岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事477件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

長時間デスクワークに最適♪目に優しいLED卓上スタンド – TaoTronicsの「TT-DL11」

yossy'sイチオシ記事セレクション

少し前(2016年7月)に作業机に置いている卓上スタンドを新しいもの(TaoTronicsのTT-DL11)に買い替えまして。
で、かれこれ3カ月ほど使ってきたんですけど、この新しく買い替えたLED卓上スタンドがなかなか良い感じなので、今回はおすすめ商品として紹介したいと思います(^^)/
Amazaonのベストセラー1位を長期間キープしている、TaoTronicsのLED卓上スタンド「TT-DL11」です。

白熱灯の卓上スタンドは目が疲れる(‘Д’)

01

↑上の写真は以前に使ってた卓上スタンドです。
白熱灯のタイプでオレンジ色の光を発するので、部屋のインテリア・雰囲気作りには良かったんですけどもね。
ただいかんせん、照明という機能の面でいうとあまり宜しくなかったわけでして。
というのも、光が強すぎて目がすぐに疲れるちゃうわけです。長時間のデスクワークにはちょっと向いてませんでした。トホホ・・((+_+))
「てか向いてないことに気付いてるなら、とっとと変えなさいよっ」て話ですが、そこは重い腰に定評のある自分ですのでね(苦笑)
ただ7月になってさすがに目がシバシバするというか、いよいよヤバいぞモードになったので、重い腰を上げてようやく卓上スタンドを買い替えることにしました。

Amazonで「卓上スタンド」部門1位のTaoTronics「TT-DL11」を買ってみた

04

出典:www.amazon.co.jp

とりあえず次は目に優しくて長時間のデスクワークに使えそうな卓上スタンドが欲しいなと。
自分の要望はただその一点のみ。
で、AmazonでLED卓上スタンドのカテゴリーの商品をウォッチしていたら、ベストセラー1位で価格も2,999円とかなりお手頃のLEDの卓上スタンドを見つけました。
それがコチラのTaoTronics「TT-DL11」でした↓

商品説明や購入者のレビューを読んでも、かなり良さげで期待大な予感♪
というわけで、この卓上スタンドを購入することにしました。ポチッとな。

LED卓上スタンド – TaoTronics「TT-DL11」の商品レビュー・感想

というわけで、実際にこのLED卓上スタンドを3カ月ほど使ってみた感想を以下書くことにします。

LEDの自然光が目に優しいので長時間デスクワークでもかなり快適

商品ページの説明&使用ユーザさんのレビューの前評判通りで、この卓上スタンド(TaoTronics「TT-DL11」)のLEDの自然光が目に優しいおかげで、目が疲れにくくなりました。おかげで長時間のデスクワークでもかなり快適になってます。前に使ってた白熱球の卓上スタンドとは雲泥の差って感じです。
てか、照明の光の具合だけでこれほど目の負担が変わるものなのかと自分でもちょっとびっくりしてますけども。

ちなみに自分の場合はPCでのデスクワークが圧倒的に多いので、基本的には下記のようにライトがPCディスプレイを照らすような感じにして、目に直接光が向かない角度で使うことが多いです。

02

ライトの向きを目に直接向く方向にしても、白熱灯のようなギラついた目が疲れる光ではないので、前と比べたら全然苦にならないレベルですね。
それに光量(明るい・暗い)も細かく調整できるので。

03

LED照明なので白熱灯・蛍光灯よりもかなり省エネになった

消費電力に関して意識して買ったわけではなかったんですが、そういえばこの卓上スタンドはLED照明なので白熱・蛍光灯よりも省エネ仕様になってます。
商品ページには「白熱電灯より75%の電力を節約」とあるぐらいなので、それもかなりの省エネです。
結果的にデスクワーク時間の多い自分にとっては、この電気代のエコ・省エネの恩恵はありがたく享受しております(^^)/

TaoTronics TT-DL11は生態系に優しい、家庭やオフィス用の新世代のLED照明です。LEDとして、 TaoTronics TT-DL11は従来の白熱電灯より75%の電力を節約し、しかも同じ照明効果を提供できます。電気料金と炭素排出量を減少します。
出典:www.amazon.co.jp

光量を7段階で調光可能

光の明るさは7段階で調光可能です。
なので、ライトの光量を自分の気分や目の調子に合わせて都度調整できます。
ON/OFF、0/100ではなくて、このように7段階の明るさから自分の好みの光量に調整できるので、使い勝手が良くて気にいってます(^^)/

05

ちなみに電源を入れるときは、左の電源ボタンを軽くタッチでOK。
光量の調整は、電源ボタンから右までのスライダーがタッチパネルになっているので、軽く触れば光量が変更できます。
たとえば上記写真の場合だと、左/光量レベル1、真ん中/レベル5、右/レベル7という具合です。電源を切るときは、電源ボタンを長押しすればOKです。

ヨッシー的まとめ

以上、LED卓上スタンド「TaoTronicsのTT-DL11」の購入レビュー・感想でした。
このLED卓上スタンド「TaoTronicsのTT-DL11」は、LEDの自然光が非常に目に優しいので長時間デスクワークの人・読書する人などに特におすすめのLED卓上スタンドだと思いますよ。
Amazonで人気1位の卓上スタンドだし、価格も2,999円というお手頃価格なので、買って外さないおすすめアイテムかと(^^)/

メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

ギターのジャック挿入口が破損してシールドが繋げなくて困りんご(>_<)
というわけで、AmazonでGibsonジャックプレートをポチリました。
早く届いて~。

人気の記事

月別アーカイブ

ページトップへ