岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事477件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

docomo Wi-Fiのあれこれ(docomo Wi-Fiとは/料金/使い方など)

yossy'sイチオシ記事セレクション

今回はドコモのオプションサービスの1つ、docomo Wi-Fi(ドコモワイファイ)のあれこれ(docomo Wi-Fiとは/料金/使い方など)についか書こうと思います。

docomo Wi-Fiとは

まずはdocomo Wi-Fiって何って話ですけども、ドコモ契約のスマホ・タブレットユーザが外出先で利用できる公衆Wi-Fiサービスです。
簡単に言うと、外出先でドコモのWi-Fiを使ってネット接続ができますよって事です。

docomo Wi-Fiはdocomo Wi-Fiに対応している施設・店舗で利用することができます。
例えば、セブンイレブン、スターバックス、タリーズコーヒー、ロッテリア、デニーズなどなど。。
全国展開しているようなお店だと使えるお店が結構多いですね。
ちなみに地域別にdocomo Wi-Fiの使える施設・店舗は、docomo wi-fiのエリア検索サイトでチェックできます。

そんなdocomo Wi-Fiが利用できる施設・店舗には、店内に下記のようなdocomo Wi-Fiのマークが貼ってあるので、それが目印になります。

00

docomo Wi-Fiの料金

ドコモユーザがdocomo Wi-Fiを使う場合、通常の月額使用料は¥300(税別)です。
ですが、ドコモユーザで対象のパケット定額サービスor料金プランを契約している場合には、キャンペーンで永久的に無料で利用できます。
無料になる対象のプランに関しては、docomo Wi-Fi永年無料キャンペーンの公式ページで詳しく載っているのでご参考までに。
無料条件の詳細を確認してみると、ドコモスマホユーザ&タブレットユーザならこの条件に当てはまる場合がほとんどだと思うので、大半の人は無料で使えるということになりますね(多分)。
自分の場合も、ドコモiPhoneを昨年末から利用していますが、docomo Wi-Fiに関しては上記条件を満たしているので、毎月無料で使えています。

ちなみに、ドコモユーザでなくてもdocomo Wi-Fiに加入する事はできますけど、その場合月額料金が¥1500と高額なので、ドコモ以外のユーザの人がわざわざdocomo Wi-Fiを使うのはやめておいたほうが無難ですね。
それならば格安SIMの、たとえばOCN モバイル ONEのデータ通信専用SIMとかなら月額¥900~でスマホのようにどこでも通信の利用ができたりするわけなのでね。
あくまでドコモ契約ユーザが、外出時にドコモのWi-Fi利用可能施設・店舗で、Wi-Fi接続での高速通信が利用てきるメリット、そしてモバイルデータ通信の節約ができるメリット、という感じで、ドコモユーザへの付加価値オプションサービスという意味合いが強いように感じます。

docomo Wi-Fiの使い方

さて、そんなdocomo Wi-Fiの使い方についても説明したいと思います。
docomo Wi-Fiが使える施設・店舗に行くと、”docomo Wi-Fi”のステッカーが店内に貼っています。
つまり、”ここはdocomo Wi-Fiが使えるお店ですよ”、という証明ですね。
ちなみにここは我が地元のコメダ美濃加茂店。

01

docomo Wi-Fiが使えるお店だと、スマホ・タブレット・PCのWi-Fi接続機器でWi-Fiでdocomo Wi-Fiのネットワークを検知します。
というわけで、Wi-Fiの接続方法を紹介したいと思います。
iPhoneの画面で説明しますが、別にAndroidスマホでも、タブレットでも画面は違えど、やる事は基本的に同じです。
iPhoneの場合は、ホーム画面から「設定」→「Wi-Fi」とタップ。

IMG_0854_01

03

Wi-Fiの画面を開いたら、Wi-Fiを使えるようにONの状態(緑色点灯)にしておきます。
すると、ネットワークに『0001docomo】というネットワーク名(SSID)を検出するので、それをタップします。
ちなみに通常のWi-Fiの場合は、ネットワーク名を選択したら、セキュリティーキー(接続パスワード)の入力を促されますが、このdocomo Wi-Fiの場合、SIM認証により自動的にセキュリティーキーが設定されるので、パスワード入力は不要です。
ですので、ネットワークを選択するだけで接続できます。なんて簡単。。
ちなみにWi-Fi接続になると、扇形の扇子のようなアイコンに切り替わります。これでWi-Fi接続での高速通信が可能になりました。

04a

あとは、ネットするなり、メールするなり、通信系アプリを利用するなり、自分の好きなように利用してOKです。
モバイルデータ通信ではなくWi-Fi接続に切り替わっているので、データ通信量の多い動作(動画閲覧・アプリダウンロード)を行っても、ドコモの通信プランの月々のデータ通信量の上限に達して、速度制限がかかる事はないので、ご安心を。。

一度、docomo Wi-Fiのネットワーク(0001docomo)に接続すると、次回docomo Wi-Fiが使える別のお店に行った場合でも0001docomoのネットワークを検知すると自動接続するようになるので、知らないうちに別のお店に行ったら、0001docomoにWi-Fi接続していたなんて事もあります(笑)
もちろん、自動接続が嫌な場合は、iPhoneの自動接続を解除する事もできます。
自分の場合は、Wi-Fi使える場所では基本Wi-Fi繋いで高速通信&モバイル通信量節約したい人なので、自動接続にしていますけども。

注意点

docomo Wi-Fiはドコモで契約しているドコモの端末(スマホ・タブレット)で利用できるものなので、ドコモ契約していない端末では利用することができません。
先日、docomo Wi-Fiが利用可能なお店に行って、アップルストアで購入したWi-FiモデルのiPadで、ダメもとで0001docomoのネットワークへのWi-Fi接続を試してみましたが、案の定、接続できませんでした。
ちなみにドコモ契約のiPhoneに関しては上記のとおり、お店に入ってネットワークを検知した時点で自動的にWi-Fi接続されていましたけれどもね(笑)。

また、docomo Wi-Fiを利用しているドコモ端末(自分の場合はiPhone)のデザリング機能(インターネット共有)を使って、他の端末(この場合はiPad)から更にWi-Fi接続するという事もできませんのであしからず。
試してみたんですが、iPhoneのデザリングをONにした瞬間に、docomo Wi-Fiへの接続が途切れて、通常のモバイルデータ通信モード(LTE/3G)に切り替わってしまいました。

yossy的まとめ

ドコモユーザなら、このdocomo Wi-Fiのオプションサービスに入っておくと、外出先の施設・店舗でドコモのWi-Fi接続が出来るので、何気に時々便利です。
月額料金は300円ですが、ドコモのスマホ・タブレットユーザなら大抵の場合が無料条件に当てはまって、無料で使える事が多いので、まだdocomo Wi-Fiに加入していない人は検討してみる価値のあるサービスだと思いますよ(^_^.)

この記事を読んだ人にオススメな記事
メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

ギターのジャック挿入口が破損してシールドが繋げなくて困りんご(>_<)
というわけで、AmazonでGibsonジャックプレートをポチリました。
早く届いて~。

月別アーカイブ

ページトップへ