

スターバックス公式アプリのあれこれ~会員登録・スターバックスカード登録方法・お店での支払い・チャージ方法を解説~

地元にスタバがオープンしたので(参考記事:スターバックス美濃加茂店に行ってきた)、以前よりもスタバに行く機会が今後増えるような予感がする今日このごろ。
で、これまではスタバで支払いする時はクレジットカードか現金だったんですけど、せっかくなのでスタバ独自のプリベイトカードである「スターバックスカード(Starbucks Card)」をスタバ店舗で購入してみました。

スターバックスカードとは?

はい、↑こんな感じのカードです(※デザインは数種類から選択可)。
このスターバックスカードはナナコドトールバリューカードのようなチャージ式のプリベイトカードでして、チャージ済みの残高の範囲内で現金・クレジットの代わりにスタバ店舗で支払いに利用すること可能なカードです。
残高のチャージはスタバ各店舗で行えますし、Web登録を一度行っておけば、スターバックスカードへのオンラインチャージをしたり、「Starbucks Rewards」というポイントプログラムへ参加することが出来るようになります。
というわけで簡単に言うと、スターバックスカードはスタバで利用できるプリベイトカードかつポイントカードです。はい。

スタバでスマホで支払いがしたい場合

で、ここからがようやく本題なんですが、せっかくこのスターバックスカードを作ってみたものの、毎回支払いで財布からスターバックスカードを取り出す手間は結局、現金やクレジットカードと同様なので手間で嫌だなと、ふと思いました。
出来れば、iPhoneのApple PayやAndroidスマホのおさいふケータイのようにスマホを提示するだけで電子マネー決済が出来たら非常に便利なところです。

で、どうやらこのスターバックスカードの場合、スマホにスターバックス公式アプリをダウンロードして、アプリに自分のスターバックスカード情報を登録しておけば、スタバ店舗での支払い時にスマホでアプリの支払い画面のバーコードを提示すれば支払いが出来ることを知りました(もちろん、スタバのポイントも貯まります)。

それならばというわけで、先日、スターバックス公式アプリをダウンロードしてスターバックスカードを登録設定を行ったので、そのときの登録方法の手順・設定などについてまた備忘録がてら今回紹介しようと思います。
スタバでスマホでスムーズに支払いがしたい人やスタバのポイントプログラムに参加したい人の参考になれば幸いです(^^)/

(※ちなみに現在、スタバではAndroidスマホのおさいふケータイは対応していて、自分が使ってるiPhoneのApple Payには非対応です。なので、Androidユーザの人は今回紹介する方法ではなくても、おさいふケータイで支払いが可能です)

スターバックス公式アプリにスターバックスカードを登録設定する方法・手順

(1)スターバックス公式アプリのダウンロード

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ

スターバックス ジャパン公式モバイルアプリ

Starbucks Coffee Company無料posted withアプリーチ

まずはスターバックス公式アプリをスマホにダウンロードします。

(2)My Starbucks会員へ新規会員登録

アプリのダウンロードが済んだら、アプリを起動します。

スターバックス公式アプリの「Home」画面にある「新規会員登録」ボタンをタップします。

すると新規会員登録画面が開くので、必要な入力項目(ユーザー名、性別、都道府県、メールアドレス、パスワード)を入力して、「次へ」をタップします。

すると仮会員登録が完了します。
さきほど入力したメールアドレスに確認メールが届くので、確認メールをチェックします。

確認メールに記載されているURLをタップして、本登録を完了させます。

メールのURLを開くと、「会員登録確認」の画面が開くので「登録する」をタップします。

(パスワードを忘れたとき用の)秘密の質問を選んで答えを決めたら、「設定」をタップします。

これでMy Starbucks会員の登録が完了しました。

(2)アプリにログイン

またアプリの「Home」画面に戻って、今度は「ログイン」をタップします。

するとログイン画面が開くので、さきほど会員登録したメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をタップします。

これでアプリにログイン状態になりました(^^)/

(3)スターバックスカードを登録する

そして、次にアプリに自分の手持ちのスターバックスカードを登録します。
アプリの「Home」画面にある「Starbucks Cardを登録する」をタップします。

すると、スターバックスカードのカード番号とPIN番号の入力画面になるので、手持ちのスターバックスカードの裏面に記載されているカード番号とPIN番号を入力して、「次へ」をタップします。
(もし手持ちのスターバックスカードが無い場合は、「Digital Starbucks Cardを発行」をタップすれば、アプリ上にスターバックスカードを作ることが可能のようです)

ちなみにスターバックスカードは初期状態だとPIN番号はシールで伏せられて見えないので、シールを剥がして確認する必要があります。

 

次に新規カード登録の画面が開きます。
カード情報(カードニックネーム)と紛失届設定の項目(名前・性別・電話番号・住所)を入力して、「同意して登録する」をタップします。

これで、スターバックスカードの登録が出来ました。

(4)店舗でスマホアプリで支払う方法

アプリにスターバックスカードの登録を行うと、自分の手持ちのスターバックスカードはスマホのアプリ上でも利用できるようになります。
実際にスタバの店舗で会計を支払う場合は、実物のスターバックスカードを出さなくても、下記の手順にてスマホのスターバックス公式アプリの画面を提示することで支払いが可能です。スマホアプリで支払いたい場合は、

アプリの「Pay」ボタンをタップして、

「支払い」ボタンをタップすると、

上記のような支払い画面が開き、バーコードが表示されます。
この画面をスタバの店員さんに提示すれば、バーコードリーダーでバーコードを読み取ってもらうことで、スマホアプリのスターバックスカードで支払いが行えます。
わざわざ財布からスターバックスカードを出さなくても良いぶん、楽で便利ですね(^^)/

オンラインチャージしたい場合

スターバックスカードの残高チャージはスタバ各店舗で行うことはもちろん可能ですが、アプリにクレジットカードを登録しておけば、自分でいつでも好きなときにスターバックスカードのチャージ入金ができるようになります。
というわけで、以下、クレジットカードの登録手順とチャージ方法も紹介したいと思います。

(1)クレジットカードの登録をする

 

アプリ画面の「Pay」をタップします。

 

続いて、アプリの「Pay」画面の「入金」をタップします。

そして、入金画面にある「支払い方法選択」をタップします。

すると、支払い方法選択画面になるので「クレジットカードを追加」をタップします。

すると、チャージに使うクレジットカード情報の入力画面になるので、必要項目(クレジットカード番号、名義人、有効期限、セキュリティコード)を入力して「確認画面へ」をタップします。

確認画面が表示されるので、「登録」をタップします。

これでチャージに使うクレジットカードの登録が出来ました。

(2)オンラインチャージする

それでは実際にアプリからスターバックスカードにオンラインチャージしてみたいと思います。
チャージするときは、さきほどのチャージ画面から「入金額」を決めて「次へ」をタップするだけです。
今回は¥1,000チャージしてみます。

はい。↑このように、チャージが出来きました。
スターバックスカードの残高がチャージ金額分(¥1,000)が増えていることが確認できます。
今回は手動でチャージしましたが、オートチャージ設定をすれば、入金条件と入金額を設定することで「残高が1,000円未満になったら2,000円分チャージする」というように自動的にチャージが行われるようにすることも可能です。

Starbucks Rewards(ポイントプログラム)について

上記で案内した通り、(1)スターバックス公式アプリをダウンロード、(2)My Starbucksへの会員登録、(3)スターバックスカードのアプリへの登録を行うと、Starbucks Rewardsというポイントプログラムに参加出来るので、スターバックスカード(実物or公式アプリ)で支払うたびに、スタバのスター(ポイントのこと)を貯めることが出来るようになります。ようはポイントカードみたいなものです。

このスターは支払いが50円(税抜き)で1スターをゲット出来る仕組みで、スターはグリーンスターとゴールドスターの2種類があって、まず最初はグリーンスターを集めていきます。グリーンスターはスターの最初の付与日から1年以内に250スター(=12,500円)を集めると、その後はゴールドスターを集めることが出来るようになります。

で、このゴールドスターを150スター(=7,500円)集めるごとに「Reward eTicket」にアプリ上で発行出来るらしく、その「Reward eTicket」の画面をスタバ店舗で提示することで、700円以内の一品メニュー(ドリンク・フード・コーヒー豆※飲み物はカスタマイズオッケー)を無料で注文できるという特典があります。

注意点としては、グリーンスターの時には何の特典もないこと。
そして1年でグリーンスターを250スター集められなかったら2年目はまたスターがリセットされてグリーンスター集めが始まるということ。
また、ゴールドスターに移行しても、これまたやはりゴールドスターになった日から1年以内にゴールドスターを250スター集められなかったら、グリーンスターに逆戻りしてしまうことです。

ちょっと計算してみると、年間250スター=年間12,500円なので、12ヶ月で割って≒1,041円。
というわけで、ざっくり月平均1,100円以上のスタバの利用があれば、このポイントプログラムの恩恵が受けられるし、それ未満だとゴールドスターに移行できないので恩恵は期待できない感じかもです(多分)。
以上、何らか参考までに(^^)/

岐阜県美濃加茂市のyossy(ヨッシー)
ブログの書き手:yossy(ヨッシー)
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人。1979年2月生まれ。
趣味はギター・グルメ巡りなど。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
自分が普段の日常で経験した事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などを書いています。
インスタとツイッターもやっているので良かったらフォローお願いします(^^)/
ページトップへ