岐阜県なんちゃってブロガーyossyのブログ[記事数696件/5月19万PV]

月別アーカイブ

ページ

PayB(スマホ決済アプリ)で市・県民税を支払ってみた~PayBの登録方法・使い方・注意点~

ヨッシー的イチオシ記事

先日、PayB(スマホ決済アプリ)を使って市・県民税を支払ってみたので、また備忘録がてら紹介してみようと思います。
市・県民税の支払いをATMやコンビニに行かずにスマホで簡単に済ましたいという人の参考になれば幸いです(^^)/

PayB(スマホ決済アプリ)で市・県民税の支払いが可能になった件

先日(2018年6月)、地元(美濃加茂市)の市役所から市・県民税納税通知書が郵送で届きました。
市・県民税の納付シーズンの到来でございます((+_+))

ちなみにこの市・県民税は4期分(第1期~第4期)をまとめて支払うことも可能ですが、自分の場合は期別ごとに分けて納付期限が近づいたら近くのコンビニに納付書を持っていて現金で支払うようにしてきました。
もちろん所得税と同様に口座振替にすることも可能なんですが、なんとなく市・県民税は自分のタイミングで支払いたい派なのでコンビニ払いの納税人生を送ってきました。

で、本題でございます。
今回は市・県民税納税通知書とあわせて下記の案内チラシが入っていました。

どうやら内容を要約すると、PayBというスマホ決済アプリを使えばスマホで納付書のバーコードを読み取るだけで、事前に登録した銀行口座から簡単に支払い(口座振替)がすることができますよと。PayBを使えば、わざわざATMやコンビニに行かなくても、家でも出先でもどこからでもいつでも好きな時に支払いができますよと。もちろん、決済手数料はかかりませんと。

ふむ、なるほどと。
今のところ口座振替にする予定もないし、今後の市・県民税の支払い(年4回)をスマホからの簡単な操作で支払えるのは確かに便利そう。
そんなわけで、今回はこのPayBを使ってスマホから市・県民税の支払いをやってみることにしました。

PayBの事前注意点

実際に今回、市・県民税の支払いにPayBを使ってみた感想ですが、初回の登録の手間は少しありますが、支払い自体はとても便利でした(^^)/
いかんせん納付書のバーコードをスマホで読み取るだけでその場ですぐに支払いできるので。
ただPayBでの支払いをするにあたっては、自分的にいくつか気付いた事前の注意点があるのでそれを先に書いておきます。

PayBでの2つの支払い方法(銀行口座orクレジットカード)

PayBでの支払い方法は2つの方法(銀行口座 or クレジットカード)から選べますが、クレジットカードでの支払いができるサービス・店舗は現時点(2018/6/17)においてはKDDIと関西電力だけらしいので(by 市役所職員の方のお話)、少なくとも現時点においては実質的に銀行口座での支払いの一択に近い状況です。

なので、上記2つのサービス以外の支払いをPayBで行いたい場合は、事前に選ぶ支払い方法を銀行口座を選んでおいたほうが無難です。
実際、自分はクレジットカードならポイント貯まるから良いかもと思い、クレジットカードを支払い方法にして、市・県民税の納付書を読み取って決済画面まで進めてみたんですが、「この店舗(請求書)ではクレジットカードはご利用いただけません。」となって、決済エラーになりました。
もちろん支払い方法を銀行口座に変更してから再度決済したら、正常に支払いできました。

PayB[銀行口座]の支払いは即時引き落としなので残高が必要

PayBでの支払い方法を銀行口座にした場合、納付書のバーコードを読み取って支払いを実行すると、即時決済でその場で銀行口座から支払い金額の引き落とし(口座振替)が行われます。つまり残高不足だと決済エラーになって支払いが行われません。
なのでPayB[銀行口座]での支払いの場合は、事前に設定した銀行口座の残高が支払い金額以上の残高になっていることを確認しておいたほうが無難です。

PayBで市・県民税の支払いができるかは各市町村によって異なる

自分の住んでいる美濃加茂市では今年(2018年)から市・県民税の支払いに「PayB」が利用できるようになりました。
そんなわけで、PayBでの市・県民税の支払いができるできないは各市町村によって異なります。
もしPayBでの支払いを検討している人は住まいの市町村に問い合わせて確認したほうが良いかもです。

PayBでの支払いは領収書が発行されない

PayBはスマホ上での決済になるので、領収書が発行されません(メールで領収書が送付されるわけでもないです)。
なので、紙の領収書が欲しい人には正直おすすめはしませんね。コンビニ・ATM払いしたほうが良いです。
もしPayBで支払いをして後から領収書(納税証明書)が必要な場合は、支払いをした日の翌々日以降に市役所または連絡書にいけば取得できるようです。美濃加茂市の場合の話ですが、他の市区町村でも同様なんじゃないかと思います。

PayBの登録方法・手順

(1)アプリダウンロード

ここからは実際のPayBの登録方法・手順を紹介していきます(^^)/
自分のスマホ(iPhone 7 Plus)でPayBを登録する際に画面をスクショしておいたので、それで紹介していきたいと思います。
(※説明する必要のなさそうな画面は省略しています)

まずはスマホで「PayB」のアプリをダウンロードします。

PayB

PayB

ビリングシステム株式会社無料posted withアプリーチ

(2)仮登録

PayBを初回起動すると下記のような画面が開きます。
画面に促されるままに新規登録を進めていきます。

まず個人情報(名前・性別・生年月日)を登録します。

次にメールアドレスとパスワードの登録を行います。
ここで入力するメールアドレスとパスワードはPayBにログインしたり登録情報を変更する際に使用することがあります。

次に「お支払い方法の登録」画面です。
クレジットカードか銀行口座の登録(もしくはその両方の登録)を行いますが、上述の通りクレジットカードが使える店舗・サービスは少ないので、銀行口座を登録しておいたほうがオススメです。

PayBで支払い(口座振替)に使う銀行を選択します。

自分はここでは「ゆうちょ銀行」を選択して、「OK」をタップで。

すると、各銀行(今回はゆうちょ銀行)が提供する「WEB口座振替受付サービスページ」へ切り替わりますので、画面の指示に従い口座情報(支店名・口座番号・暗唱番号など)の登録を進めていきます。

以下画面のように銀行口座の口座情報を入力し終えて「口座振替申込」をタップで。

口座振替申込が完了するとPayBの画面に戻るので、また登録を進めます。
「一日あたりの支払限度額」を設定します。一日あたりの支払限度額の初期値は5万円ですが、最大30万円まで設定可能です。

次に「支払用パスコード」の登録を行います。PayBで決済する時に必ず入力する数字です。
4~8桁の数字で設定しておきます。

最後の「住所の登録」画面は省略できるので、「住所の登録をスキップする」をタップで。

登録内容を確認して「次へ」をタップで。

↓これで仮登録が完了しました。

確認メールが届くので、メール本文の承認番号(数字6桁)を確認しておきます。

(3)本登録

確認メールがとどいたら本登録を行います。
さきほどの「確認メールの送信」画面の下方にある「承認番号の入力」をタップ。

すると「承認番号の入力」画面になるので、さきほどの確認メールに記載されている承認番号を入力して「OK」をタップします。

はい。↓これでPayBの本登録が完了です。
これで、このPayB(スマホ決済アプリ)で支払いが出来る状態になりました。

てか初回の登録は正直少し面倒かもですね。

PayBで市・県民税を支払う方法・手順

PayBの登録が済んだところで、いよいよ実際にPayB(スマホ決済アプリ)で市・県民税を支払ってみることにします。
今回支払うのは納付期限が迫っている美濃加茂市から届いた市・県民税の第1期分です。
↓市・県民税の納付書にはバーコードリーダーがあるので、これをPayBで読み取ります。

PayBの登録後にアプリを起動すると、すぐにバーコード・QRコードを読み取るスキャン画面になります。
(もし別の画面を開いていても、右上メニューから「バーコード/QRをスキャン」を選べばスキャン画面になります。
スキャン画面で先ほどの納付書のバーコードを画面内に持ってくると、自動的にスキャンしてくれます。

バーコードをスキャンすると、下記のような「お支払いの詳細」画面が開きます。
ここには納付書の支払い先の名称と金額が表示されています。
納付書の金額と画面の金額に相違がなく正しいことを確認できたら、「確認して支払う」をタップします。

すると、「支払」画面になります。
支払い方法は事前登録済みの銀行口座に既に設定されています。
最後に登録時に設定した「支払用パスコード(数字4~8桁)」を入力して、「お支払実行」をタップします。

「お支払いが完了しました」の画面になればオッケーです。
これで支払いは完了しました。銀行口座から口座振替で所定の金額が引き落としされています。

以上、お疲れ様でした(^^)/

PayBの支払い方法の変更

あと補足ですが、PayBの支払い方法は後から変更できます。
支払い方法の変更は画面右上メニューより「マイアカウント→支払方法」で行えます。
同様に初回に登録した情報はこの「マイアカウント」で後から変更が可能です。

ヨッシー的まとめ

今回、PayBの登録とPayBでの支払いを初めてやってみた感想ですが、PayBでの支払い自体はスマホで納付書のバーコードを読み取ってパスコードを入力するだけで済むのでめちゃくちゃ簡単で便利ですね。はい。
ただ、初回の登録作業は個人情報や銀行口座情報を入力しないといけないので、少しだけ手間に感じるかもしれません。
まぁ初回登録さえ済ませば、今後はもう支払いで使うだけなのでその後の不便は特にないとは思いますけども。

とりあえず自分的には市・県民税の支払いを口座振替にしない間は、このPayBで市・県民税の支払いを今後はやっていく予定でございます(^^)/

岐阜県美濃加茂市のyossy(ヨッシー)
ブログの書き手:yossy(ヨッシー)
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人。1979年2月生まれ。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
自分が普段の日常で体験した事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などを書いています。
音楽投稿サイト[CREOFUGA]に自作した曲を気まぐれにアップしているのでヘッポコですが良かったら聴いて下さい♪
インスタとツイッターもやっているので良かったらフォローお願いします(^^)/

ヨッシーのつぶやき

そういえば、全国最高気温の市町村に軒並み岐阜県の市町村がランクインしている今日このごろ。先日(7/16)はなんと美濃加茂市が8位でした((+_+)) ちなみに上位5位は上から順に揖斐川・多治見・岐阜・美濃・郡上という具合でした。
てかいつから岐阜県はこんな熱帯エリアになってしまったのかしらん。熱中症に気を付けませう。

月別アーカイブ

ページトップへ