岐阜県なんちゃってブロガーyossyの書き綴るブログ。[公開記事477件/2016年11月27万PV]

カテゴリー

固定ページ

MacBook・iPad・iPod Touch等のApple製品を安くお得に買う方法~整備済製品がおすすめ~

yossy'sイチオシ記事セレクション

今回は、MacBook(Air/Pro)・iPad・iPod Touch等のApple製品の新品を安くお得に買う方法について書きたいと思いますよ。
てかApple製品を購入検討している人には知っておいて損はない情報かと(^^)/

Apple製品の新品・新古品を安く買いたいなら整備済製品がおすすめ

先日たまたま見ていたブログ記事のリンクを辿っていったらApple製品がセール価格で通販ページににたどり着きまして。
なんかMacBook(Air/Pro)・iPad・iPod Touchが全部定価よりも安いわけです。
このサイトはどこ?私は誰?
で、URLを確認してみると、なんとApple公式サイト(apple.com)なわけです(/・ω・)/

てか、Apple製品って公式サイトでもアップルストア(実店舗)でも家電量販店でも一切値下げせずにいつも定価で売っているのを知っていたので、割引価格でApple製品をApple公式サイトで買えるというのは一体どういうこと??
つい先日もApple公式サイトでMacbook Pro/Macbook Airの定価を見て、やっぱWindowsよりも高いなぁ~なんて思っていた矢先の出来事でした。

というわけで、疑問解消のために早速アップルのサポートに電話して、サポートの人にいろいろ教えてもらいましたよ。
その上で自分の結論としては『Apple製品の新品・新古品を定価よりも安く買いたいならApple公式の整備済製品を買うべし』ということになります。はい。

てか、もう少し早くこの整備済製品でApple製品が安く買えることを知っていたなら、先日アップルストアで購入したiPad Proも整備済製品で購入したかもしれないというのにぃ。。きー。悔しい。。yossy@情報弱者(涙)。

Apple公式の整備済製品とは

01

で、そのApple公式の整備済製品とは何ぞや?という話になるわけですけども。
整備済製品は簡単に言うと、一度Apple製品を購入したユーザの手元に一度は届いたものの、ユーザの何らかの事情で製品受領後14日以内にAppleに返品されたApple製品です。
そんなわけなので、整備済製品はユーザが製品を開封せずに未使用の全くの新品の場合もありますし、梱包を開封して製品をユーザが少しだけ触っただけの新古品(ほぼ新品)もあります(ちなみにそれら(新品・新古品)は整備済製品と一括りになるので、整備済製品を購入時にどちらかを見分けたり選ぶことはできません)。
これらの返品された製品はいったんAppleの整備工場で製品に品質不良の検査や修理などが行われて、Apple基準でユーザに販売可能と認定された製品だけが『整備済製品』という形でApple公式サイトでのみ販売されるというわけです。

だから整備済製品は新品・ほぼ新品同様な製品なのに通常定価よりも販売価格が安くなっています。
今まで知らんかったぁ。。はぁ。。

まぁ絶対新品でないと嫌だ!という人は新品を買ったほうがいいですけど、新品(orほぼ新品同然)をなるべく安く購入したいという人は、この整備済み製品を購入したほうがお得で良いです。
てか、自分は既にiPhone/iPadを使ってますけど、もしMacbook(Air/Pro)とかを今後購入する機会があるなら、絶対に整備済み製品を購入したいなと。お値段重視派なのでね(^^)/
もちろん、整備済製品を購入した場合でも、新品を購入した場合と同様に、製品受領後14日以内なら返品・返金をすることが可能です。

整備済製品が通常定価よりどれぐらい安いか比較してみた

さて、そんな整備済製品ですけども、一体ぜんたい新品の通常定価よりもどれぐらい安いのかは気になるところです。
というわけで、現時点(2016/7/6)でApple公式サイトにラインアップされている整備済製品の定価と、それと同じ仕様のApple製品の定価を比較してみました。

11インチMacBook Airは通常定価(¥126,800)に対して、整備済製品の価格(¥107,200)なので、19,600円お得です♪

02

13インチMacBook Proは通常定価(¥172,800)に対して、整備済製品の価格(¥146,300)なので、26,500円お得です♪

06

iPad Air 2(Wi-Fiモデル16GB)は通常定価(¥44,800)に対して、整備済製品の価格(¥38,100)なので、6,700円お得です♪

05

iPod touch(16GB)は通常定価(¥29,800)に対して、整備済製品の価格(¥19,800)なので、10,000円お得です♪

07

上記のように、整備済製品の場合、通常定価よりも数千円から数万円は安くお得に買えちゃいます(^^)/

その他のチェックポイント

AppleCare+(有償サポート)も入れます

Apple製品を購入した際にだけ入ることができる有償サポートサービス「AppleCare+」ですが、整備済製品の購入時でも同様に加入することができます。AppleCare+に関しては以前に別記事(下記参照)に詳しくまとめたのでAppleCare+に入る入らないで迷っている人は参考にして頂ければと。

支払い方法はクレジットカードor代引きがおすすめ

整備済製品を購入する際は、新品の通常購入と同様の支払い方法が選択可能です。
具体的にはクレジットカード、代引き、銀行振り込み、コンビニ払い、ローンが選べます。

ただ、整備済製品の購入が通常の製品購入と異なるのは、今日ラインアップされている整備済製品が明日あるとは限らないということです。もっと言えば、数時間後には他の誰かが注文確定して在庫切れで販売終了になっている可能性もあります。
整備済製品はつまりスーパー・八百屋の日替わりセール野菜みたいなもので、在庫限りで売り切れたら終了なわけです。
しかもセール価格なのでみんな狙っているので、人気製品は特に売り切れるのも早いです。
おまけに整備済製品のページには該当商品の在庫数も書いていないので、お目当ての商品はなるべく早くオーダー確定したいところです。

そんなわけなので支払い方法は注文確定スピードが速い「クレジットカード」か「代引き」がおすすめです。
クレジットカードの場合、WEB注文・電話注文すればクレジットカード会社での認証・承認が数分~1時間前後で終わるのでほぼ即時決済が可能なわけです。つまりすぐに自分のオーダーを確定することができます。あと使用しているクレジットカードのポイントなんかも溜まりますしね。

代引きの場合は、注文時点でオーダー確定することができるので、一番スピーディーな支払い方法です。
代引き手数料500円(税別)はかかりますけど、クレジットカードを持っていない人or使いたくない人には一番おすすめです。

コンビニ払いですが、こちらはコンビニで当日支払っても翌日Appleでの入金確認が済んでからのオーダー確定になります。
銀行振り込みはApple側で入金が確認できた日の翌日にオーダー確定となります。だから土日・祝日をまたいでいたりしたら更にオーダー確定日が遅れます。
ローンはAppleの提携しているローン会社(確かオリコ)でのローンの申請・審査・許可の手続きが入るので注文日にすんなりオーダー確定できない可能性も高いです。
つまり、コンビニ払い・銀行振り込み・ローンは注文時点からオーダー確定までの間にタイムラグが多く発生してしまうので、そのタイムラグの間に他のユーザがオーダー確定した場合在庫切れになってしまい、自分が注文した製品を購入できないリスクが発生するわけです。

と考えると、お目当ての整備済製品なら、注文→オーダー確定のタイムラグが短いクレジットカードや代引きを支払い方法に選んだほうが良さげです。

整備済製品”本体”以外も注文するならネット注文より電話注文のほうが楽だし失敗しないかも

普段からネットで買い物している人なら、整備済製品の注文はApple公式サイトから自分でWEB注文するのは問題ないと思います。
逆にネットで買い物が不慣れな人は、電話注文のほうが楽だと思います。

ただ整備済製品”本体”以外にオプションサービス・オプション付属品も付ける場合は、WEB注文は結構面倒だし注文ミスをしてしまう可能性もありありでして。
だから、オプションも付ける場合は電話注文のほうが楽だし間違いないと思います(アップルのサポートの人もそうおっしゃってました)。
てか毎月Amazonや楽天などでネット通販のヘビーユーザーの自分が電話注文のほうが良いかもと思うのはレアケースです。
それぐらいオプションを追加するのが面倒だし間違えそうだなって思ったわけです。

例えば、WEB注文で整備済製品本体とは別にAppleCare+を追加しようと思った場合、カテゴリーをクリックしてページを移動してもAppleCare+をカートに入れる事はできません。
Apple公式サイトのトップページから検索ボックスに「AppleCare」とキーワード入力しないと商品(サービス)が表示されないわけです。
しかも、検索結果にはApple各製品に対応ごとのAppleCare+が19件も表示されるので、自分が購入する整備済製品に対応したAppleCare+をカートに入れる必要があります。

それ以外のオプション付属品(Office)などでも、同様に自分でキーワード検索しないとカートに追加することはできません。
ともかく、Apple公式サイトは通販サイトとしてはかなりダメダメで使いにくいので、初めて購入するような場合は時間がかかるし、注文ミスしてしまう可能性が結構ありそうなんです。

そう考えると、Appleのサポートに電話して、サポートの人に相談しながら購入したほうが早いしミスらないのかなと。
アップルのサポートの人はかなり親切なので、「こういうことがしたい」という自分の希望を伝えれば、それをするのにおすすめのデバイスや仕様、オプション付属品などを教えてくれるので、初心者の人は電話で相談しながら電話で購入したほうが良いんじゃないかなって思いますね。
もし今後、自分が整備済製品を購入するときはたぶん電話注文にすると思います。はい。

整備済製品を買いたいなら毎日公式サイトをチェックを

新品・新品同然のApple製品が安くお得に購入できるのが整備済製品ですが、上述した通り、そのときどきで製品のラインアップが変わりますし、ラインアップされる製品のスペックも変わります。
繰り返しになりますが、整備済製品は八百屋の日替わりセールのお得な野菜みたいなもので、欲しい製品が買えるかどうかはその時のタイミングと即決のスピード次第です。

なので自分が欲しい製品名・製品スペックを決めたら、毎日Apple公式サイトの整備済製品のラインアップを欠かさずチェックするようにします。で、自分の希望条件を満たすお目当ての製品が新たに販売開始されたら、即注文(電話orWEB)するようという感じがおすすめです。
この方法が一番お目当ての製品を買えると思いますよ。

自分の希望条件を決めずにぼんやり眺めていても、いい製品を見つけても、買おうかどか悩んでいる間に他の人が購入して在庫切れで残念でした、みたいなことになりかねないですし。
はたまた、毎日チェックしないと、希望の製品が販売されていても、気づかないでみすみすチャンスを逃すことにもなりかねませんのでね。やはり人気製品やハイスペック製品は即日に売り切れてしまうことも多々あるそうです。

というわけで、Apple製品〔MacBook(Air/Pro)・iPad・iPod Touch等〕を購入検討・購入段階の人は、整備済製品のラインアップをApple公式サイトでチェックするようにしましょう。

yossy的まとめ

MacBook(Air/Pro)・iPad・iPod Touch等のApple製品(新品・新古品)を安くお得に買いたいなら、Apple公式の整備済製品がおすすめですよ。チェキラッチョ(^^)/

この記事を読んだ人にオススメな記事
メッセージ・感想フォーム

このブログの記事に関してメッセージや感想などあれば、下記フォームよりご連絡下さい(^_^.)

お名前
メールアドレス
メッセージ本文
岐阜県美濃加茂市のyossy(よっしー)
ブログの書き手:yossy(よっしー)
岐阜県美濃加茂市在住。1979年2月生まれ。♂。
趣味はギター・読書・グルメ散策など。
2015年2月から自分への備忘録・雑記としてブログを始めました。
身の回りの出来事・思った事・少しは他の誰かに役立つかもしれない情報などをフリーテーマで書き綴っています。
クレオフーガで気まぐれに自作した音楽をアップしてたりします。

ヨッシーのつぶやき

ギターのジャック挿入口が破損してシールドが繋げなくて困りんご(>_<)
というわけで、AmazonでGibsonジャックプレートをポチリました。
早く届いて~。

人気の記事

月別アーカイブ

ページトップへ