岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事574件/2017年5月30万PV]

カテゴリー

固定ページ

リンクの否認の使い方・手順~スパム被リンクのSEO対策に~

yossy'sイチオシ記事セレクション

久しぶりにこのブログ(yossy-style)のGoogle Search Consoleをチェックしたら、いつの間にやら大量のスパム被リンクがこのブログに張られているのを発見( ゚Д゚)
まさか自分の身に逆SEOが降りかかるとはですな。てか、こんなわけわかめの大量スパム被リンクのせいでこのブログがGoogleからペナルティーをくらって、SEOに悪影響(=各種キーワードの検索順位が下がってしまう)なんてのはマジ勘弁ですがな。許すまじ。。

てか、この状態を放置すると当ブログのアクセス数の減少につながりかねない由々しき事態なので、今回は早々にGoogle Search Consoleの「リンクの否認」ツールを使って対処することにしました。
まぁGoogleのページには「ほとんどの場合、Google では詳しい情報を提供されなくても、どのリンクが信頼できるものかを評価することが可能なため、標準的なサイトのほとんどではこのツール(リンクの否認)を使う必要はありません。」と書いてあるけど、自分的にはやはり心配なので念には念をで今回は対処することにします。

というわけで、今回はスパムリンクのような低品質な被リンクを無効にしてSEOへの悪影響を起こさないためのツール、Google Search Consoleの「リンクの否認」の使い方・手順を備忘録がてら紹介したいと思いますよん。
まさか、自分がこのツールを使う機会がくるとはという感じですけども。(/・ω・)/
あと初心者の人は使わないほうが良いと思われます。Google先生もそうおっしゃてますので。

自分のサイトへのスパム被リンクのチェック方法

Google Search Console(以下Search Console)から「検索トラフィック」→「サイトへのリンク」をクリックすると、自分のサイト(ブログ)に張られている全ての被リンクを一覧で確認できます。
まずは一覧の中からスパムリンクに該当すると思われる低品質な被リンクをリストアップしていきます。
被リンクの多いドメインから順番にチェックすれば良いかと。で、あまりに被リンク数の多いドメインはスパムリンクを疑います。
例えば下記の場合、undrewx.cf(251546)/eco.to(1135)/kadenkaigi.com(1099)のドメインはこのブログへのリンク数が1,000以上なので、スパムリンクの疑いが濃厚です。というか、スパムリンクでした。

ドメインをクリックすると、そのドメインから自分のサイトのどのページにどれだけのリンクが張られているかもチェックできます。
下記のドメイン(undrewx.cf)の場合、当ブログの57ページにリンクが張られていて、その総リンク数が251546件なわけです。
完全にスパムですがな。

ちなみに今回の自分のスパム被リンクの見極め基準としては、Search Consoleでリンク数がかなり多いにも拘わらず、Googleアナリティクスの参照サイトに1か月でセッション数0(=そのドメインの被リンクからの訪問が一切ない)のドメインに関してはスパムドメインとして扱うことにしました。

「リンクの否認」の使い方・手順

Search Consoleで「リンクの否認」をする方法は、基本的にはSearch Consoleの公式ヘルプ(バックリンクを否認する)の通りにやればOKです。具体的には、下記のようにテキストファイル(〇〇〇.txt)を適当に作成して、そこに上記で自分がリストアップしたスパムリンク・ドメインを下記のような記述方法で指定していきます。

#個別URLを否認する記述↓
http://spam.example.com/stuff/comments.html
#ドメインを一括で否認する記述↓
domain:shadyseo.com

自分は今回は上記のようなファイルを作成しました。
今回は個別URLではなく、ドメインをまるっと否認する感じで。

「リンクの否認」ツールの使い方・手順

ファイルの準備ができたら、Search Consoleの「リンクの否認」を開きます。

該当ドメインを選択して「リンクの否認」をクリック。

続く画面でも「リンクの否認」をクリック。

「ファイルを選択」より、先ほど作成したテキストファイルを選択します。

ファイル選択したら、「送信」をクリックします。

これでリンクの否認の作業を完了です。最後に「完了」をクリックします。
もしファイルを更新したい場合は、「ダウンロード」よりファイルをダウンロードしてファイルを修正し、再度上記手順でアップロードすればOKです。
またリンクの否認をしていない元の状態に戻したい場合は、「削除」をクリックしてファイルを削除すればOKです。

リンクの否認を行うと、上記のようにSearch Consoleの「メッセージ」に「リンクの否認ファイルを更新しました」というメッセージが通知されます。

yossy的まとめ

以上、Google Search Consoleの「リンクの否認」の使い方・手順でした~。
大量のスパムリンクや低品質リンクが自分のサイトに張られると、SEOに悪影響が出ることがあります(⇒検索順位が下がってアクセス数が減る)。
なんで、そんな時は上記のようにGoogle Search Consoleで被リンクをチェックして、悪質なスパムリンクは「リンクの否認」ツールで被リンクを無効にすると良いのかなと思います。
てか自分的にはSearch Consoleで「どんな被リンクが張られているか。スパムリンクは張られていないか。」をたまにはチェックしないと危険だなぁと認識する一件になりました(/・ω・)/

メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

そうだ、〇〇〇に行こう。〇〇〇をどこにしよう。

月別アーカイブ

ページトップへ