岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事480件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

ギタレレの弦を逆に張り替えて左利き用にして弾いてみた(ヤマハ GL1)【前編】

yossy'sイチオシ記事セレクション

押入れをちょっと整理していたら、右利き用のギタレレ(YAMAHA GL1)が出てきましたよ。
そういえば昔ノリでどこかの楽器屋さんで買ったような気がする。。
で、久しぶりに弾いてみたら、ギタレレは通常の6弦ギターをコンパクトサイズにしたミニギターみたいなものなので、そのままギターと同じ感覚で弾けるし、小さくて軽いのでちょっとした持ち運びにもアコースティックギターとかよりもお手軽で、お遊び用としてかなりいい感じだったわけでして♪
で、ギタレレ使ってみたいと思ったんですけど、ワタクシyossyは左利きなのでこの右利き用のギタレレのままでは弾きにくくてしょうがない(>_<)
どうにか左利き用としてギタレレを使う方法をいくつか考えてみました。

左利き用としてギタレレを使う選択肢

左利き用としてギタレレを使う方法をいくつか考えてみました。
アンパンマンは一生懸命考えました。

01

左利き用のヤマハ(YAMAHAのGL1)は購入できる?

まず考えたのが、左利き用のギタレレの購入検討。
今持っているギタレレはヤマハ(YAMAHAのGL1)ですが、確か当時の購入価格も12,000円前後で購入していて、ギターとしてはとてもお手頃価格なわけです。今、Amazonでチェックしても10,000円切っていたりするわけで。
このヤマハGL1の左利きギターが発売されているなら、それを買おうかなとまず考えました。
というわけで早速ヤマハに電話で問い合わせてみたのですが、残念ながらGL1は右利きモデルのみで左利き用は生産販売されていないとこのこと。くぅ~~~(>_<)
左利きの需要が少ないから、商売として成り立たないのかもですね。
世の中、微妙なところで左利きだと損することがあったりするわけです。せちがらい世の中。。

ネットで「左利き用のギタレレ、ミニギター」などで検索してみましたが、おそらく量産品タイプのギタレレ(ミニギター)を唯一発売しているのがヤマハのこのGL1ぐらいっぽくて、そのヤマハのGL1が左利き対応していないとなると、もう量産品の左利き用ギタレレを購入するのは困難だと思い、素直に諦めました(*_*)

オーダーメードの左利き用のギタレレは?

でも、ギタレレ弾きたい×弾きたい×弾きたい!そこでふと思い出しました。
yossyの地元(美濃加茂)のお隣の可児市には世界的にも有名で人気なヤイリギターというギターメーカーがあるわけでして。
ヤイリギターは量産品、セミオーダー、フルオーダーと希望に応じて生産・販売しているので、問い合わせてみました。
回答としては、量産品モデルはないのでフルオーダーでなら対応しますとのことでした。
気になるお値段は内容によりますが10万円以上ぐらいからとのこと。ワォ(゜レ゜)
やっぱフルオーダーとなると、それぐらいするのですねん。。
ちょっとしたお遊び程度で弾きたいだけなので、さすがにそこまでは出費できないという事でオーダーメードも断念。。

ギターの弦を逆に張り替えて左利き用として使う?

IMG_0197

上の写真がGL1ですが、左右対称の形状なので「そのままギターの弦(1弦~6弦)を逆に張り替えて使えば、良いんじゃね」と、ふと考えました。
あのジミヘンだって右利きギターに弦を逆に張り替えて左利きギターとして使っていたわけだし。
側面のポジションマークが見えないのはシールでも貼っておけばいいし、1~3弦の高フレットが2フレットぐらい抜けていても、そんなハイポジションをギタレレで弾く機会はないので、それも別に気にならないわけで。

でも、何か別の問題があっても嫌なので、上記でヤマハに問い合わせた際に一緒に尋ねてみました。
回答としては、やはり弦を逆に張り替えると別の問題があるので、おすすめしませんとのこと。アーメン。
右利きの人が使う前提でのギタレレの各種パーツの調整がされているようで、弦を支える両端のサドルの傾斜だったり、弦を固定するナットの溝の太さだったりの作りは全て右利きを前提だそうで。
つまり右利き用ギタレレを左利き用として使うために弦を張り替えるのは、メーカー的には推奨できませんとのことでした。

ギタレレを改造修理して無理やり左利き用にする?

上記の理由からすると、サドルやナットをギターを左利き用に調整してもらえば使えるんじゃないかと思って、ギターの修理・改造をやってる近場のギター修理店のHPのギター修理料金表ページを見たら、どうやらサドルとナットに交換・調整だけで最低20,000円はかかりそうな感じ。
ギタレレの本体価格よりも高いのはなんかなぁ・・・ということでこの案も却下。

断念&却下のオンパレードな生涯を送る日々です(涙)

これが私の生きる道)ギターの弦を逆に張り替えて無理やり左利き用として使う

でも、やっぱり左利き用のギタレレを弾きたいわけでして。
結局、自分の結論としては、ギターメーカーのヤマハは推奨していないけど、このギタレレの弦を逆に張り替えて無理やり左利き用として使う事にしました。
もはや、当たって砕けろ的な発想です(笑)
成功すればラッキーだし、失敗したとしてもギターの弦の代金分(700円前後)だけ損するぐらいなので、トライしてみる価値はあるはず。
自分としては、ちょっとお遊び程度にギタレレをポロンポロンといつでも気軽に弾きたいだけなんです。

というわけで、このギタレレ(GL1)用に弦をAmazonで購入することにしました。
GL1はナイロン弦(クラシックギター弦)なので、間違えてアコギの弦を買わないように気を付けないとですな。
結局、Amazonでベストセラーアイコンのついていた「AUGUSTINE オーガスチン クラシックギター弦」というやつを買いましたよ。

次回予告

IMG_0239

Amazonでポチッた弦が手元に届いたので、次回はギタレレの弦交換&ギタレレ試奏してみたいと思いますよ。
しばしお待ちを。

この記事を読んだ人にオススメな記事
メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

姪っ子のクリスマスプレゼントをAmazonでポチる午後の昼下がり。
>>メルちゃん おせわパーツ

人気の記事

月別アーカイブ

ページトップへ