岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事477件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

ドコモのdマガジン(月額400円)でスマホ&タブレットで人気雑誌が読み放題な件

yossy'sイチオシ記事セレクション

自分は今月からドコモのdマガジンという月額400円(税別)というサービスに加入したんですけれどもね。
このdマガジンを使い始めて半月ほど経ちましたけど、使ってみてかなり良いサービスだなと思って満足しているので、今回はdマガジンについて書きたいと思います。スマホ・タブレットユーザで雑誌読みたい人は必見ですよ(^_^.)

ドコモのdマガジンとは

そもそも、ドコモのdマガジンが何ぞやって話ですが、簡単に言うと、月額400円(税別)で主要な人気雑誌が読み放題なデジタルコンテンツのサービスです。
2014年からサービス開始して今現在(2015年10月)で利用会員数が200万人以上を突破している人気サービスでもあります。
ちなみに、dマガジンはドコモの提供しているサービスですけど、別にドコモ以外の携帯・タブレットユーザでも利用することができます。
この半月ほどdマガジンを使ってみて、自分的にdマガジンの特に良いなと思う点についてピックアップしたいと思います。

読みたい雑誌がいつでもどこでも読める

02

まず、dマガジンは通信可能なスマホ・タブレットユーザ(iOS & Android OS)、PCのブラウザ上より、自宅でも外出先でも朝でも夜でも、つまり”いつでもどこでも”読みたい雑誌を読むことができます。
雑誌を読むためにわざわざ本屋やコンビニに行って買ったり立ち読みしなくても、スマホ・タブレットのdマガジンの専用アプリ(無料)を入れておけば、すぐに雑誌が読めるわけです。
ちなみに下世話な週刊誌好きの自分は、これまでは愛読雑誌を読むために本屋やコンビニに買いに行ったり立ち読みしたり、はたまた雑誌の置いてある喫茶店や漫画喫茶に足を運んだりする事が頻繁にありましたけども、dマガジンを使い始めてからというもの、その頻度がかなり減少しました。
というのも、自宅や外出先で手持ちのiPadの”dマガジン”のアプリで雑誌を読むようになったからです。

しかも雑誌はデジタルデータなのでスマホ・タブレットに雑誌データが蓄積されていくだけで、紙の雑誌みたいに買い溜めてかさばって置き場や処分に困るというのがないのも嬉しいポイントかなと。

ちなみに通信可能(オンライン)なスマホ・タブレットと書きましたけど、以前に一度でも開いた記事ページはキャッシュ機能が働くので、通信不可能(オフライン)な環境でも読めます。
またdマガジンのダウンロードの設定で、”バックグラウンドダウンロード”をONにしておけば、雑誌一冊を事前に丸ごとダウンロードしておけるので、Wi-Fiモデルのタブレットユーザは例えば自宅などのWi-Fi環境で読みたい雑誌を丸ごとダウンロードしておけば、外出先でオフラインの環境でもダウンロード済みの雑誌を読むこともできます。
スマホユーザでもWi-Fi環境で事前に雑誌をダウンロードして、外出先ではダウンロード済みの雑誌を見るという使い方をすれば、モバイルデータ通信の節約できますね。

各ジャンルの人気雑誌が勢揃い

いつでもどこでも読めたところで、肝心の読める雑誌が少なかったり興味がない雑誌ばかりだったら意味がないわけですけども。
その点、dマガジンはいつでもどこでも読めるプラス、”雑誌のラインアップ”がめっちゃ充実しています。
現時点で150誌以上が読むことができますし、雑誌のラインアップも各ジャンル・各分野ごとで人気の主要雑誌が揃っています。

01b

雑誌のジャンルは総合雑誌・男性雑誌・女性雑誌・趣味雑誌に分かれていますが、各ジャンルで読める雑誌を抜粋して紹介すると、

総合雑誌/AERA、BRUTUS、SAPIO、サンデー毎日、週刊朝日、週刊現代、週刊新潮、週刊SPA、週刊ダイヤモンド、週刊東洋経済、週刊文春、週刊ポスト、Tarza、DIME、ダイヤモンドZAI、東海ウォーカー・東京ウォーカー、日経ビジネスアソシエ、ニューズウィーク、FRIDAY。FLASH、RESIDENT、Mac Fanなど。
男性雑誌/週プレ、GoodsPress、日経トレンディ、Pen、Hot-Dog PRESS、LEONなど。
女性雑誌/AneCan、anan、ar、with、S Cawaii、Oggi、オレンジページ、家庭画報、CanCam、CREA、CLASSY、CREA、クロワッサン、週刊女性、女性セブン、Seventeen、たまごクラブなど。
趣味雑誌/CARトップ、サッカーダイジェスト、サライ、3分クッキング、週刊アスキー、週刊後フルダイジェスト、ダ・ヴィンチ、つり情報、Number、日経エンタテイメント、日経PC21、日経マネー、パチスロ必勝本など。

といった具合に、各ジャンルごとで人気の主要雑誌が揃っているので、普段雑誌を読んでいる人ならdマガジン上に読みたい雑誌は複数ある場合が多いんじゃないかと思います。
例えば、自分の場合は、ダ・ヴィンチ、Number、日経PC21、週刊アスキー、東海ウォーカー、週プレ、Fridayあたりはけっこう愛読雑誌なので毎週・毎月読んでたりします。

しかも今後もdマガジンで読める雑誌のラインアップが増えていくことは十分考えられるので、その点も期待大ですな。

料金が安い/月額400円(税別)

そして特筆すべきは、やはり料金が安い点です。
dマガジンは月額400円(税別)です。
つまり年間で4800円(税別)で、毎週・毎月発刊される人気雑誌150冊が読み放題と考えたら、コストパフォーマンス的にとても良いわけです。

以前、自分が株式投資にはまっていた頃に、月刊誌のダイヤモンドZAIを定期購読に申し込んで毎月郵送で送ってもらってましたけど、その雑誌1冊の定期購読だけで年間7000円前後していたりしました。
そういうのと比べたら、やっぱりdマガジンは相当お得だなって思いますね。
ちなみに、ダイヤモンドZAIはdマガジンで今は読めるようになっていたりします(笑)

料金絡みで言うと、dマガジンの初回申込み後31日間は無料期間があるので(2015/10/17現時点)、とりあえずスマホ・タブレットでこのdマガジンを無料お試しで1ヶ月使ってみたうえで続ける・続けないの判断するのもありですね。
あと豆知識としては、dマガジンは料金の日割り計算ができないので、月初に申し込んだほうが料金的にお得かなと。

最大5大のデバイス端末で利用可能なので家族利用で楽しめる

dマガジンはタブレット・スマホ・PCを含めて最大5台のデバイス端末で利用可能です。
例えば、契約者である自分のタブレットとPCをデバイス登録したとしても3つの空き枠があるので、その枠を親や兄弟などの家族のデバイス端末でも利用できるというわけです。
ドコモのサポートに念のため電話で確認しましたが、「最大5台のデバイス端末までの利用なら契約者本人以外の家族利用もOK」とのことでした。
ちなみに我が家の場合はというと、自分保有のiPad Pro、母親のiPad、妹のiPadにそれぞれdマガジンのアプリを入れて、自分のドコモIDでログインした状態で、それぞれDマガジンを楽しんで使ってます。
ちなみにデバイス端末の登録・解除もアプリ上で簡単に行えるようになっているので、登録デバイスの入れ替えも可能です。

dマガジンを利用したい場合

既存のドコモユーザ

既存のドコモユーザがdマガジンを利用する場合は、月々の携帯料金にオプションサービスとして料金(月額¥400税別)が加算されるだけです。
スマホ・タブレットにdマガジンの専用アプリをダウンロードして、dマガジンのアプリで初回起動時にdocomo IDでログインして使う事になるので、自身のdocomo IDとパスワードが必要です。もしdocomo ID/パスワードを忘れてしまった場合は、こちらのページを参考にdocomo ID/パスワードを確認しておきましょう。
申込みはドコモのスマホ・タブレットにdマガジンのショートカットアイコンがあるので、そこから申し込めばOKです。
アイコン削除してしまっている場合でも、dマガジンの公式サイトから申し込めば結局同じページに進むので、そこから手続きすればOKかと。

03

ドコモ以外のユーザ

ドコモ以外のユーザがdマガジンを利用したい場合は、dマガジンの申し込み時にdocomo IDを発行する必要がある点と、料金の支払いがクレジットカードのみなので、クレジットカード情報が申し込み時に必要になります。
dマガジンの公式サイトから申し込めばOKです。

自分的まとめ

スマホ・タブレットユーザで雑誌読みたい人には、dマガジンはかなりおすすめのデジタルコンテンツサービスだと思います。
いつでもどこでも使える、雑誌のラインアップが良い、料金安い、と3拍子が揃っています。
無料お試しが31日ついているので、とりあえずまずは試してみるのも良いんじゃないでしょうか。
自分はiPadで家でゴロゴロ使ったり、Wi-Fi使えるカフェに持って行って使う事が多い感じです(^_^.)

この記事を読んだ人にオススメな記事
メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

ギターのジャック挿入口が破損してシールドが繋げなくて困りんご(>_<)
というわけで、AmazonでGibsonジャックプレートをポチリました。
早く届いて~。

人気の記事

月別アーカイブ

ページトップへ