岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事480件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

iPhone6sを購入するなら他社乗り換えがお得!そしてキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で一番お得なのは?

yossy'sイチオシ記事セレクション

3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)でiPhone6s & iPhone6s Plusが既に発売されているわけですが、基本的には月々のiPhoneの料金プランはほぼ横並びなので、料金的にはどのキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)を選んでも大差はないわけでして。
大きな違いがあるとすれば、iPhoneの本体価格(実質負担金)になるのかなと思ったので、今回はそこんところを掘り下げて書いてみたいと思います(^_^.)

iPhone6sを安く購入するなら機種変更ではなく他社乗り換え(MNP)

そもそも、iPhone6sを安く手に入れたいなら、今使っているキャリア内(ドコモ・au・ソフトバンク)で機種変更するのではなくて、他社乗り換え(MNP)したほうがかなりお得です。
以前書いた記事(ドコモのiPhone 6S & iPhone 6S Plusへの新規・機種変更・他社乗換時の本体価格・費用・料金)の表を抜粋したのが下記の表ですが、既存ドコモユーザが機種変更でiPhone6sを購入するよりも、”他社乗り換え”で他キャリア(au・ソフトバンク)のユーザがドコモに乗り換えた場合のほうが、iPhoneの割引額がとても大きいわけです。

端末モデル 機種変更・新規契約
実質負担金
他社乗り換え(MNP)
実質負担金
iPhone 6s 16GB 25,920円(税込) 0円
iPhone 6s 64GB 38,880円(税込) 12,528円(税込)
iPhone 6s 128GB 51,840円(税込) 25,488円(税込)
iPhone 6s Plus 16GB 38,880円(税込) 12,528円(税込)
iPhone 6s Plus 64GB 51,840円(税込) 25,488円(税込)
iPhone 6s Plus 128GB 64,800円(税込) 38,448円(税込)

上記表で見ると、機種変更よりも他社乗り換えのほうが、たとえばiPhone 6s 128GBなら26,352円、iPhone 6s Plus 128GBなら26,352円ほど安い価格でiPhoneを購入することができるわけです。
上記の料金傾向はドコモだけでなくて、他キャリア(au・ソフトバンク)でも同様です。
これだけキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)が機種変更の既存客よりも他社乗り換えを優遇しているのは、各キャリアにとってはやはり新規ユーザ獲得を最も重要視しているということの表れなのかなと思いますけども。

00

そういうわけなので、iPhone6sをできるだけ安く購入したいという場合は、今使っているキャリアよりも、他のキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)への乗り換えのほうが俄然お得ですよ、というのが1つ目の結論です。

ネックとなる電場番号に関しては、今ならMNPを利用すれば、電話番号を変えずに乗り換えできるので、その点も以前のように気にする必要もないわけですしね。
各キャリアの携帯メールアドレス(@docomo.ne.jpなど)は変更になりますけども、今はキャリアのメールアドレスよりもLINEでやりとりしたり、Gmail等のキャリアメールアドレス以外をメインアドレスとして使っている人も多いので、メールアドレスが変更になっても正直困る人も少ないのかなという感じなので、他社乗り換えもずいぶんお手軽にやれてしまう今日このごろなわけで。

なので、もし現在契約中のキャリア2年縛りがちかじか終了予定で違約金なしに現在のキャリアを解約できるという人がiPhone 6s本体を安く購入したいというなら、今使用中のキャリアから他キャリアに移転するのがベストなのかなと。

ドコモユーザ→au・ソフトバンクへ乗り換え
auユーザ→ドコモ・ソフトバンクへ乗り換え
ソフトバンクユーザ→ドコモ・au・へ乗り換え

(キャリア別)他社乗り換え時のiPhone6sの価格比較

さて、iPhone6sを購入するなら、他社乗り換えが一番お得なのが分かったところで、どこのキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)への乗り換えが一番お得なのかも考えてみたいと思います。
ということで、3キャリア(ドコモauソフトバンク)のWEBサイトよりデータ抜粋して、キャリア別の他社乗り換え時のiPhone6sの価格比較表を作ってみました。
まとめると下記のような感じです↓(※実際の価格は各携帯ショップごとの料金設定で異なる場合がある旨、あしからずで)。

端末モデル ドコモ
他社乗り換え
実質負担金
au
他社乗り換え
実質負担金
ソフトバンク
他社乗り換え
実質負担金
iPhone 6s 16GB 0円 16,080円 15,552円
iPhone 6s 64GB 12,528円
28,920円 28512円
iPhone 6s 128GB 25,488円 41,760円 41,472円
iPhone 6s Plus 16GB 12,528円 28,920円 28,512円
iPhone 6s Plus 64GB 25,488円 41,760円 41,472円
iPhone 6s Plus 128GB 38,448円 54,600円 54,312円

これを見ると、iPhone6s & iPhone6s Plusの全モデルにおいて、ドコモへの乗り換えする場合の本体価格(実質負担金)が俄然安くてお得な感じですな。
iPhone6s全モデルの本体価格(実質負担金)がドコモのほうがau・ソフトバンクよりも1万円以上安いという驚愕っぷり(゜レ゜)

つまり2つ目の結論としては、他社への乗り換えにおいては”ドコモ”への乗り換えがが一番安くiPhone6sを購入できる、ということです。
なので、au・ソフトバンクユーザの人でiPhone6sへの機種変更している人は、キャリアにこだわらないのであれば、ドコモへ乗り換えして使うのがかなり良さげですね。
逆に、yossyのように既存ドコモユーザにとってはちょっと複雑なところではありますが・・・(汗)
というわけで、iPhone6sへの機種変更を検討している方のご参考になればと(^_^.)

この記事を読んだ人にオススメな記事
メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

姪っ子のクリスマスプレゼントをAmazonでポチる午後の昼下がり。
>>メルちゃん おせわパーツ

人気の記事

月別アーカイブ

ページトップへ