岐阜県なんちゃってブロガーyossyのブログ。[公開記事591件/2017年7月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

本レビュー『植木理恵のすぐに使える行動心理学』植木 理恵 (監修)

yossy'sイチオシ記事セレクション

今日は、フジテレビの水曜9時に放送中の「ほんまでっかTV」にも出演されている心理学の分野で著名な植木理恵さんの書籍を紹介したいと思います。

本の概要

自分もたまに見ている「ほんまでっかTV」にパネラーとしてレギュラー出演されている植木さんの書籍です。本屋さんのコーナーで見つけたので、気になって購入しました。

本の目次

Chapter1 相手の心理を読み解く
Chapter2 相手の心理を見抜く
Chapter3 相手の心理を操る
Chapter4 オフィスで使える心理テクニック
Chapter5 意中の人に好かれる恋愛テクニック

本の感想

本のタイトル「すぐに使える行動心理学」というとおり、小難しい学術的な感じではなくて、仕事やプライベートでの実生活でそのまま使えたり応用できるような心理テクニックがたくさん紹介されています。

例えば、相手の心理を読む、という点では、相手のちょっとした表情や姿勢(手・足)とかを見るだけで、「この人は自分に興味や好意を頂いてくれている」とか「この人は自分の話に興味がない、嫌がられているかも」なんて事が分かる訳です。

こういう服装を着る人はこういう傾向の性格の人が多いからこう振舞おう、なんて予測も立てれます。

また人が頼みごとを聞いてくれやすい状況があるので、それを逆手にとって、~~~な状況で頼んでみたりとか。
なるほどな~と思う事がたくさんで、とても参考になりました。

中でも、chapter4の「オフィスで使える心理テクニック」は個人的にはかなりハマりました。
会議やプレゼン、打合せなんかは自分の仕事でもたまにあるし、交渉がうまくいかなくて、あんな事言わなければなぁとか、あれを言っておけばなぁ。。と後から後悔する事も結構あるので、この部分はとても参考になりました。

仕事で相手にサービスや商品を勧めたいような時に、相手がどんな相手かを把握したうえで、一面提示(メリットだけを提示する)するか、二面提示(メリットとデメリットの両方を提示する)するのかの選択をしたりとか。

また3回以上繰り返して同じ言葉を使うことで、相手をその気にさせる手法だとか、要点をまとめて簡潔に話すコツだとか。。

その他もろもろ、かなりビジネスの現場でも使えるものが多くて、これから意識的に使ってみようかなと思っています。

この本を読んで、心理学って自分と他人で成り立つ学問なんだなぁと改めて思いましたし、お金もかけずにすぐに自分で試して実践できるような事ばかりで、レスポンスもその場で得る事ができるので、かなり興味を持つことができました。
特に仕事での対人交渉には上手に活用していきたいなぁと思いましたね。

こんな方にこの本はおすすめ

仕事やプライベートで人と会う機会が多いような人や、対人関係で悩む事が多いような方には、とてもためになる一冊だと思います。
特に仕事が営業系の人などは、お客さんの心理状態を読んだり、交渉を上手にすすめるテクニックが上達するはずなので、とてもおすすめです。

この記事を読んだ人にオススメな記事
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

クーラーと扇風機のコンビネーションの快適さに乾杯。。

月別アーカイブ

ページトップへ