岐阜県なんちゃってブロガーyossyのブログ。[公開記事602件/2017年8月29万PV]

カテゴリー

固定ページ

チカマチラウンジに行ってきた~名駅徒歩3分の隠れ家的グルメスポット~

yossy'sイチオシ記事セレクション

名駅のミッドラウンドスクエアの地下フロアから続くところに何やら良い感じのグルメスポットがあってオススメだよ、と少し前に聞きまして気になっていた今日このごろ。
で、こないだの日曜日に名駅エリアのブックス&カフェ(in JRゲートタワー8F)に行く前に、その”良い感じのグルメスポット”やらでランチを食べよう!、とふと思い立ち行ってまいりました。
ちなみに、その良い感じのグルメスポットの場所は「チカマチラウンジ」という地下の飲食街だそうで。そんなわけで今回は「チカマチラウンジに行ってきた」のレポ記事です(^^)/

チカマチラウンジへのアクセス

 

チカマチラウンジの場所は名駅(名古屋駅)から徒歩数分程度の場所にあり、アクセス自体は非常に良いです。
ただ、場所がちょっと分かりづらい印象でして、ミッドラウンドスクエアの地下1Fの東の地下通路から繋がった名古屋クロスコートタワーの地下1Fにあります(上記マップの赤い部分です)。
個人的にも、名駅に行ってもミッドラウンドスクエアに立ち寄る機会は皆無だったので、今回は少しばかり道に迷ってしまいました(汗)
でも場所と道さえ覚えれば簡単に行ける場所ではあります。

チカマチラウンジとは?

ミッドランドスクエアの地下1Fから東側への通路を進むと、チカマチラウンジの通路があります。なんかロゴが既に隠れ家的でお洒落な雰囲気ですな。期待大です(^^)/

先にチカマチラウンジの概要について紹介しておきますと(ヨッシー調べ)、チカマチラウンジは名古屋クロスコートタワーの地下1Fに2012年7月に開業した飲食街だそうです。
上記写真にあるように、チカマチラウンジには様々な食ジャンルの全11軒の飲食店が立ち並んでいます。
てか、開業して5年後も経ってから存在に気付くとは情けなすです。ヨッシー@情報弱者でございます(>_<)

ちなみに、公式HPにはチカマチラウンジのコンセプトについては下記のような記載があります。

美味しい料理とお酒、心地良い活気。
時が経つのを忘れて、いくつもお店をハシゴすれば、明日への活力が湧いてきます。
同僚と。友人と。恋人と。もちろん一人でも。
「名駅近くのちょっとウラ、私のいきつけ」
チカマチラウンジが、あなたの日常をポッと明るく灯します。

実際にチカマチラウンジの全ての飲食店を見て歩いて、ランチも食べて、そして後からこのコンセプトを見てみて、個人的な率直な感想としては「チカマチラウンジは名駅の隠れ家的グルメスポット」だなと思いました。はい。
チカマチラウンジの飲食店はどの店舗もお店の雰囲気が良さげで落ちつける感じだし、料理も美味しそうな料理がたくさんあるし、それでいて価格帯が名駅エリアの飲食店の平均相場価格よりも安い印象です。

お世辞抜きに、名駅エリアでランチや昼呑み、夕食・夜飲みをするのに、このチカマチラウンジはかなりオススメのグルメスポットだと思います。自分もまた名駅に用事がある時には是非また立ち寄りたいなぁと思いました(^^)/

あと車で行かずに済むなら、昼間から飲んでお店をハシゴするのも楽しそうですね。
てか、ここを紹介してくれた知人は休日昼間にチカマチラウンジのお店を2軒ほどハシゴして昼間から飲んでた言ってました。ワイン飲み放題で飲んでいたそうです(笑)

チカマチラウンジの全11軒の飲食店を紹介

そんなチカマチラウンジですが、フロアマップはこんな感じです(↑)
割とコンパクトなのですぐに回れます。なんで、まずは全店舗を様子を一通りチェックしてから、どこのお店に入るか決めるのが良いんじゃないでしょうか。
あ、お店をハシゴしたい人は食べ物の組み合わせや順番を考えるのとベターかと思います(笑)

ミッドランドスクエア地下1Fの通路から進むと、ここにたどり着きます。(↑)
ここからがチカマチラウンジです。

いつものごとくスマホで写真をパシャパシャしてきたので、チカマチラウンジの全11件の飲食店を店舗外観+メニュー+紹介文でサクッと紹介していきたいと思いますよん。
なんとなくでも雰囲気を掴んでもらえたら幸いです。そして、この記事を見てチカマチラウンジが気になってしまった人は名駅に行く際は是非一度足を運んでみましょう。百聞は一見に如かずです(^^)/
(※各店舗の説明文はチカマチラウンジ公式サイトより引用してます。2017/5/29現時点)

❶Cafè&Bar il Bamboccio – カジュアルイタリアン・ピッツェリア

釜焼きピッツァと絶品お肉料理をワイン片手に楽しめ、自家製生パスタが人気のカジュアルイタリアンバルです。

❷上海湯包小館 – 中華・点心

手作り小籠湯包をはじめとした点心類や、さまざまな本格中華が味わえるカジュアルレストラン。夜はお酒とご一緒に。

❸Beer Bar Ma Maison – 洋食バル

美味しいビールがさまざまなスタイルで飲め、ワインもリーズナブル。お酒によく合う本格的な洋風料理も楽しめます。

❹竜むら – 和食

「一客一趣」のおもてなしで名古屋で三代にわたり日本料理の基本を崩さず地元で継承してきたお店です。熟練の板前が旬の食材を最大限に生かした一品料理、そして会席料理をご用意させて頂きます。掘りごたつ式の個室もございます。ご接待や宴会、また顔合わせやお祝い記念日など様々なシーンでご利用下さい。

❺本格炭火焼鳥 赤い鳥 – 焼き鳥

卸直営で朝びき「三河どり」使用。調理法とタレにこだわった「づけ焼鳥」、ふわふわ新食感の「天使の唐揚」を手頃なお酒と堪能できます。
ランチタイムは、サラリーマンの方にやさしい価格にて提供しております。
17時~毎日、捌きたて名古屋コーチン串を半額にて販売しております。(1羽限定)

❻名駅酒場 ヨリミチ – おでん・おばんざい

料理好きな女性スタッフがつくる、おでんとおばんざい。お酒にもこだわっているから、思わず毎日ヨリミチしたくなるはず。

❼まるは食堂 – 海鮮料理

「早い、安い、新鮮、ボリューム」をモットーとした料理と、お客様を想う家庭的なサービスで、美味しい時間を過ごせます。

❽VINTAE スペインバル – スペイン料理

スペインのワインメーカーが、本物のスペインバルを日本につくりました。お酒、料理はもちろん、本場の空気までも堪能できます。

❾天ぷら酒場 NAKASHO – 天ぷら酒場

柳橋市場で65年続く魚商が営む、食材を極め、油を厳選、お酒にこだわるお店です。
カウンター目の前で揚げたての本格てんぷらをご堪能ください。

❿羊肉酒場0,19 (ラムミートバル ゼロコンマイチキュー)- ラム肉バル・スンドゥブ料理

羊肉(ラム)の豊富なバリエーションメニューを中心に東京純豆腐がプロデュースするスンドゥブを楽しむことをコンセプトとした「羊肉酒場0,19」。
食べたら羊肉の概念が変わります!是非とも一度ご賞味くださいませ。

⓫蕎麦とお酒 そばちょこ – そば居酒屋

「一杯飲める蕎麦屋」がコンセプト!昼は「肉つけ蕎麦」夜は「串天と酒」気軽で使い勝手の良いこれまでにないおしゃれな蕎麦屋です。

PS/ヨッシー、羊肉酒場0,19で鉄板ラムバーグを食べたってよ

ちなみに、自分は今回は❿「羊肉酒場0,19」でランチを食べました。
鉄板ラムバーグ(ごはん・サラダ・スープ付き/¥1,250税込)です。ラムバーグにレモン醤油をかけて頂きましたよ。ラム肉って普段なかなか食べる機会が無いので興味津々でしたが、なかなかの珍味・妙味でございました♪

というわけで今回は名駅エリアにチカマチラウンジという隠れ家的な非常に良い感じのグルメスポットを発掘できたヨッシーなのでした。何でも一度は行ってみるものですね。また名駅エリアに行く用事がある時には立ち寄ってみたいと思います(^^)/

岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

2度ある事は3度あーる。お尻が痛いのであーる。痔が再発した気がするのであーる。第三次お尻大爆発の兆候であーる。ゆーあるであーる。(吉岡里穂風)

月別アーカイブ

固定ページ

ページトップへ