岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事480件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

ドコモのiPhone 6S & iPhone 6S Plusへの新規・機種変更・他社乗換時の本体価格・費用・料金

yossy'sイチオシ記事セレクション

いよいよ待望のiPhone 6S & iPhone 6S Plusがリリースされましたね。
自分はドコモでiPhone6使っているので、やはり気になる話題でございます。
というわけで、ドコモでiPhone 6S & iPhone 6S Plusを新規契約・機種変更・他社からの乗り換えした場合の本体価格・初期費用・料金などについてちょっと調べてみました。

ドコモiPhone 6S & iPhone 6S Plusの端末価格

ドコモのiPhone 6S & iPhone 6S Plusに契約すると、初期費用やら月々のプラン料金が発生しますが、自分の使っているiPhone6での月々の料金シュミレーションは別記事に書きましたので、iPhone契約後の月々の料金が気になる方はそちらをご参照頂ければと↓
[>>ドコモのiPhoneを一番安い料金プランで使う場合の月々料金シュミレーション]
あとiPhone 6S & iPhone 6S Plusの大まかな特徴・違いについてはこちらの記事にまとめましたのでそちらもどぅぞ↓
[iPhone 6S & iPhone 6S Plusと旧モデルiPhone6の機能の違いを比較して気になる点]。

月々の料金はざっくり言うと『通話プラン料金+通信プラン料金+オプション料金+iPhoneの月々分割支払い料金』の合計になるわけです。
この記事では、iPhone本体の購入にかかる実際の費用(iPhoneの月々分割支払い料金)についてフォーカスしてみていきたいと思います。

ドコモでiPhone 6S & iPhone 6S Plusを購入して使う場合、契約形態(新規契約・機種変更・他社からの乗り換え)によって、実質負担金がかなり違ってきます。
ちなみにこの実質負担金って言葉がいまいち分かりづらいですけども、簡単に言えば”iPhoneの本来の端末価格からドコモiPhone購入ユーザ向けの割引額(月々サポート)を差し引いた実質的にiPhone本体の購入にかかる総費用といイメージでOKかと(^_^.)

機種変更・新規契約
モデル 実質負担金
iPhone 6s 16GB 25,920円(税込) (1,080円(税込)/月×24回)
iPhone 6s 64GB 38,880円(税込) (1,620円(税込)/月×24回)
iPhone 6s 128GB 51,840円(税込) (2,160円(税込)/月×24回)
iPhone 6s Plus 16GB 38,880円(税込) (1,620円(税込)/月×24回)
iPhone 6s Plus 64GB 51,840円(税込) (2,160円(税込)/月×24回)
iPhone 6s Plus 128GB 64,800円(税込) (2,700円(税込)/月×24回)

上記表では分かりやすくなるように、iPhone自体の本来の機器代金は記載していません。実質負担金のみ記載しています。
というのも、ドコモでiPhoneを購入して機器代金を24回の分割支払いにする場合、iPhoneの機器代金の負担を和らげてくれる”月々サポート”という割引が購入したiPhoneの種類に応じてそれぞれ適用されるので、iPhone本来の端末代金から月々サポートを差し引いた金額、つまり実質負担金が実際のiPhone本体の端末代金になるからです。
iPhoneの機器代金は分割(24回)で払う人がほとんどの筈なので、上記表の太字の金額が”iPhone購入後に毎月(24か月間)支払う月々の分割支払金”になります。

たとえば、iPhone6s 16GBを機種変更or新規契約で購入した場合は、端末代金を月々1,080円(税込)の分割払いを24回(2年間)行うことになり、トータル25,920円(税込)が実際のiPhone本体の端末購入価格という事になります。
に対して格安SIM用途でSIMフリー版の同機種をAppleの公式サイトで買うとすると、トータル86,800円(税別)ですから、iPhone本体の初期購入費用に関しては大手3キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)で購入した方が上記のような月々サポートの割引がある分だいぶ安いと言えます。

ちなみに、端末代金の支払いが終了した25回目以降(3年目以降)は月々の実質負担金の支払いはなくなるので、そのぶんドコモの月々の携帯料金も安くなっていきます。

では”他社からの乗り換えした場合(MNP)”はどうなるかというと、下記のようになります。

他社からの乗り換えした(MNP)
モデル 実質負担金
iPhone 6s 16GB 0円 さらに月々サポートで-432円(税込)
iPhone 6s 64GB 12,528円(税込) (522円(税込)/月×24回)
iPhone 6s 128GB 25,488円(税込) (1,062円(税込)/月×24回)
iPhone 6s Plus 16GB 12,528円(税込) (522円(税込)/月×24回)
iPhone 6s Plus 64GB 25,488円(税込) (1,062円(税込)/月×24回)
iPhone 6s Plus 128GB 38,448円(税込) (1,602円(税込)/月×24回)

機種変更・新規契約の場合と比較すると、他社(ソフトバンク・au等)からドコモに乗り換えした場合のほうが、月々サポートの割引額がかなり大きくなるので、iPhoneの実質的な端末価格は他社からの乗り換えした(MNP)した場合のほうが、かなり安くてお得ですね。
例えば、機種変更・新規契約でiPhone 6s 16GBを購入すると本体価格は25,920円(税込)ですが、他社からの乗り換えの場合は、なんと0円です。
まぁドコモだけでなく他キャリア(ソフトバンク・au)も同様に、他社からの乗り換えでやってくるユーザには手厚い割引サポートの実質負担金が安くなるので、iPhone 6S & iPhone 6S Plusをなるべく安く購入して使いたいという人は、キャリア乗り換えしてiPhoneを購入したほうがかなりお得ですね。

ちなみに他社乗り換えの際の注意点としては、転出元の携帯会社にMNP転出手数料が2000円前後、発生します。
また大手3キャリアは2年しばりがあるので、契約満了月の1ヶ月の間で解約しないと、解約金9,500円前後が必要になりますので、他社乗り換えの際には契約満了月に解約したいところですね。
ですので、乗り換え検討中の人はまずは現在のキャリアに無料で解約できる契約満了月がいつなのかを確認することをおすすめします。

契約事務手数料

ドコモでiPhoneの契約をする際には、契約事務手数料が発生します。
契約事務手数料は最初の1回だけかかる初期費用です。料金は以下のようになります。

契約タイプ ドコモショップ ドコモオンラインショップ
機種変更
ガラケー→iPhone
3240円(税込) 0円
機種変更
スマホ→iPhone
2160円(税込) 0円
新規契約・
他社からの乗り換え
3240円(税込) 3240円(税込)

契約タイプだけでなく、機種変更でも自分の使っている携帯の通信方式により(ガラケー/FOMA、スマホ・iPhone/Xi)だったりで、契約事務手数が変わってくるということです。
注目すべきは、機種変更はドコモショップのお店ではなく、ドコモオンライン(ドコモのHP)から機種手続きをすると、契約事務手数料が無料になるという点です。
ドコモのサポートの方曰く、『WEBで機種変更手続きできる方はそちらをおすすめしています』とのこと。
なので、機種変更で初期費用を少しでも安くしたいという人は、ドコモオンラインショップから機種変更手続きをしたほうが良いということです。
あとドコモオンラインショップでの機種変更手続きをdocomoIDでログインしないとできないので、あしからず。ID&PASSを事前に確認しておきましょう。
>>ドコモオンラインショップ公式サイト

ドコモオンラインショップでiPhoneへの機種変更手続きを行うと、後日iPhoneが郵送で送られてくるので、付属の取説書に沿ってアクティベーションを行えばOKらしいです。
何か分からない事があっても、ドコモの電話サポートにやり方聞きながら進めれますし、機種変更ならドコモオンラインショップの方が個人的には良いかなって気がしますね。
ただまぁ、デジタルが苦手だったり、自分でやるのが面倒という人は、ドコモショップに行ってやってもらったほうが全然良いとは思いますけども。

iPhone6S・iPhone6S Plusの購入先

iPhone6S・iPhone6S Plusを購入する予定なら一緒(or事前)にiPhoneのアクセサリー(フィルム&ケース)も準備しておいたほうが購入してすぐに使えるので良いかもですね。
特にフィルムだけは貼らないとiPhoneのディスプレイに傷がついたら、もうテンションさげぽよーって感じになっちゃいますのでね。

yossy的まとめ

ドコモで新しいiPhone(iPhone 6S & iPhone 6S Plus)を少しでも安くゲットしたいなら、他社からの乗り換え(MNP)が一番安いですね。
またドコモ内での機種変更というなら、ドコモショップで手続きするよりも、ドコモオンラインショップで手続きすることで、契約事務手数料が無料になるので、なるべくならドコモオンラインショップで機種変更手続きしたほうが良いと思います(^_^.)

PS/ドコモで現在の機種端末の分割払いが終わっていない状態でiPhoneへ機種変更するとどうなる?

最後にドコモで現在の機種端末の分割払いが終わっていない状態でiPhoneへ機種変更すると料金的にどうなるかについても備忘録がてら書いておきます。
まさに自分がその状態でして、自分は去年末(2014年12月)に他社乗り換え(MNP)でauからドコモに乗り換えて、iPhone6を購入して使っているので、現時点で24回の端末分割支払いが24回のうち残り16回残っていて、分割支払が終わるのが2017年1月の予定です。
で、この現在使っているiPhone6の分割支払いが終了していない状態で、新しいiPhone 6S に乗り換えると料金的にどうなるかというと、とても損をします(笑)
というのも、機種変更する時点で、本来なら残り16回(16か月)ついてくる予定の月々サポート(自分の場合、月3024円の割引)が打ち切られるからです。
つまり金額にして3,024円×16回=合計計48,384円の割引がなくなってしまうというわけです。
それとは別に、上記で説明したiPhone 6S & iPhone 6S Plusの端末代金の分割支払いが月々の料金に上乗せされてきます。

というわけで、損をせずに機種変更したい場合は、24回(24か月)の分割支払が終了してから、機種変更したほうが良いですね。
自分の場合は、今使っているiPhone6の端末分割支払いが終了するのが2017年1月ですが、そのころには恐らくiPhone7が出ていると思うので、多分そのタイミングで機種変更することになるのかなと思っています(^_^.)

この記事を読んだ人にオススメな記事
メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

Amazonで一週間だけのビッグセール開催中ですがな(~12/12)。
早速プリンタのインクとワイヤレスキーボード&マウスをポチっちゃった(/・ω・)/

人気の記事

月別アーカイブ

ページトップへ