岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事531件/2017年2月29万PV]

カテゴリー

固定ページ

個人的に2016年最もよく聴いたおすすめ曲・アーティスト

yossy'sイチオシ記事セレクション

2016年ももう後数日で終わりということで早いもんですな。てか、この時期になると毎回言っているセリフですが(笑)
というわけで、今年の振り返りがてら今回はワタクシyossyが2016年に最もよく聴いたおすすめ曲を紹介したいと思いますよん(曲の再生回数の多さで選んでます)。
あくまで個人的によく聴いた曲なので2016年リリースでない曲も中には含まれてますので。
ちなみに自分の場合、音楽は基本的にはツタヤの宅配レンタルでCDレンタルしてPCに取り込んでPCで聴いたり、iPhoneに曲を転送して車で聴いてます
それではいってみましょう。レッツ・カウント~~~ダウン(^^)/

恋/星野源

ご存じ、社会現象にもなった大ヒットTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディング曲「恋/星野源」。
いきなりミーハーでスイマセン。ドラマも録画して毎回視聴していたような(笑)。
この曲はもうなんか音と映像(ガッキーの可愛いい恋ダンス)が一体化して脳裏に焼き付いちゃった感覚でございます。
で、ドラマも面白かったですけど、この曲(恋)の良さも見逃せないわけで。

なんといっても踊りたくなるようなリズミカルなリズムとキャッチーさがツボです。
まぁ自分は踊れないのでギターのコードだけ久しぶりにコピーしてみたけど、結構複雑・奇抜なコード進行でちょっとびっくりしました。

というか星野源さんの曲は音楽にアナログ的な温かみがあって毎度癒されますわ。
直近リリースアルバムの「YELLOW DANCER」も最高の出来でした(^^)/

恋したらベイベー/Shiggy Jr.

Shiggy Jr.の「恋したらベイベー」もめっちゃ聴いたなと。
ボーカルのイケモコちゃんのガーリーでキュートな歌声が冴えわたります。
そんでもってオケの楽器パート(ギター・ベース・ドラム)のアレンジも今風というかセンスがあって凄い良い感じで。
ところどころ入ってくるシンセの音色・フレーズが心地よいです。
てか、A→B→C(サビ)の曲が多い中、A→B(サビ)構成の曲って珍しいっすね。

まぁともかく、どこまでもポップポップなナンバーでございます。
ちなみに、このシングルの前にリリースしてた「サマータイムラブ」「GHOST PARTY 」も個人的に超オススメナンバーですね。

あとつい先日、待望のメジャーデビュー後のファーストアルバム「ALL ABOUT POP」がリリースされました。
アルバムも聴いたけど、タイトル通りにShiggy Jr.のポップさが全開で、これぞShiggy Jr.というアルバムです。
ここ昨年・今年にリリースされた全シングル曲を収録しているのでShiggy Jr.を知りたいなら、まずはこのアルバムを最初に聴くのがオススメかと♪

なんでもないや/RADWIMPS

RADWIMPSの公式動画が無かったので、弾いてみた動画でご紹介↑

これまた大ヒットアニメーション映画「君の名は。」で使われていたRADWIMPSの「なんでもないや」という曲です。
もはや説明不要ですな。聴けばわかるさ1・2・2。珠玉のバラードナンバーでございます。
てか今年聴いたバラードで一番好きかも。

映画観た人は「君の名は。」の映像とこの曲がシンクロするので、より楽しめるかもですね(歌詞の内容的にも)。
てか恋ダンスもだけど音と映像が結びついた時の音楽の力は凄いなぁと改めて思う今日このごろ。

ちなみにRADWIMPS待望の8thアルバム「人間開花」は現時点でまだ聴けてないですね。
ツタヤレンタル待ちでございます。はよ届けぃ(>_<)

COCOA/Rei

この曲を初めて聴いた時はとんでもない若手の女性シンガーソングライターが出てきたなぁと驚愕しました( ゚Д゚)
歌いながらこれだけギターを自由自在に弾きこなせる女性シンガーって他にいるのかなってぐらいのレベルなので。
とんでもなくファンキーでキレのいいカッティングやらギターフレーズを弾き倒します。てか、イントロのリフ格好良すぎですな。

なかなかアクが強いので好き嫌いは分かれるかもですけど、自分は完全にハマったクチですね。
PVやライブなどの映像で見ると、彼女(Rei)の音楽の魅力がより分かると思いますけども。
というわけでReiの今後の音楽活動は要チェックです(^^)/

10年20年/カラーボトル

Radikoでラジオを聴いている時にふと流れてきたのが、このカラーボトルというバンドの「10年20年」という曲。
この曲自体は2008年リリースと今から随分前の曲で。てか、恥ずかしながらカラーボトルというバンドの存在も知りませんでした(汗)

でも、時間は経過してもやっぱり良い曲は変わらず良いもんですね。この「10年20年」もそんな感じで。
ともかくバンドの疾走感、ドライブ感、高揚感が凄いです。
ボーカルの着飾らない率直な歌い方や声もとても良いなぁと。

あと何といってもこの曲の歌詞が響きますな。
自分の背中を押してくれたり、奮い立たせてくれる感じ。この曲を聴くともうちょっと頑張ってみようかな、という気になります。
そんな人生応援歌的な一曲です(^^)/

シュガーソングとビターステップ/UNISON SQUARE GARDEN

この曲もラジオで知ってハマった曲の1つですね。
軽快なリズムに心地よいメロディーが展開するポップでロックなナンバーでございます。
曲のアレンジもカッコイイし、ところどころに入ってくるセンスのよいコード進行やリフにセンスを感じます。
この曲でUNISON SQUARE GARDENを知ったんですけど、このバンドも今後の動向はチェックしておこうと思いました(^^)/

真夜中の虹/スガシカオ

スガシカオの「真夜中の虹」もよく聞いたなと。
「真夜中の虹」は2016年リリースのアルバム「THE LAST」の収録曲です。

この曲は実際にスガさんが闘病中の友人に想いを寄せて歌詞を書いているだけあって、”死が迫る大切な人”への自分の向き合い方・想いがストレートに言葉にされていて、心に刺さるというか抉るというか。ありきたりで使いまわしなラブソングの歌詞とはちょっと訳が違う感じ。いろいろ考えさせられました。

ちなみにこの曲のプロヂュースにはミスチルの名プロデューサー・小林武史さんが携わっているので、らしいトリッキーでお洒落な仕掛けのアレンジが施されてますね。あと、この曲のドラム、タイトでめっちゃカッコいいですな♪

最後に、この曲のおすすめリスニングシチュエーションは曲名通りに夜中に車を運転中に聴くとより感傷的になれます(体験者は語る/深夜のラーメンは美味いぜよ)

オトナチック/ゲスの極み乙女。

ゲスの極み乙女。は今年は音楽とは関係ないことで騒がれましたけど、音楽的なことでいえば曲はめちゃくちゃセンスがあって格好いいと思うわけで。
というか個人的にはかなり好きですね、はい。
特にこの「オトナチック」は凄く好きな曲。イントロのギターフレーズが始まるだけでゾクっとしますね。静かだけど激しくて、余分なものを一切排除したかのようなストイックで極上のバンドサウンドが味わえるといいますか。
てか、ゲスの極み乙女。を聴いていつも思うのは、キーボードのちゃんMARIが曲にいつも良いスパイスをもたらしているなぁと。

でもバンドは活動休止なんですよね~、残念。でもまたいつかバンド活動は再開して欲しいもんです。
人間性は置いておいて(苦笑)、こんなに素晴らしいバンドの曲が聴けなくなるのは非常に勿体ないと思うので。

以上、個人的に2016年最もよく聴いたおすすめ曲・アーティストでした。
また来年(2017年)もたくさんの素晴らしい音楽に巡り会えるのを楽しみにしてます(^^)/

メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

久しぶりにDTMで曲作り中。iRigがギターのレコーディングに役立ってますがな。

人気の記事

月別アーカイブ

ページトップへ