岐阜県なんちゃってブロガーyossyのブログ[記事数636件/11月21万PV]

カテゴリー

固定ページ

ドコモで通信プラン(パケットパック)を契約せずに通話プランだけ契約するとスマホ最安料金(月2,700円)になる件

ヨッシー的イチオシ記事・リンク

先日、ドコモにスマホ(iPhone)の通信機能のことで問い合わせていたら、なんとドコモでは「通信プラン(パケットパック)+SPモード」を契約せずに通話プラン(カケホーダイプラン2,700円)だけの契約をできるという衝撃的な事実を今頃知りまして( ゚Д゚)まぁ、自分が情報音痴なだけだったのかもしれません(汗)。
確かに通信プラン(パケットパック)を契約しないでスマホを使うというのはあまり一般的ではない特殊な用途の使い方かもですけど、そうなってくると以前に書いた【ドコモスマホを一番安い料金プランで使う月々料金シュミレーション(2017年6月以降)】という記事のドコモスマホの最安料金(5,000円 or 4,000円※詳細は上記リンクより確認可)よりも料金的には一応安くは使えるわけです。
もちろん、通信プラン(パケットパック)を契約しないので、通常のスマホユーザのようにどこでもモバイルデータ通信(ネット)が利用できるわけではなく、Wi-Fiが利用できる特定の環境でしかネット(LINE・メール・YouTube・グーグルマップ等)が使えないという不便は発生するわけですが、それでも良いからドコモのスマホ料金を安くしたいという人も中にはいるような気もするので、これまた記事に備忘録がてら書いておきたいと思います(^^)/

ドコモで通信プラン(パケットパック)を契約せずに通話プランだけを契約する月々のスマホ最安料金

まず、スマホを使う上で一番気になる料金について。

まずは多くのドコモユーザの一般的な使い方になると思いますが、「通話プラン+通信プラン(パケットパック)のセットで契約する場合」の月々のドコモスマホ最安料金は下記(a)(b)のどちからのパターンになります。(詳細は別記事にて)
※スマホ本体購入価格・消費税・オプションは考慮していません。

通話プラン+通信プラン(パケットパック)で契約する場合
(a)パターン 料金 (b)パターン 料金
カケホーダイプラン 2, 700円 カケホーダイライトプラン
5分以内通話無料/
5分超過は30秒20円
1, 700円
データSパック(2GB) 3, 500円 データSパック(2GB) 3, 500円
spモード 300円 spモード 300円
発信通話料 0円 5分以上の発信通話料 30秒20円
docomo with -1,500円 docomo with -1,500円
月々料金 5,000円 月々料金 4,000円~

対して、「ドコモで通信プラン(パケットパック)を契約せずに通話プランだけを契約する場合のドコモスマホの月々料金」(c)は以下のようになります。

(c)通信プラン(パケットパック)を契約しない場合
通話プラン 料金
カケホーダイプラン 2, 700円

最安のパケットパックプランの「データSパック(2GB)2,700円」と、ドコモのモバイルデータ通信(ドコモの電波でネットを使える機能)である「SPモード300円」を契約しないので、月々のスマホ料金がカケホーダイプランの2,700円だけで済みます。
一般的なドコモスマホの料金契約プランの(a)パターンよりも2,300円安く、(b)パターンよりも1,300円安くなるというわけです。
つまり月々料金だけでいけば、(c)通信プラン(パケットパック)を契約しない場合が最安になります。

ちなみに、それなら通話プランをカケホーダイプラン(2,700円)ではなくカケホーダイライトプランを契約すれば月々1,700円~でいけるのでは考えるかもしれませんが、カケホーライライトプランは通信プラン(パケットパック)と必ずセットで契約する必要があるので、それ単独では契約できません。通信プラン(パケットパック)を契約せずに単独で契約できるのがカケホーダイプランということになります。

通信プラン(パケットパック)を契約しないデメリット・注意点

Wi-Fi環境でしかネットが利用できない

次に通信プラン(パケットパック)を契約しないデメリットについても。
当たり前な話かもですが、通信プラン(パケットパック)+SPモードを契約しないという事は、ドコモのモバイルデータ通信(ネット)が一切利用できなくなるので、Wi-Fi環境(自宅やWi-Fiが利用できる施設・お店など)でしか通信機能が利用できなくなります。
なので、外出先でWi-Fiが利用できない場所だと、スマホでネット(インターネット・SNS・メール・YouTube・グーグルマップなど)が一切使えないということです。

もちろん以前よりもWi-Fiが使える場所は随分増えてきましたが、普段の生活でWi-Fiを使えない環境に身を置くことがかなり多いのが現実です。
なので、そういったときにスマホでネットが使えなくて良いかどうかの判断がこの使い方をするしないの焦点になりそうです。
ちなみに自分はネットはどこでも使いたいタイプなのでいくら料金が安くなれどそれはちょっと無理なので、通信プラン(パケットパック)をセットで契約してます。が、別に電話だけ使えれば問題ないという人は通信プラン(パケットパック)を契約しないというのもありなのかな、と思います。また子供に自宅のWi-Fi環境以外でデータ通信(ネット)を利用させたくない親御さんが子供の携帯の契約にこの使い方をするのもあるのかもしれませんね。シェアパックで子供がパケットを使いまくって親が使うパケットが足りなくなってしまうような場合とかに。

ちなみに、Wi-Fi環境でしかネット利用できないと述べましたが、もちろん、PCやタブレットを外出時に使う人がたまに持っている「モバイルWi-Fiルーター」を外出時でも持参するなら、それ経由でいつでもスマホをネットに繋ぐことは可能です。

ドコモメール(~@docomo.ne.jp)が利用不可

SPモードを契約しない場合、ドコモメール(~@docomo.ne.jp)が利用できなくなります。
でも、これに関してはフリーメール(Gmail、ヤフーメール等)が無料で使えますし、フリーメールのほうが何かと便利なので、ドコモメールが利用できないデメリットはあまりないのかもしれません。
でも、どうしてもドコモメールを使いたい場合はSPモードだけ契約を残しておくという手もあります。

SPモードだけ契約を残す場合のパケ死に要注意

ちなみに、通信プラン(パケットパック)を契約せずにSPモードだけ契約するとドコモのデータ通信が使えるようになりますが、パケットが定額制(Ex. 2GB/3,500円)ではなく従量課金制(ドコモの場合1パケット0.6円)になります。そうなると、通信料金が上限のない青天井の状態になるので、スマホでのネット使い方によってはとんでもない高額請求、いわゆるパケ死に陥る危険があります。
中には自分が今使っていないアプリでも裏で自動的に通信が行われてしまうアプリもあったりするので、そういった事がないように最初のスマホの設定で「モバイルデーター通信」をオフにしておいたほうが無難かもしれません。

iPhoneだと上記の設定変更で可能です(設定→モバイルデータ通信→モバイルデータ通信をOFFに)。
このように設定変更しておけば、Wi-Fi環境でしかネットは利用できなくなります。

でも場合によっては、スマホ本体のOSをアップグレードした時に設定が初期化されて、モバイルデータ通信の設定がONになってしまう危険性もなきにしもなので、やはり個人的には通信プラン(パケットパック)を契約しないならSPモードも契約しないほうが良いと思います。
SPモードを契約しなければスマホの設定に関わらずドコモのモバイルデータ通信自体が利用不可になるので安心だからです。

ちなみにSPモード(月300円)はドコモインフォメーションセンターに電話すれば、その日から止めることができます(料金は前日までの日割り計算)。通信プラン(パケットパック)はプランの変更・廃止を申し出た翌月からでないと適用されませんのであしからず。

ドコモのスマホ本体購入時の割引(月々サポート)が適用できない

ドコモでスマホを購入すると「月々サポート」といって「購入機種に応じた割引を毎月の利用料金から割り引かれるサービス(24回・2年間)」が適用されます。
上記の料金明細の画像は自分が今年購入して今使ってるiPhone7 Plusに適用されている月々サポート(-2,349円)です。
これは特に端末価格の高い機種(iPhone等)を購入する時には非常にありがたい割引だったりします。

が、この月々サポートの適用条件として、何らかの通信プラン(パケットパック)に入っていないと適用されません(詳しくは公式ページにて)。
つまり、通信プラン(パケットパック)を契約しない場合、ドコモのスマホ本体購入時の割引(月々サポート)が適用されないということです。
なので、ドコモショップやドコモオンラインショップの公式ルートでスマホを購入する場合は割引なしの本体価格での購入となる点は注意が必要です。

なのでもしスマホ本体を少しでも割安に手に入れたいなら、ドコモユーザの家族や知人が新しいスマホ機種に機種変更した時に使わなくなった古いスマホを無料or安く譲り受けたり、中古携帯ショップでドコモスマホを安く購入したり、Amazon等や楽天等のネット通販で割安なSIMフリースマホを購入するというのも手かもしれません。で、スマホ購入後にそのスマホで使えるSIMサイズのSIMだけドコモショップで購入すると。
ただこのようにドコモから直接していない購入した機種や持ち込み機種に関してはドコモ側で動作保証してくれないので、そこは自己責任になる点あしからずです(多分)。もちろん、ケータイ本体の補償サービス(ケータイ補償)にも入れません。

デュアルSIM(DS)のスマホにデータSIMを挿せば出先でも普通にネットが使える

上述の通り、通信プラン(パケットパック)を契約しないと外出先ではWi-Fi環境以外ではスマホのネットが使えません。
モバイルWi-Fiルータを別途持ち歩いてそのWi-Fiに接続するという手もありますが、2台持ちって結構面倒です。
でも外出先でも普通にネットを使いたい。
そんな時はデュアルSIM(DS)といわれる2枚のSIMを挿せるスマホを購入するという手も検討できます。

デュアルSIM対応のスマホを購入して、片方のSIMトレイに「ドコモの通信プラン(パケットパック)を契約していない音声通話だけができるSIM」を挿して、もう片方のSIMトレイにはデータ通信(ネット)だけ利用できるデータ専用SIMを挿します。
そうすると、電話(音声通話)はドコモのSIMを使い、データ通信(ネット)はデータ通信専用SIMを使うという使い方ができます。これなら、外出先で電話だけでなく普通にデータ通信(ネット)も利用できるようになります。

データ通信専用SIMに関しては大手3キャリアよりも格安SIM各社(イオンモバイル楽天モバイルOCNモバイルONE等)のほうがかなり安く月々数百円から利用できるので、どれかから適当に自分に合いそうなところを選んで契約すれば良いかと思います。
例えば、上記画像の例のようにイオンモバイルの1GB(月780円)のデータ通信専用SIMを別途契約したい場合、通話(ドコモ)+通信(イオンモバイル)で月3,480円で済みます。
冒頭に述べたように、ドコモでカケホーダイプラン+通信プラン(パケットパック)で契約した場合、最安でも5,000円なので、それよりも月々1,520円安くお得になるという計算になります。
というわけで、外出先でもスマホでネットを利用したい人は「デュアルSIMのスマホ」と「データ専用SIM」を検討してみるのも良いかもです。
もちろん、「デュアルSIMのスマホ」はドコモが直接販売している機種にはないので、ドコモ側で動作保証してくれるわけではないですし、自己責任になる点は変わらずです。

ちなみにデュアルSIMも以下の3種類があります。

デュアルSIM(DS)の種類と特徴
シングルスタンバイ
(DSSS)
デュアルスタンバイ
(DSDS)
デュアルアクティブ
(DSDA)
・使用したいSIMにその都度手動で切り替える必要がある。
・電話で話しながら別のアプリ操作が不可。
・片方のSIMで通話中はもう片方のSIMで通信できない。
・電話で話しながら別のアプリ操作が不可
・片方のSIMで通話中でももう片方のSIMで通信できる。
・電話で話しながら別のアプリ操作が可能

上記のような特徴があるので、不便なシングルスタンバイ(DSSS)のスマホは選択肢からまず除外できそうです。
デュアルアクティブ(DSDA)かデュアルスタンバイ(DSDS)に対応しているスマホが使い勝手が良さそうです。
もし仮に自分が使うとしたら、(スピーカー)通話しながら別のアプリ操作をすることがあるので、やはり「デュアルアクティブ(DSDA)」のスマホがベストかなと思いましたが、ネットで調べたらDSDAに対応している機種は残念ながら現時点(2017年11月・自分調べ)では日本ではまだ発売されていないようです(汗)
そうなると、デュアルスタンバイ(DSDS)で使えるSIMフリースマホの人気機種のZenfone 4シリーズが有力候補になりそうですね。
というか自分がAndroidのテスト機として購入した前モデルの「Zenfone3」でもどうやらDSDSに対応しているようでした(今頃気付いた)。

まぁ自分はiPhone好きの人間なので、いくらデュアルSIMで料金が安くなるといっても、デュアルSIM対応の別機種にはちょっと乗り換える予定は今のところなさそうですね。はい。もしiPhoneがデュアルSIMに対応したら考えるかもしれませんが。

以上、「ドコモで通信プラン(パケットパック)を契約せずに通話プランだけ契約するとスマホ最安料金(月2,700円)になる件」でした。
ドコモの料金プラン選び、スマホ機種選びの参考になれば幸いです(^^)/

岐阜県美濃加茂市のyossy(ヨッシー)
ブログの書き手:yossy(ヨッシー)
岐阜県美濃加茂市在住の田舎人。1979年2月生まれ。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてこのブログを始めました。
自分が普段の日常で体験した事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などを書いています。
音楽投稿サイト[CREOFUGA]に自作した曲を気まぐれにアップしているのでヘッポコですが良かったら聴いて下さい♪
インスタとツイッターもやっているので良かったらフォローお願いします(^^)/

ヨッシーのつぶやき

ニトリのホテルスタイルまくら1,990円(税込)を購入したんですが、めっちゃ手触りが良くて気に入ってます。

月別アーカイブ

固定ページ

ページトップへ