岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事480件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

このブログに使っているレンタルサーバ『ヘテムル(heteml)』について

yossy'sイチオシ記事セレクション

今日は、今このブログの運用に使っているレンタルサーバ『ヘテムル(heteml)』について。
このヘテムル(heteml)のレンタルサーバをyossyが使い始めたのが2010年8月からなので、今現在も使っているのでかれこれ4年8か月使ってきている事になる訳ですが、その率直な使用感というか感想を書きたいと思います。

ヘテムル(heteml)を使い始めた理由




ヘテムル(heteml)を使う以前は、もともとヘテムル(heteml)を運用しているGMOペパボ株式会社がサービス提供しているロリポップ!を使っていたんですが(今でも契約してます)、ロリポップ自体が結構使いやすくて気に入っていたので、同社が提供しているレンタルサーバーのサービスの中でもロリポップの上位の位置付けのヘテムル(heteml)にもなんだかんだで興味を持っていた訳です。

今ではそこまでは珍しくないのかもしれないけど、価格の割にサーバ容量やマルチドメインとデータベースの上限数も当時としては多かったし、ヘテムル(heteml)というと、なんかWEBクリエーター向けのレンタルサーバみたいな雰囲気があったわけです。
もともとマルチドメイン機能で複数ドメインを運用する予定だったので、なるべくサーバーが重いとかページ表示が遅いというのも避けたかったので、ヘテムル(heteml)にメインのレンタルサーバを移行することにしました。

ヘテムル(heteml)を実際に使ってみての感想・レビュー

メインのレンタルサーバとしてヘテムル(heteml)をそれなりの期間使ってきて、使ってみての感想・レビューをざっくり書きたいと思います。

ディスク容量

ヘテムル(heteml)の場合、WEB・メール併せてディスク容量は256GBあるわけですが、yossyの現在のディスク使用料は1.31GB(全体の0.5%)です。逆に言うと、空きで使用可能なディスク残量は254.69GB(全体の99.5%)あるわけです。
正直、ディスク容量に関してはどんな使い方をしたとしても、ディスク容量いっぱいになってしまうという心配はまずないと思います。
動画をたくさん使うにしても、今だったら動画自体はYouTubeにアップして、その動画の埋め込みコードをWEBページに貼り付けるという使い方が主流ですから、動画を使う場合でもやはりディスク容量的に困らない訳です。WEBサーバにたくさんの動画を直接アップロードでもしない限りは全く問題なさそうです。ましてブログで画像をたくさん使う程度なら全然問題ない感じです。

マルチドメイン数・データベース数の上限

マルチドメインは1つのサーバーで複数のドメインを管理運用できる機能なんですが、yossyの場合、マルチドメインで10個の独自ドメインをこのヘテムル(heteml)で運用しています。
というかヘテムル(heteml)のマルチドメインの上限数がいつの間にか無制限になってました。ということはマルチドメイン数に関しては上限がないわけですから、当然気にする必要もなく使えますね。

データベース(MySQL)の上限数は100個までとなっていますが、yossyの場合、現在のデータベース使用数は10個(全てWordPress用)。こちらも個人で使う分には上限数に達する事もないんではないかという印象ですね。



コントロールパネルの使い勝手

ヘテムル(heteml)の各種設定を管理するためのコントロールパネル(WEB管理画面)はとても使いやすいです。どこに何があるのかすぐわかるし、デザイン・レイアウトもシンプルでスマート。マニュアル・よくある質問も充実していると思います。
ここはGMOペパボ株式会社が提供しているロリポップでも同様ですけどね。
名前は出しませんけど、たまに別のレンタルサーバのコントロールパネルを使うと、恐ろしいぐらいに使いにくいのがありますから((+_+))

WordPressのインストールが超簡単

yossyはこのブログでも使っているWordPressという無料のCMSをときどき使う事があるんですが、WordPressをサーバにインストールしていざ使おうと思うと、通常の場合、WordPressの公式サイトからWordPress本体をダウンロードして、解凍して、サーバにアップロードして、コントロールパネルからデータベースを作成して、WordPressのセットアップ画面をブラウザで開いて、データベース情報を入力して、というように、それなりに手間がある訳です。

その煩わしさを解消する機能がヘテムル(heteml)にはあって、コントロールパネルにWordPressの「簡単インストール」という機能を使うと、その名の通り、本当に簡単にWordPressをサーバにインストールする事が出来ます。
使い方は簡単です。「簡単インストール」を選ぶと次に表示される画面で・WordPressのインストール先URL・データーベースの選択・サイトタイトル・WordPressのログインユーザ名&パスワード・メールアドレスを入力するだけで、インストールがものの1分もしないうちに終わらせる事ができます。これは契約途中から確か新機能として使えるようになったんですが、WordPressのインストールの時間短縮ができるので、WordPressをインストールする際にはいつも使ってますね。
おまけにWordPressの必須なセキュリティのプラグインまで最近ではプリインストールされているのも嬉しいですね。

yossyの場合、WordPressだけですけども、それ以外にもMovable TypeやEC-CUBE、フレームワーク(CakePHP、FuelPHP)も簡単インストールに対応しています。

サーバのレスポンス

これはyossyの場合は、今のところは問題ないですね。サーバーのレスポンス、つまりページ表示は快適です。
yossyがヘテムル(heteml)で複数サイト運営している中で一番アクセスがあるサイトはたかだか月間600PV前後です。そのレベルにおいては、サーバのレスポンスが遅くなる、つまりページの表示が遅くなる、というような現象は今のところ感じません。

ただ、もしサイトの月間PVが10,000を超えてくるような人気サイトになった場合に、どういうレスポンスになるかは分からないところではありますけども。
とりあえず月間600PV(1日20PV)ぐらいのサイトなら、サーバーのレスポンスは快適です。
hetemlは共用サーバなので、1つのサーバを複数のユーザで利用するので、自分のいるサーバの他のユーザとの兼ね合いみたいな事もあるかもなので、そこも迂闊に断言しないほうが良いのかもですけどもね。



継続的なバージョンアップ

ヘテムル(heteml)の場合、ありがたいのは何も自分でプラン変更などやバージョンアップをしなくても、サーバーの各種バージョンを継続的にバージョンアップされる点です。
例えば、WEBサーバに使用しているPHPのバージョンであったり、データベース(MySQL)のバージョンアップされると、が自分で何もしなくてもコントロールパネル上で、いつの間にか利用できるようになっていたりします。
上述の「簡単インストール」のような新機能も随時追加されていくので、常にいろいろアップデートされている感じがして、利用者的にはいい感じですね。
別のレンタルサーバで何回かあったのが、新機能・新仕様のサーバを使うにはプラン変更して、サーバの移転作業(メール&WEBの再設定)が必要ということがあって、面倒だったことがあったので、何も自分でしなくても自分のプランのサービス・仕様がバージョンアップされていくのはとてもありがたく感じます。ってヘテムルはプランは1つしかないので、プラン変更もへったくりもないんですけどもね(笑)

月額料金

ヘテムル(heteml)の月額料金は1,500円(税抜)です。
ロリポップやさくらインターネットの低額プラン(月額500円前後)と比べたら、少しお高いですけども、機能的にはそれらよりも勝っていますから、まぁ妥当ではないかなぁと思って使ってます。じゃなかったらとっくに解約してますしね(笑)

まとめ

ヘテムル(heteml)はこんな事↓をレンタルサーバでやっていきたいという方にとても向いてると思います。
運営元のGMOペパボ株式会社はレンタルサーバ『ロリポップ!』を2001年から運用しているレンタルサーバの老舗であり、JASDAQ 上場企業ですから、安心感や信頼感も持ってサービスを使えます。

  • 複数サイトを運用したい
  • WordPressで複数のブログを運用したい
  • サーバのレスポンス(ページの表示速度)が良い
  • コントロールパネルが使いやすい
  • マニュアル・ヘルプが充実している



PS/初心者向けのレンタルサーバ&ドメイン取得サービス

上述の記事を読んで頂くと分かるように正直、hetemlは全くの初心者が最初に使うレンタルサーバのサービスではないので、もしこれからホームページやブログを作るために、初めてレンタルサーバを使いたい・検討しているという場合には、下記のサービスが良いとyossy的には思いますよ。

初心者向けレンタルサーバー


ロリポップ!
ロリポップはこの記事にも何回か名前の出てきた通り、hetemlを運用するGMOペパボ株式会社が運営する低価格レンタルサーバです。
いわゆる、”初心者向けの低価格レンタルサーバ”として大人気のレンタルサーバの1つですので、世間的にはこのロリポップ!の方がhetemlよりも利用者も多いし知名度も高い感じです。
もともとhetemlをサービスリリースする以前はこのロリポップ!のみをGMOペパボ株式会社は提供していたわけでして。
そんなロリポップ!の何が良いかというと、料金が安いのに高性能かつとてもコントロールパネルが使いやすい。かつマニュアルも充実していると。つまりコストパフォーマンスがすごく高いんです。
だから、もしこれからブログやホームページを初めてやりたいという人には最もオススメのレンタルサーバの1つですね。月額100円のプランから2,000円のプランまで計4つのプランがありますが、おすすめは月額500円のチカッパプラン。ちなみにyossyもヘテムル(heteml)とは別にこのチカッパプランも契約しています。

ドメイン取得サービス


ムームードメイン

ムームードメインはheteml同様にGMOペパボ株式会社が運営する独自ドメイン取得サービスです。同業他社と比べてもドメイン取得価格は最安値だと思います。ドメイン取得は初心者・上級者とかに関係なくココで良いと思いますね、ドメインの事でやることといったら、最初のドメイン取得とDNS設定(ドメインとサーバの紐付け作業)だけですから。もちろんyossyもドメインはムームードメインで全部一括管理して使ってますよ。

この記事を読んだ人にオススメな記事
メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

Amazonで一週間だけのビッグセール開催中ですがな(~12/12)。
早速プリンタのインクとワイヤレスキーボード&マウスをポチっちゃった(/・ω・)/

月別アーカイブ

ページトップへ