岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事477件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

中華そば ライン|昔ながらの中華そばが味わえる老舗ラーメン屋 in 美濃加茂

yossy'sイチオシ記事セレクション

久しぶりにあっさりしたラーメンが食べたくなったので、地元(美濃加茂)の老舗ラーメン店『中華そば ライン』に行ってきました。
前回利用したのは、美濃太田駅前での飲み会の2次会だったので、半年ぶりぐらいかな。

お店のアクセス・外観

お店の場所は、JR美濃太田駅より徒歩5分ぐらいの場所です。
駐車場も結構広いので、車で来ても全然OKですな。

01

ライン到着です。どことなく昭和を感じる外観・看板が老舗な佇まい。
というか、実際にラインは地元(美濃加茂)では老舗のラーメン屋で、自分が知る限りでも少なくとも24年以上は営業してますからね。
ひょっとしたら地元(美濃加茂)のラーメン屋の中では、一番古い老舗なのかも。
では、いざ店内へ。

店内・メニュー

店内はカウンター席はなく、6人かけの座敷席が6席です。決して店内は広くはないです。
人気のラーメン屋なので、ラインをお昼・夜とかに車で通りかかると、店の外で待っているお客さんもちょくちょく見かけたりします。
席と席の間には仕切りがあって区切られています。

02

こちらがラインのメニューです。
たいていは中華そばかチャーシューメンを頼むんですが、今回もご多分にもれず『チャーシューメン(大盛り)¥950』にしました。
ちなみに中華そばとチャーシューメンの違いはチャーシューの枚数です。

03

ランチもやってるみたいですな。ただランチ時には来た事ないですね、来るときはいつも夜ばかりです。

チャーシューメン

04

 

待つ事数分、やってきました。チャーシューメンです。かなり丼の器が大きめかと。

08
具材はというと、チャーシュー+ネギ+かまぼこ+メンマという昔ながらの具材が入ってます。
チャーシューが一部沈んでいるので写真では確認できませんが、チャーシューメンの場合、チャーシュー7枚入ってます。
まるでネギラーメンかのごとく、たっぷり入っている刻みネギが特徴的です。ネギのシャキシャキが風味を増してくれます。
普段はこってりとんこつや極太麺のつけ麺とか食べる事が多いですが、こういうあっさりしたシンプルなラーメンも良いですな(^_^.)

05

ピンボケ気味ですが、麺は細麺の縮れ麺で柔らか目な印象。スープとの相性が良いですね。
これぞ昔懐かしの中華そばって感じです。

06

スープは正統派の鶏ガラ醤油ですね。澄んだスープに、たっぷりのネギが風味をプラスしてくれます。
こてこてのラーメンとか辛いラーメンを食べる時はスープは全部飲まない事が多いですが、このラインのラーメンのスープならあっさり・さっぱりしているので、余裕で全部飲み干せちゃいますね。

07

こんな具合に。大盛りの麺の量が思ったより多かったなぁ。
大満足・大満腹です。御馳走様でした(^_^.)

まとめ

ラインは”昔ながらの中華そば”を味わえる美濃加茂にある人気の老舗ラーメン屋さんです。
昔ながらの中華そばが食べたい方、あっさり醤油ラーメンや細麺好きの人には特におすすめです(^_^.)
自分の場合、基本こってりラーメン好きですけども、反動からか時々らいんのあっさりなラーメンが食べたくなったりしますね。
美濃太田駅から徒歩5分程度なので、駅周辺で飲み会あった時の2次会・3次会で締めに使うのもありかと。

”にんにく焼き飯”がにんにくタップリで美味しいと評判なんですが、まだ一度も食べた事ないので、今度行く時にトライしてみたいと思います。

この記事を読んだ人にオススメな記事
メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

ギターのジャック挿入口が破損してシールドが繋げなくて困りんご(>_<)
というわけで、AmazonでGibsonジャックプレートをポチリました。
早く届いて~。

人気の記事

月別アーカイブ

ページトップへ