岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事477件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

iPhoneでモバイルデータ通信量を確認する方法~累積合計&アプリ別~

yossy'sイチオシ記事セレクション

iPhoneを使っていて気になることの1つがモバイルデータ通信量です。
月々の最大容量を使い切ってしまうと速度制限がかかったりして、困りんご、さゆりんごパンチなわけです。
というわけで、今回はiPhoneでモバイルデータ通信量を確認する方法を紹介したいと思います。

iPhoneでモバイルデータ通信量を確認する方法

まずは、ホーム画面の『設定』をタップします。

01a

”設定”を開いたら『モバイルデータ通信』をタップします。

02

”モバイルデータ通信”の画面が開きますので、下にスクロールしていきます。

03

すると、”モバイルデータ通信の使用状況”という欄の『現在の期間』という欄にiPhoneでこれまでに使ってきたモバイルデータ通信量の累計が表示されています。
自分の場合、累計で17.4GBのモバイルデータ通信を使用したということになります。
この累計はあくまでモバイルデータ通信(LTE・4G・3G等の携帯通信)のみの累計で、Wi-Fi接続のデータ通信に関してはカウントされていないので、あしからず。

04

あと、気になるのは”累積期間”が”いつからいつまでの期間”なのかという事ですが、この画面を更に最下部まで更にスクロールすると、表示されています。
『前回のリセット日時』のところに日付(ここでは2015/5/27 21:37)が表記されているのが確認できます。

05a

上記から結論付けると、自分の場合、2015/5/27から2015/9/18(今日)までの期間に、自分のiPhone上で発生したモバイルデータ通信量の累計は17.4GBということになります。

月ごとのモバイルデータ通信量のチェック方法

もし累計期間をリセットしたい場合は、『統計情報のリセット』をタップすれば、累計期間がリセットされ、リセット日時から新たにモバイルデータ通信量の統計が始まります。
つまり、もし月ごとのモバイルデータ通信量を確認したい場合は、月の最終日or翌月1日に『統計情報のリセット』を毎月行っていけば、おおよそで月(月始め~月終わり)ごとのモバイルデータ通信量をチェックする事ができます。

実はiPhoneのモバイルデータ通信量の統計情報は正確ではない件

さて、ここまでiPhoneでのモバイルデータ通信量の確認方法について書いてきて後から言うのもなんなんですけども、実はこのiPhoneのモバイルデータ通信量の統計情報は正確ではありません(笑)

iPhoneのモバイルデータ通信量の累計と、自分の携帯契約しているドコモで算出されるモバイルデータ通信量の累計の数値に大きな乖離があったので、ちょっと調べてみたんです。

例えば、上記の期間は、おおよそ6月~9月の4か月分のデータになりますが、iPhone上での累計のモバイルデータ通信量は17.4GB(月4.3GB)です。
に対して、ドコモで算出されている同期間のデータ通信量は4.1GB(月1GB)なわけで、誤差にして累計13.3GB(月3.3GB)ほどのデータ乖離がありました。
ドコモでの算出データに5月の5日分(5/27~5/31)を含んでいないので完全正確データではありませんけど、にしても月3.3GBも違ってくるとなると誤差と言えないくらいの大きな数値の違いになります。

気になったので、Appleのサポートに電話で確認してみたところ、どうやらiPhoneのモバイルデータ通信量に表示される通信量は結構アバウトで正確ではないらしくて、正確なモバイルデータの通信量の確認は契約している携帯会社(自分の場合はドコモ)の情報を参照してくださいとのことでした。

ちなみに、ドコモでのモバイルデータの通信量の確認方法は、こちらの記事『ドコモのスマホ(iPhone&Android)で月々のデータ通信量を確認する方法』に書いていますので、良ければご参照下さいまし。
というわけで結論としては、『正しいモバイルデータ通信量は契約している携帯会社の情報が正しいですよ』、ってことです。

じゃあ、iPhoneのモバイルデータ通信量の統計情報は全く使い物にならないのかと言うと、そんな事はないです。
自分のiPhoneでどんなアプリがモバイルデータ通信量が多く発生しているのかを確認するのには役に立ってくれます。

アプリ別のモバイルデータ通信量の確認方法

アプリ別のモバイルデータ通信量の確認方法は、上記と同じ画面内(『設定』→『モバイルデータ通信』)で、”モバイルデータ通信を使用:”という欄の下に各アプリ別のモバイルデータ通信の使用量が一覧表示されています。

06
もちろん上記のとおり、iPhoneのこの画面で確認できるモバイルデータ通信量は正確な数値ではないですが、どのアプリがモバイルデータ通信が多く発生しているアプリなのかをチェックすることができます。
つまり、自分がどんな通信系アプリを普段使っていて、自分のアプリの使用頻度・使用時間だと、どのアプリがデータ通信量が多く発生しているかを突き止めることができます。
例えば、自分の場合だと、App Store、Google Maps、Facebook、Hootsuiteあたりのアプリでモバイルデータ通信量が多く発生しているのが分かります。

そんなにアプリ使用時間が長くないのにモバイルデータ通信量が多いアプリは、モバイルデータ通信が多く発生するアプリなので、なるべくWi-Fi環境で使うようにするとか、使わない時はアプリを完全終了しておくという対処も検討できます。
例えば、自分的にはそれほどFacebookのアプリを使ってはいないのにデータ通信量が多いのは、投稿一覧に表示される画像サイズが大きいから、画像をロードするのにデータ通信が多く発生しているからだと思っています(多分)。
それなら、Facebookは自宅でWi-Fi環境の時だけ見ればいいじゃん、みたいな感じですね。

アプリ別のモバイルデータ通信量の確認は、携帯会社(ドコモなど)では出来ない点なので、たとえ大雑把にでもiPhone上でアプリ別のモバイルデータ通信量・使用比率を確認するには便利かなと思います。

アプリ別のモバイルデータ通信量を確認したい人は、一度チェックしてみて下さいね(^_^.)

09

この記事を読んだ人にオススメな記事
メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

ギターのジャック挿入口が破損してシールドが繋げなくて困りんご(>_<)
というわけで、AmazonでGibsonジャックプレートをポチリました。
早く届いて~。

月別アーカイブ

ページトップへ