岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事477件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

ドトールの期間限定アイスコーヒー『エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレ』を飲んでみた

yossy'sイチオシ記事セレクション

ドトールの期間限定アイスコーヒー『エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレ』について食レポならぬ飲みレポということで。

飲みレポ[エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレ]

IMG_5515

またドトールにやってきました。ドトールは本を読む時に利用頻度が高い場所でしてね。気兼ねなく長居できるのが本当にありがたい。
今日もやはり読書目的です。個人的には図書館のような静粛な場所よりも適度にざわついてるカフェ・喫茶のほうが読書は捗るんですよ、意外に。

IMG_5486

大抵はレギュラーメニューのアイスコーヒー(S:¥220/M:¥270/L:¥320)を注文する事が多いですが、どうやら期間限定(夏)のアイスコーヒーが始めった模様。2015/6/4発売なのでかなり最近ですな。

その名も『アイスコーヒー エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレ』
うーん、名前長いし、覚えらんないっす((+_+))
価格はS:¥380/M:¥430/L:¥480(税込)と、ドトールのドリンクメニューの価格帯の中では最上位って位置づけです。

01

この『エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレ』は、商品名の通り、コーヒー発祥の国エチオピアの最高品質の豆『エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレ』を使用している模様。どうやらエチオピアのコーヒーはとても複雑で独特なフレーバーを持っているそうで。
そんなわけで、ドトールのドリンクメニューの中でも”The DOUTOR SPECIAL”といって、通常のラインアップとは異なるこだわり(産地、焙煎方法、提供スタイル)で出来ているドリンクとのこと。

とりあえず、このブルーで涼しげなデザインポップと、商品キャッチコピー『華やかでマスカットのような甘酸っぱい味わい』に惹かれて、今回はこのアイスコーヒー『エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレ』を注文することにしました。

宮本亜門的に、わいは違いの分かる人間なんだー。と鼻息を荒くする自分。

IMG_5499

じゃん。これ↑が『アイスコーヒー エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレ』です。
色合いはレギュラーメニューのアイスコーヒが黒色だとしたら、エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレは茶褐色という感じで、透き通っていて、見た目もどこか涼しげですな。

IMG_5495

真上から接写してみました。意味は特になしです(笑)。ガムシロだけ入れて飲んでみました。グビグビ。

気になる味はというと・・・

普通のアイスコーヒーと比べるとこの『エチオピア イルガチェフェ G1 コチョレ』はフルーティーな味わいで、普通のアイスコーヒーよりも飲みやすいですね。
コクがどうとか、深みがどうの、みたいな事は言えませんけど、飲みやすい事だけは間違いないです。

すいません、自分の味覚センサーがかなり大雑把なので、本当は細かな違いは分かりましぇん。
やはり宮本亜門的にはいきませんな(>_<)

でも結構気に入ったので、ドトール来るときには夏シーズンはたまにこのドリンクでも良いですな(^_^.)

読書本

IMG_5510

ちなみに、今読んでいる本は『7つの習慣』です。
一年前に買ったけど、読破するのに脳みそと時間を相当消費しそうなので、本棚のインテリアと化していましたが、覚悟を決めて最近ちょっとずつ読んでます。
今回は2時間で50ページほど読んだところで、集中力が切れたので終了。残り400ページほど。先は長いな、今月中には読破したいところ。

この記事を読んだ人にオススメな記事
メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

ギターのジャック挿入口が破損してシールドが繋げなくて困りんご(>_<)
というわけで、AmazonでGibsonジャックプレートをポチリました。
早く届いて~。

人気の記事

月別アーカイブ

ページトップへ